読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

天文年鑑 2021年版

天文年鑑 2021年版
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1320円(税込)
ポイント還元 13ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 384
販売開始日 2021/01/08
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

天文ファンが毎年安心して手に取れる、天文現象を観測するためのデータブックです。

12カ月の毎月の星空、日食や月食、各惑星の動き、彗星、流星群などの各天文現象についての予報など、2021年に起こる天文現象について数値データや図版をもとに解説します。
さらには、2019年夏~2020年夏にかけての天体観測の観測結果を掲載します。
そのほか天体観測に役立つ星図、月面図などの資料も掲載します。

2021年に見るこのできる主な天文現象としては、5月26日 皆既月食、6月10日 金環日食(北極圏)、11月8日 昼間の金星食、11月19日 部分月食、12月3日 昼間の火星食、12月4日 皆既日食(南極)などがあります。

天文年鑑編集委員会関連作品

誠文堂新光社関連作品

「天文学一般」カテゴリ