読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

徐福海を渡る

徐福海を渡る
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 501円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2020/11/20

その男はただの伝説か、それとも実在したのか。今から約2300年前、秦の始皇帝に不老不死の仙薬を献上するため、はるばる海を渡って佐賀に上陸したとされる徐福。しかし、「不老不死の秘薬」は始皇帝から一族を守るため、咄嗟に思いついた出まかせだった。始皇帝を欺き、無事出航した徐福たち一行は、新天地・日本へ向けて旅立つ。ひとりの男が挑んだ命がけの勝負と冒険を生き生きと描いた、ロマンあふれる壮大な歴史小説。

鶴良夫関連作品

  • 裏門通り: おマツの激動人生 501円
    作家 鶴良夫
    出版社 22世紀アート
    販売開始日 2020/11/20

    「女は強し、母はさらに強し」。戦前から戦後という激動の時代を、強く、しなやかに生き抜いた女性の物語。

  • 青桐の学校 501円
    作家 鶴良夫
    出版社 22世紀アート
    販売開始日 2020/11/20

    大学での最後の単位修得試験の結果、卒業延期が決まった門沢徹夫は、ひょんなことから卒業までのあいだ音楽と図工の非常勤講師として市内の盲学校に勤めることに。

  • 筑後川渡船転覆: 駿介と副田先生 501円
    作家 鶴良夫
    出版社 22世紀アート
    販売開始日 2020/11/20

    昭和17(1942)年の春、駿介は国民学校の5年生になった。4年生の時の担任は転任し、新しい先生が校長から新5年生の松組の皆に紹介された。新しい先生は、副田美代次といった——主人公と新任担任の出...

  • じゅんた君ときつねのコン子ちゃん 501円
    作家 鶴良夫
    出版社 22世紀アート
    販売開始日 2020/11/20

    人間のおとこの子ときつねのおんなの子、ふたりの恋と冒険を描きながら、自然を守ることの大切さを語る。親子で読みたいファンタジー小説。

22世紀アート関連作品

「歴史学」カテゴリ