読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ラテン語の世界 ローマが残した無限の遺産

ラテン語の世界 ローマが残した無限の遺産
電子書籍版
価格 946円(税込)
ポイント還元 9ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 303
販売開始日 2020/04/03
紙書籍版 取り扱い中

かつてローマ文明を支えたラテン語の生命力は、二千年経った現在でも衰えていない。ラテン語は、生物学などの学問やキリスト教に使われるとともに、イタリア語やフランス語、スペイン語などをも生み出した。さらに、その言語構造が持つ普遍性ゆえに、英語や日本語にも影響を与えている。身近な言葉や箴言、いまも残る碑文などの豊富な例をひきながら、ラテン語の特徴やその変遷、ラテン文学のエッセンスを楽しく語る。

小林標関連作品

  • ローマ喜劇 知られざる笑いの源泉 1034円
    作家 小林標
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公新書
    販売開始日 2014/01/24

    古代ローマの喜劇作家、プラウトゥスとテレンティウスの作品は日本ではあまり知られていない。しかし「市井の人々の物語で客を笑わせ、かつ感動させる」という、喜劇作家にとっての永遠の課題はローマ喜劇にそ...

中公新書関連作品

「その他の外国語」カテゴリ