読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

骸の街

骸の街
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 682円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2020/10/30

工場経営者の森健に次々と不幸が襲い掛かる。人生のどん底。不況の煽りを受けて経営していた会社は傾き、妻は出入り業者と不倫、そして離婚。最愛の一人娘は夜道で通り魔に刺殺されてしまう。町工場は金策も尽きてついに倒産。
生きる気力を失った森は、「どこの誰ともわからないまま死にたい」と南房総の海べりの街にたどり着く。酒浸りの日々。
絶望の日々を送る森の前に、ある雨の夜、ずぶ濡れの女が現れた。自殺を試み、死にきれなかったホステスの浅倉夏子だ。
生きる望みを失くした2人は、互いに激しく体を求め、むさぼり、惹かれていく。
だが、夏子は地元の有力者に金で買われた「性の奴隷」だった。その男は地元やくざと手を組み、警察も手名付けていて、誰も逆らうことができないアンタッチャブルの、絶対的な存在だった。
森は女のために自分の生きる証を求めるために、命を賭けて街の黒幕に向かっていく――。男の激情が渦巻く長編ハードロマン。

勝目梓関連作品

  • 時の報酬 682円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/11/06

    ブティック七店とレストラン三店を経営し、不動産業にも手を出している凄腕の経営者・池沢久夫に、不気味な電話がかかってきた。 相手にしなかったが、その得体のわからない相手は、ブティックに現れ、店員に...

  • 不倫の報酬 682円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/11/06

    義母が亡くなった。北軽井沢の林道に駐めた車の中で。自死というが遺書はなかった。 義母と秘かに深いつながりのあった息子は、義母の自死に納得できず、行動に出た。真実を突き止めることが義母への愛の証だ...

  • 落葉の記 2001円
    作家 勝目梓
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/10/22

    追悼、勝目梓 純文学、ハードボイルド、私小説など、三百二十二冊を上梓した孤高の作家による最後の作品集。絶筆となった長編「落葉日記」を含む。

  • 鬼の棲む場所 682円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/06/12

    城所恒夫は母を知らない。 未婚で恒夫を産んだ母は、元ボクサーの父と結婚した1年後に、4歳の恒夫を残して消えたのだ。 以後、血の繋がらない父が男手ひとつで育ててくれた。 エキサイティングなファイト...

  • 扉は静かにノックされた 私立探偵・伊賀光二シリーズ 682円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/02/07

    霙降る肌寒い夕方、私立探偵・伊賀光二の事務所に美しい人妻が尋ねてきた。新婚の今川美由紀、二十八歳。 「捜していただきたいのは、わたしの主人です」結婚7ヵ月目に突然蒸発した四歳年上の夫の捜索依頼だ...

  • 耽溺 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    夫の赤裸々で刻明な浮気の記録を目のあたりにしたとき、妻は体の奥底から湧き起こる、言い知れぬ女の性の疼きに翻弄される......。

シティブックス関連作品

  • 新着!
    京都吉田山殺人事件 671円
    作家 木谷恭介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/12/04

    京都の洛西、ニュータウン近くの大蛇ヶ池に投げ込まれたジャケットは強盗に殺害された男のものだった。遺留品には、本の所有を示す「蔵書票」があった。そして園内の岩から覚せい剤反応がある血痕も発見される...

  • 夜の管理人 660円
    作家 山口香
    出版社 シティブックス
    レーベル アデュルト社
    販売開始日 2020/11/20

    横田政美は不動産会社日の丸住宅の社員。多摩川沿いの賃貸マンション「いずみ」の通いの管理人が今の仕事。 こまごまとした仕事が途切れず日々なにかと忙しいが、時間をつくっては、なにより好きな女性との深...

  • 飛騨岩稜殺人事件 682円
    作家 梓林太郎
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/11/20

    北アルプス涸沢岳西面の岩稜ルート、通称「飛騨泣き」で中年男性の死体が発見された。遺体の腹部は横一文字に切られていたことから、転落死ではなく、他殺と断定し、捜査を開始した。 長野県警豊科署の道原伝...

  • 肉を食べると健康になる 649円
    作家 高田明和
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/11/20

    高齢化社会に突入した今、いかに健康で溌溂とした老後を送ることが、これまで以上に重要になってきました。健康な体を支えるためにすべきことは、食事の見直しでしょう。 著者が提案するのは「肉食の勧め」で...

  • 見えた! いのちの底力 770円
    作家 村上和雄
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/11/06

    高血圧の黒幕とされる酵素「レニン」の遺伝子解読に世界で初めて成功し、世界的に脚光を浴びた筑波大学名誉教授の著者が、大学時代の生活からアメリカに渡ってからの環境や経験、「レニン」研究の過程と人間の...

  • 裏太平記 770円
    作家 半村良
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/11/06

    古典随筆の名作「徒然草」の著者、吉田兼好は謎の多い人物だ。そこに目を付けた鬼才半村良。 鎌倉幕府の滅亡、後醍醐天皇の建武の中興の動きの中に、歴史を操る人物として兼好法師を置き、『太平記』には書か...

「日本」カテゴリ