読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

オスカー・ワイルド書簡集 新編 獄中記 悲哀の道化師の物語

オスカー・ワイルド書簡集 新編 獄中記 悲哀の道化師の物語
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 3850円(税込)
ポイント還元 38ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 480
販売開始日 2020/11/30
紙書籍版 取り扱い中

没後120年。スキャンダルを経てなおキザを貫いた世紀末の鬼才、その大きすぎた代償とは――。
近年刊行された『オスカー・ワイルド全書簡』をもとに、ワイルドが投獄されるきっかけとなった事件の発端から、同性愛裁判、獄中の真実、そして出獄後の放浪、死までを、訳者の詳細な解説と註とともに、一篇の小説のように再構成する。
恋人との愛憎・確執、事件の顛末などが明らかになることにより、独自の芸術論、迫真のキリスト論と人間的な弱さが一体となった「悲哀の道化師」ワイルドのほんとうの姿が浮かび上がる。

目次より
前説――ワイルドの前半生と
事件に至るまでのあらまし
第一章 三度の裁判
第二章 深き淵より
第三章 新たな牢獄
終章 ワイルドの亡霊

オスカー・ワイルド関連作品

中央公論新社関連作品

「海外」カテゴリ