読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

皮肉な凶器

皮肉な凶器
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 671円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2020/10/30

成田信夫に会社の同僚・盛岡精一が頼んできたのは、ゴルフの雑誌社が主催するゴルフコンペに身替わりとして参加してほしいということだった。腕に少々自信のある成田は、優勝賞品の高級ゴルフクラブに惹かれて頼みを聞き入れることにした。翌日、成田は盛岡の出社を待ったが現れない。いったい盛岡の身に何が起きたのか......(表題作の「皮肉な凶器」)。
「損な役割」では、高校時代からの同級生八重沢から、秘密の頼み事をされた遠野の顛末が描かれている。八重沢は不倫をしていたが、夫にバレてしまう。話し合いの席をもうけることになったが、身替わりとして遠野に出てほしいというものだった。慰謝料として百万を携えていった遠野がそこで見たものとは......。
もっともっと評価されるべき作家・佐野洋の、身替わりを材にとった凝りに凝ったミステリー7編。

佐野洋関連作品

  • 幻の殺人 660円
    作家 佐野洋
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/08/28

    全5作の短篇は、長編の原型となったものばかり。男と女がそれぞれに秘める思惑が、意外な形をつくりだしていく。緻密で精巧なミステリー!

  • 不逞の輩 退職者たち 660円
    作家 佐野洋
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/06/19

    サラリーマンは会社では没個性を良しとして生きているが、それはあくまでも会社での顔である。 彼らの素顔があらわになるのは、定年退職した時だ。 自分はどうやって生きていけばいいのか。社会との関わりを...

  • 言えない関係 660円
    作家 佐野洋
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/06/19

    徹夜で麻雀をするといった夫不在の家で、妻の心にふっと淫らな隙ができてしまう。そこを突いた男と、ただならぬ関係がはじまり、妻は窮地に陥っていくのが表題作の「言えない関係」。 「戯れの誓い」では、も...

  • 消えた人々 660円
    作家 佐野洋
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/05/15

    失踪には、思い悩む中年サラリーマンだけが失踪するものではない。専業主婦も定年退職した壮年も、何かの理由があって失踪する。 その理由とは何か。 金? 男女関係のもつれ? 殺人の隠蔽? 平凡な日常か...

  • 推理日記 (1~6巻) 550円1320円
    作家 佐野洋
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    推理小説にはこんな読みかた、楽しみかたがあったのか、という“ミステリーを十倍楽しむ知的発見の書”。

  • 美しい死刑 715円
    作家 佐野洋
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    名門高校の入学試験に端を発した謎の連続殺人事件。ちらつく不思議な女の影、3つの事件の接点に隠された真相は何か? 傑作長編推理

シティブックス関連作品

  • 新着!
    京都吉田山殺人事件 671円
    作家 木谷恭介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/12/04

    京都の洛西、ニュータウン近くの大蛇ヶ池に投げ込まれたジャケットは強盗に殺害された男のものだった。遺留品には、本の所有を示す「蔵書票」があった。そして園内の岩から覚せい剤反応がある血痕も発見される...

  • 夜の管理人 660円
    作家 山口香
    出版社 シティブックス
    レーベル アデュルト社
    販売開始日 2020/11/20

    横田政美は不動産会社日の丸住宅の社員。多摩川沿いの賃貸マンション「いずみ」の通いの管理人が今の仕事。 こまごまとした仕事が途切れず日々なにかと忙しいが、時間をつくっては、なにより好きな女性との深...

  • 肉を食べると健康になる 649円
    作家 高田明和
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/11/20

    高齢化社会に突入した今、いかに健康で溌溂とした老後を送ることが、これまで以上に重要になってきました。健康な体を支えるためにすべきことは、食事の見直しでしょう。 著者が提案するのは「肉食の勧め」で...

  • 飛騨岩稜殺人事件 682円
    作家 梓林太郎
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/11/20

    北アルプス涸沢岳西面の岩稜ルート、通称「飛騨泣き」で中年男性の死体が発見された。遺体の腹部は横一文字に切られていたことから、転落死ではなく、他殺と断定し、捜査を開始した。 長野県警豊科署の道原伝...

  • 見えた! いのちの底力 770円
    作家 村上和雄
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/11/06

    高血圧の黒幕とされる酵素「レニン」の遺伝子解読に世界で初めて成功し、世界的に脚光を浴びた筑波大学名誉教授の著者が、大学時代の生活からアメリカに渡ってからの環境や経験、「レニン」研究の過程と人間の...

  • 裏太平記 770円
    作家 半村良
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/11/06

    古典随筆の名作「徒然草」の著者、吉田兼好は謎の多い人物だ。そこに目を付けた鬼才半村良。 鎌倉幕府の滅亡、後醍醐天皇の建武の中興の動きの中に、歴史を操る人物として兼好法師を置き、『太平記』には書か...

「日本」カテゴリ