読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ことばのいばしょ

ことばのいばしょ
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1100円(税込)
ポイント還元 11ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 99
販売開始日 2020/11/13
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

人が行き交う公共空間において、コミュニケーションの最も基本的な手段である「言葉」の力を見つめなおすことを目的に、「言葉」を作品のモティーフや手法とした同時代の表現を紹介した「ことばのいばしょ」展。
「言葉」に対する鋭敏な感覚を持った作家たちに依頼し、他者と理解し合うための術である言葉が、その本来の、或いはあたらしい力を発揮する「居場所」としての作品を提示しました。
本書は、札幌文化芸術交流センター SCARTSで開催された同展の図録としてつくられたものです。

中西出版関連作品

  • 路地裏探索 道草画報 松本浦作品集 1980円
    作家 松本浦
    出版社 中西出版
    販売開始日 2021/02/19

    よみがえる! 懐かしき時代の風景 昭和に見かけた家並み。 今なお、路地の片隅に存在している、未だ存在感を放ち佇む建物たち。 札幌駅から中心部、電車通、狸小路。北海道内の港町や炭鉱、そして東京の街...

  • おとなの養生訓 1320円
    作家 當瀬規嗣
    出版社 中西出版
    販売開始日 2021/02/19

    「長生きできるかな?」「生活習慣病困っちゃう...」 健康維持は、万人の関心の的! 人体の働き、しくみを解明する生理学から、わかりやすく“日々の健康維持方法”をご紹介! HBC北海道放送『今日ド...

  • 薩摩のサムライ、北の大地を拓く ~北海道と鹿児島の絆~ 550円
    作家 森山祐吾
    出版社 中西出版
    販売開始日 2020/12/25

    地理的には遠い札幌市と鹿児島市は、歴史を読み解くと深いかかわりがある。幕末の名君・薩摩藩第11代藩主の島津斉彬は、後に倒幕・維新の主役となる西郷隆盛や大久保利通らを見出し、重要な役職に抜擢した。...

  • 国土のゆとり 2200円
    作家 吉井厚志
    出版社 中西出版
    販売開始日 2020/09/25

    深刻化する自然災害の被害を軽減し、持続可能な開発を目指すには何ができるのか。北海道、そして東アジアで国土保全と環境保全の現場に携わってきた経験から導かれた「国土のゆとり」――「水辺緩衝空間」保全...

  • ひきこもり事務長 1100円
    作家 木村瑞穂
    出版社 中西出版
    販売開始日 2020/07/24

    ひきこもりだって千差万別。ひきこもりつつもひきこもらず、現実逃避と現実直視とを行きつ戻りつ20年。 サクセスストーリーでも克服ストーリーでもない。色んな人たちが色んな角度から支えあい、一緒に生き...

  • おばけのマールとすてきなことば 1320円
    作家 なかいれい けーたろう
    出版社 中西出版
    販売開始日 2020/04/24

    シリーズ10作目のマールは札幌から足を踏み出し、もっとたくさんのおともだちを探しに出かけます。誕生15年目となる今作は、民族共生象徴空間「ウポポイ」誕生へのエールを込めて、日本語・アイヌ語表記版...

「文化人類学・民俗学」カテゴリ