読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

怪談標本箱 毒ノ華

怪談標本箱 毒ノ華
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 715円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 224
販売開始日 2020/10/29
紙書籍版 取り扱い中

内容紹介
禍き宝石か、花の如き怪。
人柱の水路と無縁仏に挟まれた借家
歴代の彼女5人を殺した牛革の魔法円
全国から採話した恐怖実話!

昆虫や鉱石の標本の如く、全国から採話した怪と不思議をコレクションした戸神重明の怪談標本箱。
●線路の上を飛ぶ透明な生首。人身事故との関係は...「山手線の朝」
●橋を渡ったそこは異界。原因は車内で交わしたとある会話に...「横浜の二本の橋」
●排ガス自殺の車を発見した郵便局員。中で死んでいたのは偶然にも同業者で、そこから凶事が...「第一発見者」
●人柱を立てて完成した水路と無縁仏に挟まれた借家。棲んだが最後、住人は...「水門近くの家」
●歴代の彼女が5人死んでいるという男。原因は最初の彼女の形見...「毒ノ華」
他、妖しい光を放つ空恐ろしき実話、全37篇収録!

戸神重明関連作品

竹書房怪談文庫関連作品

  • 闇塗怪談 断テナイ恐怖 715円
    作家 営業のK
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/12/28

    内容紹介 怪異は私の家の中まで入り込んでいる。 だからもう、深夜の執筆はできない... ~あとがきより にし茶屋街、山代温泉ほか、石川県の怖い話満載。 文庫書き下ろしだけの最恐譚! 断ち切れ...

  • 弔い怪談 葬歌 715円
    作家 しのはら史絵
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/12/28

    内容紹介 あの子は大きすぎ 小さい子は物足りない 八つ裂きに〈手ごろ〉なのは... ある日とり憑かれた残虐衝動。 岡山の風習〈ホトホト〉、旧家の座敷牢 繋がる恐怖の因縁とは? 「ハリコサンとテ...

  • 恐怖箱 厭熟 715円
    作家 つくね乱蔵
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/12/28

    内容紹介 三月六日 土曜日。 あの家が売れた...「不幸日記」より 住んではいけない家、六十六日間の観察記録! 熟成された呪情、災厄が手招く実話怪談! 家や土地の祟りから、悪行の報いとして...

  • 異界怪談 生闇 715円
    作家 黒史郎
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/12/28

    内容紹介 不安が脳髄に凝着する黒怪談! 人気実話シリーズ最新刊 「あのまま朝まで握られていたら、自分は死んでいたかもしれません」命を狙われる最凶の事故物件! 「問題のある物件」より ホラー作...

  • 怪談忌中録 煙仏 715円
    作家 下駄華緒
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/12/28

    内容紹介 〈怪談最恐位〉下駄華緒が鮮烈に怪談本デビュー! 1万人の遺体を見送った男が綴るリアルな恐怖体験談! 元火葬場・葬儀屋職員、おくりびとミュージシャン・下駄華緒が綴った、本当にあった怖い...

  • 恐怖箱 心霊外科 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/11/27

    内容紹介 半分死んでる。霊に精神を喰われて――(「なれはて」より) 精神と肉を蝕む怪。霊障による病気と怪我。 そして命の最後の砦、病院の怖い話! 実話怪談ハンターたちがあるテーマのもとに各々...

「日本」カテゴリ