読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ヤマケイ文庫 花は自分を誰ともくらべない~47の花が教えてくれたこと~

ヤマケイ文庫 花は自分を誰ともくらべない~47の花が教えてくれたこと~
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 935円(税込)
ポイント還元 9ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 256
販売開始日 2020/06/26
紙書籍版 取り扱い中

チューリップ、クロッカス、バラ、マーガレット、カンパニュラ、パンジー、マリーゴールド
――花は、それぞれ輝ける場所で咲いている。
身近な47の花のドラマチックな生きざまを、美しいイラストとともに紹介する一冊。
ベストセラー『生き物の死にざま』著者、文庫最新刊。
『身近な花の知られざる生態』(2015年、PHPエディターズ・グループ)を改題、加筆のうえ文庫化。

(「はじめに」より)
花にさまざまな種類があるように、私たち人間にもさまざまな顔があり、個性がある。
私たち人間は、花の美しさを知っている。花の色や形は、いろいろあることが美しいと知っている。
それなのに私たちは、ときどき「たくさんあること」の素晴らしさを忘れてしまうのは、どうしてだろう。
「違うこと」の素晴らしさを見失ってしまうのは、どうしてだろう。
くらべたり、優劣をつけたくなってしまうのはどうしてだろう。
花は自分を誰ともくらべない。
そして、自分だけの花を咲かせる。
世の中には、さまざまな花がある。
花の数だけ咲き方がある。
そして、花の数だけ、物語があるのだ。
本書では、そんな物言わぬ花の物語を紡いでみたいと思う。

〔内容〕
人々を魅了してやまない一瞬の美しさ サクラ
本当ははかなくない春の妖精 カタクリ
人だけでなくハチも惑わすラブグラス パンジー
バブル景気の元祖となった魅惑の花 チューリップ
今も多くの人に愛され続けるひかえめな花 スイセン
春は花、秋は香辛料として愛される クロッカス
綺麗な花にするどいトゲがある意外な理由 バラ
乙女の期待を裏切らない科学的な花占い マーガレット
虫が拒むように進化を遂げた花 スィートピー
カタツムリとは実は相性がよくない花 アジサイ
夜の交友関係の意外なパートナー テッポウユリ
香りで虫を寄せつけない花 ゼラニウム
世界初の麻酔手術に使われた花 チョウセンアサガオ
たった一年で三メートルの高さになる不思議 ヒマワリ
アフリカ原産の太陽に恋した少女の花 マリーゴールド
宮沢賢治が愛した「小さな鐘」 カンパニュラ
ピンクの語源になった花 ダイアンサス
人類が初めて出会った雑草 アザミ
可憐なように見えてたくましい コスモス
歴史上、暗躍した毒草の中の毒草 トリカブト
本当はクリスマスが似合わない植物 ポインセチア
鳥を惹きつけるために先駆けて春に咲く ツバキ
など

稲垣栄洋関連作品

ヤマケイ文庫関連作品

「生命科学」カテゴリ