読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

愛と哀しみのライカ

愛と哀しみのライカ
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 236
販売開始日 2020/10/30

世界の逸品が心にくい演出を施すダンディズム。ライカ、ローレックス、ダンヒル、ゼロ・ハリバートン、モンブラン、ダビドフ、クリストフル、ピューター・フラスコ、レイバン、シャネル。世界の一流品が物語に新鮮な息吹きを与える。思いっきり粋で、センスが光る、まったく新しいエンターテインメント小説。

馬場啓一関連作品

  • 大人の男の作法 550円
    作家 馬場啓一
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2019/12/06

    仕事場で、プライベートで水際だった美しさを見せる男にコツあり! 食卓における身のこなし方から手紙の効用等々、男を磨く作法を伝授。

  • 白洲次郎の生き方 550円
    作家 馬場啓一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    自らのプリンシプルに忠実に生きることを紳士の条件として自らに課し、GHQ相手に辣腕をふるった白洲次郎にダンディズムを学ぶ。

  • 白洲正子の生き方 550円
    作家 馬場啓一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    類稀な審美眼、研ぎ澄まされた美意識は、どのようにして形成されたのか。生き方の達人・白洲正子の生涯を通して、日本人が失ったものを問いかける。

  • 白洲次郎の生き方 550円
    作家 馬場啓一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    約束を守ること。安易な妥協を許さず自らのプリンシプルに忠実に生きること。それが真っ当な人間の条件である。終戦直後、吉田首相の懐刀としてGHQ相手に辣腕をふるい近代民主国家の礎を築いた男の素顔は、...

講談社文庫関連作品

「日本」カテゴリ