読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

火定

火定
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 850円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 448
販売開始日 2020/11/27
紙書籍版 取り扱い中

――己のために行なったことはみな、己の命とともに消え失せる。(中略)わが身のためだけに用いれば、人の命ほど儚く、むなしいものはない。されどそれを他人のために用いれば、己の生には万金にも値する意味が生じよう。(本文より抜粋)時は天平――。藤原氏が設立した施薬院の仕事に、嫌気が差していた若き官人・蜂田名代だったが、高熱が続いた後、突如熱が下がる不思議な病が次々と発生。それこそが、都を阿鼻叫喚の事態へと陥らせる“疫神(天然痘)”の前兆であった。我が身を顧みず、治療に当たる医師たち。しかし混乱に乗じて、病に効くというお札を民に売りつける者も現われて......。第158回直木賞と第39回吉川英治文学新人賞にWノミネートされた、「天平のパンデミック」を舞台に人間の業を描き切った傑作長編。解説:安部龍太郎。

澤田瞳子関連作品

  • 駆け入りの寺 1901円
    作家 澤田瞳子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/04/27

    誰にだって、逃げ出したい時がある―― 悩みを抱える人々が、駆込寺の門を叩く。 落飾した皇女が住持を務める比丘尼御所。 そのひとつである林丘寺では、前住持であり後水尾帝の皇女・元瑶と、 現住持...

  • 秋萩の散る 715円
    作家 澤田瞳子
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/10/09

    国のため命懸けで荒海を渡る遣唐使、左遷され、失意の道鏡に囁かれた邪な誘い。『若冲』『落花』の著者が贈る奈良時代絵巻。

  • 戦国の教科書 1320円
    作家 天野純希 今村翔吾 木下昌輝 澤田瞳子 武川佑 矢野隆 末國善己
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/30

    6人の人気作家が戦国時代のキーワードを元に短編小説を書き下ろし。さらに各作品に解説・ブックガイドも。戦国がもっと好きになる!

  • 月人壮士 <電子書籍版 特典付き> 1870円
    作家 澤田瞳子
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2019/06/10

    「全き天皇」であること――その何人にも推し量れぬ孤独を、聖武帝の生涯を通じてあぶり出す野心作! 時は756年、大仏を建立した首太上天皇が崩御する。やがてゆかりの人々が語り出したのは、死してなお謎...

  • 落花 1870円
    作家 澤田瞳子
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2019/04/26

    時は937年。己の音楽を究めんと、幻の師を追い、京から東国へ下った仁和寺の梵唄僧・寛朝。そこで彼は、荒ぶる地の化身のようなもののふ・平将門と出会う。やがて時代の混迷と戦場の「音」が、何もかも隔た...

  • 師走の扶持 京都鷹ヶ峰御薬園日録 715円
    作家 澤田瞳子
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2018/05/02

    幕府直轄の薬草園で働く女薬師・元岡真葛が、持ち前の聡明さと豊富な知識で心身の悩みを解きほぐす。シリーズ第二弾。

PHP文芸文庫関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    .hack//bullet 1320円
    作家 矢野将之 松山洋
    出版社 ナンバーナイン
    販売開始日 2021/01/18

    二〇二三年、イモータルダスク事件から三年後。 ハッカーチーム『シックザール』を解散し、サイバーコネクト社を辞した曽我部隆二は、今までの経験をもとにネットワークトラブル・コンサルタントを開業し、細...

  • 新着!
    ヨンケイ! 1650円
    作家 天沢夏月 Re°(RED FLAGSHIP)
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2021/01/15

    4人のバトンが繋がる時、感動に胸が熱くなる。チームワーク最悪の男子高校生たちが100×4リレーに挑む、傑作スポーツ小説!

  • 新着!
    太陽と砂 660円
    作家 西村京太郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/15

    前島は能楽に伝統美を確かめ、沢木はアフリカ砂漠改造工事の技師として地球の未来をみつめる。二人を同時に愛して、苦悩する加代子。

  • 新着!
    草宴 660円
    作家 瀬戸内晴美
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/15

    愛と性の業火に焼かれる中年男女の姿を嵯峨野の自然を背景に流麗に描いた文芸作品。愛の魔性に翻弄される姿は...。出離後初の長編。

  • 新着!
    夢を売る商人 660円
    作家 曽野綾子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/15

    人間への懐疑と絶望から出発し、自らの運命に謙虚に生きることの難しさと美しさを描く、曽野文学の真髄。物語の魅力あふれる傑作集。

  • 新着!
    雪に埋もれていた物語 660円
    作家 曽野綾子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/15

    金沢の旧家へ子連れで後妻に入った雛子。「よく出来た奥さん」の評判を得ている彼女に、一夜、晩餐のもてなしを受けた「私」は......。

  • 新着!
    壁画修復師 660円
    作家 藤田宜永
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/15

    フランスの田舎町を渡り歩きながら中世フレスコ画の修復に打ち込む、孤独で風変わりな日本人男性。人生の哀歓と男の手仕事の魅力。

  • 新着!
    蘭を焼く 1430円
    作家 瀬戸内寂聴
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2021/01/15

    満ちあふるるエロティシズムと頽廃とが生と死を越えて、抽象にまで至る愛のリアリティをもって存在する、傑作短篇集。

  • 新着!
    再会 660円
    作家 瀬戸内晴美
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/15

    恋無しでは生きられない一瞬の昂揚に賭ける女と女の命の単純な暖かさを求める男を描く表題作他、男と女の愛といたわりを語る傑作集。

  • 新着!
    神楽坂つきみ茶屋 禁断の盃と絶品江戸レシピ 715円
    作家 斎藤千輪
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/15

    代々伝わる“絶対に使ってはならない”盃には、江戸時代の料理人、玄の魂が封じ込められていた!笑いあり、涙ありの絶品グルメ小説!

  • 新着!
    恋愛学校 660円
    作家 瀬戸内晴美
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/15

    カメラマンにあこがれ高名な写真家の助手になって目撃したのは、大人たちの恋愛ゲームやセックスの姿。青春像を軽快に描くロマン。

  • 新着!
    理系白書 この国を静かに支える人たち 660円
    作家 毎日新聞科学環境部
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/15

    深刻な科学離れが叫ばれるが、その地位、報酬、研究、カルチャー、教育、結婚など理系のすべてを初めて浮き彫りにした渾身レポート。