読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

闇塗怪談 断テナイ恐怖

闇塗怪談 断テナイ恐怖
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 715円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 224
販売開始日 2020/12/28
紙書籍版 取り扱い中

内容紹介
怪異は私の家の中まで入り込んでいる。
だからもう、深夜の執筆はできない... ~あとがきより

にし茶屋街、山代温泉ほか、石川県の怖い話満載。
文庫書き下ろしだけの最恐譚!

断ち切れない血の因縁と地の呪縛、闇深き怪を集めた金沢発人気実話怪談シリーズ第6弾。

・橋の上や屋上で何度も見かける娘の幻影、本物は家にいるのだが...「二人の娘」
・ソロキャンプの焚き火に現れた山の異形。恐怖の中、男が持っていたウイスキーを差し出すと...「酒宴」
・母親の死を切っ掛けに引っ越してきた転校生。だが下校中、母と思しき女性と手を繋ぐ姿が...「友達の母親」
・忍び込んだ廃屋に放置されていた玩具。どこからともなく現れた子供たちが群がり無言で遊びだすが...「おもちゃ」

...他、幼少期から現在に至るまでの著者自身の恐怖体験、石川県の怖い話が満載!

営業のK関連作品

  • 闇塗怪談 醒メナイ恐怖 715円
    作家 営業のK
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/06/27

    内容紹介 生きた人間を窒息死させて作ったデスマスクの呪い。 所蔵した男の行く末は...(「コレクター」より) 2019年竹書房怪談文庫売上1位(「闇塗怪談 解ケナイ恐怖」)。 圧倒的人気を誇る...

  • 闇塗怪談 消セナイ恐怖 715円
    作家 営業のK
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2019/12/27

    内容紹介 幼少期から続く件との縁。夢に出てくる赤錆びた鉄扉の向こうに何が...? 金沢の営業マンが見聞きした実在の恐怖と怪奇。オール書下ろし! 石川県金沢市に実在する会社で営業マンとして働く傍...

  • 闇塗怪談 解ケナイ恐怖 715円
    作家 営業のK
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/03/29

    一族の繁栄を護るという“まだら様”。その忌まわしき秘密を知ってしまった男は...「知人の死因」、通夜の晩、亡くなった人といちばん親しかった者が添い寝をする風習。祖母の通夜で添い寝役に選ばれた少年...

  • 闇塗怪談 戻レナイ恐怖 715円
    作家 営業のK
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2018/04/06

    この会社のブログが怖すぎる!!!第1位。<br>YAHOO!ニュースにもなった金沢の塗料会社の怖すぎるブログ。<br>未発表の書き下ろしを詰め込んだ待望の第2弾!<br><br><br>金沢市に...

  • 闇塗怪談 715円
    作家 営業のK
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2017/09/30

    金沢市に実在するふつうの会社の、ふつうじゃないブログ......YAHOO!ニュースにもなった噂の怪談ブログが本になった! 営業部所属の著者が勤務先の社長に内緒で、こっそり書き始めたという怪談は...

竹書房怪談文庫関連作品

  • 純粋怪談 其レハ事故物件ニ非ズ 715円
    作家 さたなきあ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2021/01/28

    内容紹介 前触れもなく理屈も通じず、ある日突然遭遇する怪。ひとたび遭えば傷つけられ、命すら脅かされる...そんな単純で恐ろしい怪異譚を集めた人気シリーズ第2弾! 門から家の方へ近づいてくる異...

  • 「超」怖い話 丑 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2021/01/28

    内容紹介 真冬にさらなる冷気を求めんとする猛者に捧ぐ最恐怪談集。 首を絞められた時の痣が残る夫。夜中、夫の口から若い女の声が...「いじり」、実家の納屋から出てきた身蓋箱。中に入っていた4体の...

  • 現代怪談 地獄めぐり 羅刹 715円
    作家 響洋平 村上ロック ほか
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2021/01/28

    内容紹介 メディアやイベント等で活躍中の怪談巧者が結集し恐怖譚を書き下ろす豪華アンソロジーシリーズ! 地上波で司会業を務めながら怪異を追究する徳光正行、DJ活動を展開する傍ら怪談蒐集家として活...

  • 弔い怪談 葬歌 715円
    作家 しのはら史絵
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/12/28

    内容紹介 あの子は大きすぎ 小さい子は物足りない 八つ裂きに〈手ごろ〉なのは... ある日とり憑かれた残虐衝動。 岡山の風習〈ホトホト〉、旧家の座敷牢 繋がる恐怖の因縁とは? 「ハリコサンとテ...

  • 異界怪談 生闇 715円
    作家 黒史郎
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/12/28

    内容紹介 不安が脳髄に凝着する黒怪談! 人気実話シリーズ最新刊 「あのまま朝まで握られていたら、自分は死んでいたかもしれません」命を狙われる最凶の事故物件! 「問題のある物件」より ホラー作...

  • 恐怖箱 厭熟 715円
    作家 つくね乱蔵
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/12/28

    内容紹介 三月六日 土曜日。 あの家が売れた...「不幸日記」より 住んではいけない家、六十六日間の観察記録! 熟成された呪情、災厄が手招く実話怪談! 家や土地の祟りから、悪行の報いとして...

「日本」カテゴリ