読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

妖しい戦国

妖しい戦国
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1496円(税込)
ポイント還元 14ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 272
販売開始日 2020/11/20
紙書籍版 取り扱い中

江戸時代に生まれた怪談集の原点は、ここにあった――。際限のない戦いやそれに続く飢饉に苦しめられ、親が子を殺し、子が親を討つ。現実の恐ろしさが周囲にはびこる戦国の世では、霊だの祟りだの、幻の怖さにはなんの共感も得られないと、従来は考えられてきました。ところが、当時の人々が書き残した資料を丹念に読み込んでいくと......出て来る、出て来る、怪談・奇談の数々。博覧強記で知られる作家の東郷隆が、それらの物語を丹念に集め、現代語でわかりやすくまとめました。本能寺の変の前日に森蘭丸が、死の直前の明智光秀が見たものなど、有名武将にまつわるものから、城の怪奇現象、城下町の噂説まで、怪談・奇談の数々が、皆さまを妖しい世界へお連れします。

東郷隆関連作品

出版芸術社関連作品

  • 合気道探求第60号 990円
    作家 公益財団法人合気会
    出版社 出版芸術社
    販売開始日 2020/09/04

    世界140カ国に広がる合気道。国内・国外の道場・クラブは2,400に及ぶ。合気道の技と心を探求し、情報を提供する(公財)合気会機関誌。

  • 星へ行く船 (1~8巻) 1210円1375円
    作家 新井素子
    出版社 出版芸術社
    販売開始日 2020/03/20

    新井素子の人気シリーズを新装完全版として刊行開始!火星へ家出中のあゆみを描く表題作他「雨の降る星 遠い夢」、書下ろし短編を併録。

  • 虹の裏側 1320円
    作家 眉村卓
    出版社 出版芸術社
    レーベル ふしぎ文学館
    販売開始日 2016/01/15

    本書にはさまざまな「日本」が描かれている。アメリカで黄金期をむかえたSFは、日本に紹介されたあと眉村卓の手によってこのような変貌をとげた。これは草創期における、日本SFの原点ともいえる作品群である。

  • 悦楽園 1320円
    作家 皆川博子
    出版社 出版芸術社
    レーベル ふしぎ文学館
    販売開始日 2016/01/15

    ふしぎ文学館 悦楽園 41歳の女性が61歳の母親を殺そうとした。犯行は未遂に終わり、女性はすぐに自首してきたものの、動機だけは頑として話さず、弁護士もいらないという。平凡な母娘の過去に一体な...

  • 窓のあちら側 1320円
    作家 新井素子
    出版社 出版芸術社
    レーベル ふしぎ文学館
    販売開始日 2016/01/15

    大人気SF作家が自ら選んだ「色」をテーマにした作品集。 「グリーン・レクイエム」「ネプチューン」等、日本SF史を語る上で欠かせない名作+単行本未収録作を3編を収録した全9編!

  • 気まぐれスターダスト 1320円
    作家 星新一
    出版社 出版芸術社
    レーベル ふしぎ文学館
    販売開始日 2016/01/15

    前人未到のショート・ショート1001篇という偉業を達成した星新一。だがさすがに長い作家生活のなかで、短編集から取りこぼされる作品も多かった。本書は、そんな星くずたちを拾い集めたファン待望の拾遺集...

「歴史・戦記」カテゴリ