読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

The Survivor―The confession of cannibalism by the Old captain―

The Survivor―The confession of cannibalism by the Old captain―
電子書籍版
英語版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1870円(税込)
ポイント還元 18ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 288
販売開始日 2020/10/02

Food is one of the most important things for living. When it’s lost, what should a person do?
What is a human? What does it mean to live? I believe that we as humans are still being asked these fundamental questions.
The author spent fifteen years to find “the truth” of the cannibalism incident committed by the shipwrecked captain at the end of WWII, through interviews with the old captain and the relevant people.

柏艪舎関連作品

  • 生還 『食人』を冒した老船長の告白 1870円
    作家 合田一道
    出版社 柏艪舎
    販売開始日 2020/11/27

    二次世界大戦中に徴兵され、徴用船の船長として物資の輸送任務に就いていた黒岩亀吉(仮名)は知床半島沖を航行中に嵐に合い、真冬の知床の小屋に部下のシゲとともに取り残される。 飢えと寒さの極限状態の...

  • 北海道200年構想 1870円
    作家 久保信彦
    出版社 柏艪舎
    販売開始日 2020/11/20

    現在の日本は、明治維新・世界大戦敗戦以来の国難に直面している。2068年に開道200年を迎える北海道は、それまでに行なうべき自立・再生への明確なグランドデザインを描き、産業を革新しなくてはならな...

  • のろけんの弓道三昧 1320円
    作家 大島和子
    出版社 柏艪舎
    販売開始日 2020/11/06

    野呂健吉、101歳、弓道範士九段。 弓道を始めて90年になる。日中戦争、太平洋戦争と2度の戦争中、7年間にわたり従軍し、大正、昭和、平成、令和と四つの元号を生きぬき、98歳で弓道九段取得、101...

  • 新版 絵はがきにされた少年 1650円
    作家 藤原章生
    出版社 柏艪舎
    販売開始日 2020/11/06

    内戦中のスーダンで撮影した「ハゲワシと少女」でピュリッツァー賞を受賞、その直後に自殺したカメラマン。ルワンダ大虐殺を生き延びた老人の孤独。アパルトヘイトの終わりを告げる暴動。紛争の資金源となるダ...

  • 縄文人の日本史~縄文人からアイヌへ~ 1430円
    作家 澤田健一
    出版社 柏艪舎
    販売開始日 2020/06/05

    本書は、これまで考えてこられたアイヌ、縄文人、弥生人の関係を全く覆すものである。最近のDNA解析の結果、アイヌも縄文人であり、アイヌというのは大まかに言えば、縄文人のままなのだ。稲作を中心にした...

  • 苔の笞 1870円
    作家 赤羽3郎
    出版社 柏艪舎
    販売開始日 2020/06/05

    丸山健二文学賞 第3回受賞作品。主人公の若者は、自衛隊員となり、日々激しい訓練に明け暮れる。根源的な「自由」が抹殺される軍隊において、やがて若者のたった独りの反乱が始まる。個を尊び、孤を畏れぬ若...

「ノンフィクション・ドキュメンタリー」カテゴリ