読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

女の家

女の家
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 990円(税込)
ポイント還元 9ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 296
販売開始日 2020/09/24
紙書籍版 取り扱い中

東京銀座の裏通りにある妾宅で、折竹雪枝がガス中毒死した。事故か自殺か、それとも他殺か――。老練な刑事・小柴と老獪な女中・乃婦、二人の語りが交差し、炙り出される意想外の真相とは。陰影のある文体で人間心理を巧みに描き、澁澤龍彦、種村季弘らに愛された著者による代表作。

日影丈吉関連作品

  • ハイカラ右京探偵全集 1320円
    作家 日影丈吉
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    山高帽に針のような口髭、鹿革の手袋に細身の杖、フランス好みの洋服で突如登場する怪紳士が、文明開化が惹き起こす難事件を次々解決

  • 孤独の罠 550円
    作家 日影丈吉
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    縁の薄かったわが子の火葬に立ち会ったら、1体のはずの骨が2体出てきたのだ。閉鎖的因習や錯綜した人間関係のなか、謎に迫る名作!

  • 狐の鶏 550円
    作家 日影丈吉
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    夢そのままの光景が眼の前に現れ、血に染まった死体が......。夢なのかうつつなのか。あやかしの世界の殺人を描く表題作ほか傑作4編!

  • 幻想博物誌 550円
    作家 日影丈吉
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    蟹、蝶、猫、からす、馬、鵺の6種の動物の持つイメージに触発され、存分に幻想の翼を伸ばしてつづった日影文学の魅力の結晶、全6編

  • 真赤な子犬 <新装版> 770円
    作家 日影丈吉
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2018/08/02

    自殺しようと準備した毒入りステーキ。食い意地のはった政治家が勝手に食べてしまってさあ大変!江戸川乱歩も絶賛、名作ミステリ。

  • 内部の真実 866円
    作家 日影丈吉
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2017/12/29

    軍人の決闘騒ぎは、奇妙な殺人事件に姿を変えた。細かな謎の集積は、やがて不可解なパズルを生む――。筋金入りの読書家たちに愛された名匠による、推理と恋と幻想を合致させた最高傑作長編!

中公文庫関連作品

「日本」カテゴリ

  • 日本文学史 古代・中世篇 (1~6巻) 1153円1257円
    作家 ドナルド・キーン 土屋政雄
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/11/21

    「日本文学史」全体の序文を本巻に収録。人間的でなまめかしい『古事記』、奈良時代と平安時代前期の漢文学、そして最古にして最高の歌集『万葉集』の世界を語り尽くす。

  • 日本文学史 近世篇 (1~3巻) 495円605円
    作家 ドナルド・キーン 徳岡孝夫
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/11/21

    徳川時代を代表する詩形は俳諧である。独立した文芸ジャンルに高められた俳諧が、松尾芭蕉という才能を得て、十七文字の中に小宇宙を創造するまで。

  • 筑後川渡船転覆: 駿介と副田先生 501円
    作家 鶴良夫
    出版社 22世紀アート
    販売開始日 2020/11/20

    昭和17(1942)年の春、駿介は国民学校の5年生になった。4年生の時の担任は転任し、新しい先生が校長から新5年生の松組の皆に紹介された。新しい先生は、副田美代次といった——主人公と新任担任の出...

  • 川柳句集 蜃気楼 880円
    作家 牧野芳光
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2020/11/13

    静かに感動が満ちてくる、一句ごとに味わう人生の壮大なドラマ。川柳総合誌「川柳マガジン」主催の「第14回川柳マガジン文学賞」大賞受賞記念出版。 川柳界の芥川賞と呼ばれる同賞で大賞を受賞した著者が...

  • 川柳句集 ひびき3 880円
    作家 齊藤大柳
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2020/11/13

    第1句集「ひびき」刊行から12年、第2句集「ひびきII」から2年。川柳への情熱が高まる中、最愛の妻との死別という苦しみを経験し、夫婦そして家族とともに歩いてきた愛しい日々を川柳に昇華してきた著者...

  • 川柳句集 さくらいろ 880円
    作家 澁谷さくら
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2020/11/13

    「これからも満ち欠けをくり返すなかで、ひとを愛し、つれづれにこの世の色や音、美酒を味わい楽しみ、今ここ、を生きて句をつくり、歌をうたって歩いてゆきたい」(あとがきより) 川柳総合誌「川柳マガジ...

  • だまされ屋さん 1980円
    作家 星野智幸
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2020/10/21

    七十歳でひとり暮らしの秋代の家に、ある日現れた謎の男。娘の婚約者なのか、それとも新手の詐欺なのか――。現代文学の最前線を走る作家が、家族のあり方や人々のつながり方を問う渾身の長編。

  • 一房の葡萄 220円
    作家 有島武郎
    出版社 パルソラ
    レーベル izure
    販売開始日 2020/10/16

    罪を後悔し涙する「僕」を先生は優しくなだめ、一房の葡萄を渡し......。

  • 葉桜と魔笛 220円
    作家 太宰治
    出版社 パルソラ
    レーベル izure
    販売開始日 2020/10/16

    ある日、少女は妹宛の手紙を覗き見てしまい......

  • 眉山 220円
    作家 太宰治
    出版社 パルソラ
    レーベル izure
    販売開始日 2020/10/16

    段々と行動がエスカレートする「眉山」にうんざりしてきた僕らは......

  • 山月記 220円
    作家 中島敦
    出版社 パルソラ
    レーベル izure
    販売開始日 2020/10/16

    虎になってしまった友人。その理由は......

  • 黄いろのトマト 220円
    作家 宮沢賢治
    出版社 パルソラ
    レーベル izure
    販売開始日 2020/10/16

    ふたりの兄妹は黄金色に輝くトマトを対価に、サーカスに入ろうとするが......。