読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

忘却城 炎龍の宝玉

忘却城 炎龍の宝玉
電子書籍版
価格 1100円(税込)
ポイント還元 11ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 468
販売開始日 2020/05/20
紙書籍版 取り扱い中

死者を蘇らせる術で発展した亀珈王国。儒艮が塾を開くために買ったのは札付きの幽霊屋敷。引っ越し初日から怪奇現象が多発し、同居する金魚小僧をおびえさせていた。そんな折、瀕死の炎龍が飛来。王都を大混乱に陥れる。神をもたない亀珈王国にとって、炎龍は至高の存在だ。龍語を解するのは蘇った死者と生きた人間の間に生まれた界人だけ。そこで急遽儒艮が通訳官に指名される。彼はいまや大切な家族となった金魚小僧のため、ある目的を胸に役目を引き受けるが......。独特の世界が読む人を引きつけて放さない〈忘却城シリーズ〉第3巻。/解説=井辻朱美

鈴森琴関連作品

  • 忘却城 鬼帝女の涙 1019円
    作家 鈴森琴
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/07/19

    霊昇山に大鬼の退魔要請の使者が来た。大鬼は退魔不可能と言われ、名付け師といえど命がけの大仕事だ。名乗りを挙げたのは、百の御子のひとり魘神。果たしてその秘策とは?

  • 忘却城 968円
    作家 鈴森琴
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/02/22

    死者を蘇らせる術で発展した王国。死霊術の祭典を前に、傷を抱えた青年、盲目の少女死霊術師、死せる美剣士、王族殺しの異民族の女は奇怪な陰謀に引きずり込まれる。第3回創元ファンタジイ新人賞佳作選出作。

創元推理文庫関連作品

「日本」カテゴリ