読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

まちづくりの福祉社会学 ―これからの公民連携を考える

まちづくりの福祉社会学 ―これからの公民連携を考える
電子書籍版
価格 3080円(税込)
ポイント還元 30ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 226
販売開始日 2020/06/19
紙書籍版 取り扱い中

少子高齢化社会におけるこれからのまちづくりのデザインや基本概念を各地の実践を交えて解説。過疎地における住民参加の仕組み、環境循環型の活動、こども食堂支援、地域通貨、社会福祉法人の取組など、具体的な事例を紹介する。これからのまちづくりの方向性を示した一冊。

中央法規出版関連作品