読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ペルシア帝国

ペルシア帝国
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1265円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 400
販売開始日 2020/08/19
紙書籍版 取り扱い中

なぜイラン高原の辺境から、世界史上に輝く二つの帝国が生まれたのか?
ハカーマニシュ(アケメネス)朝とサーサーン朝、気鋭の研究者がその興亡を描く、世界史ファン待望の一冊!

ペルシア悲劇、ペルシア絨毯を生んだ、哀調を帯びた神秘的な桃源郷。
しかし、古代オリエント期のペルシアは、リアリズムの極致というべき世界だった!
急激な都市化、海のシルクロードの掌握がもたらす経済的繁栄。
西アジアからエジプトまで支配するに及んだ壮大な組織力と軍事力。
くりかえされる宮廷クーデターと兄弟間の殺戮......。
そしてリアリズムの塗料が剥げ落ちた時、古代ペルシアに衰亡が忍び寄る――。

青木健関連作品

  • ゾロアスター教 1760円
    作家 青木健
    出版社 講談社
    レーベル 講談社選書メチエ
    販売開始日 2019/07/18

    すべての宗教思想は古代ペルシャから始まった。現地調査と最新の知見をもとに描く、ゾロアスター教の全貌。

  • アーリア人 1815円
    作家 青木健
    出版社 講談社
    レーベル 講談社選書メチエ
    販売開始日 2019/07/17

    ユーラシア大陸を舞台に興亡を繰り返すイラン・インド・ヨーロッパ諸民族の足跡を、気鋭のイラン学者がたどる。

  • マニ教 1815円
    作家 青木健
    出版社 講談社
    レーベル 講談社選書メチエ
    販売開始日 2019/07/15

    ゾロアスター・イエス・ブッダの思想を綜合し、古代ローマ帝国から明代中国まで東西両世界に流布しながら今や完全に消失した魅力的な宗教を紹介する世界初の試み。

  • 古代オリエントの宗教 880円
    作家 青木健
    出版社 講談社
    レーベル 講談社現代新書
    販売開始日 2019/07/14

    東方へ拡がる聖書ストーリーに対し、マニ教、ゾロアスター教らはいかに向き合ったか。異教の魔神たちが封印されるまでを描く精神史。

  • マニ教 1815円
    作家 青木健
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社選書メチエ
    販売開始日 2015/07/24

    キリスト教がもっとも恐れた謎の世界宗教の全貌。世界初の包括的入門書。ゾロアスター・イエス・仏陀の思想を綜合し、古代ローマ帝国から明代中国まで東西両世界に流布しながら今や完全に消失した「第4の世界...

  • ゾロアスター教 1485円
    作家 青木健
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社選書メチエ
    販売開始日 2015/02/11

    世界は光と闇の永遠の闘争の舞台である。すべてがわかる決定版! 光と闇の闘争、天国と地獄、最後の審判、メシア思想――「宗教」の源流は古代ペルシアにある。「アーリア性」をキーワードに、現地調査と最新...

講談社現代新書関連作品

「世界史」カテゴリ