読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

片隅の人たち

片隅の人たち
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 946円(税込)
ポイント還元 9ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 264
販売開始日 2021/01/20
紙書籍版 取り扱い中

翻訳者はみんな変っていて、それに貧乏だった――。直木賞受賞作『遠いアメリカ』と同時期を背景に、出版界の片隅でたくましく生きる個性豊かな面々を、憧れに満ちた青年のまなざしからとらえた自伝的連作集。巻末にエッセイ「二十代の終わりごろ」他一篇を付す。〈解説〉青山 南

【目次】
翻訳の名人/若葉町の夕/線路ぎわの住人/四月の雨/初夏のババロワ/黒眼鏡の先生/喫茶店の老人/新しい友人/夜明けの道/引越し/夏の一日
*
〔エッセイ〕昔のアパート/二十代の終わりごろ

常盤新平関連作品

中公文庫関連作品

  • 初女お母さんの愛の贈りもの おむすびに祈りをこめて 858円
    作家 佐藤初女
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/01/29

    人のこころを解きほぐし、生きる力を与えるおいしい食事を、そっと差し出したい――そう願った佐藤初女さんが主宰した青森・岩木山麓の「森のイスキア」には悩める人が訪れ、心のこもった手料理を食べて生きる...

  • 晩夏 少年短篇集 946円
    作家 井上靖
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/01/29

    たわいない遊びや美しい少女への憧れ、そして覚えず垣間見た大人の世界......。誰もが通り過ぎるが、二度と帰れない〝あの日々〟の揺らぐ心を鋭敏な感性でとらえた、叙情あふれる十五篇。表題作ほか「少...

  • 嘘ばっか 新釈・世界おとぎ話 748円
    作家 佐野洋子
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/01/29

    自己プロデュースに長けた野心的なシンデレラ、きりぎりすの奏でる音色に心動かされるあり、おじいさんのこぶを愛するおばあさん......。誰もが知っているおとぎ話が、佐野洋子一流のユーモアと毒がたっ...

  • 朝比奈隆 ベートーヴェンの交響曲を語る 1430円
    作家 朝比奈隆 東条碩夫
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/01/29

    ベートーヴェンの九つの交響曲について、新日本フィルハーモニー交響楽団との連続演奏会(チクルス)をふまえて、指揮者・朝比奈氏がみずから、スコアと実際の演奏に即して楽曲の細目(技術面・演奏家心理・演...

  • 雪の階 (1~2巻) 880円946円
    作家 奥泉光
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/01/29

    昭和十年。華族の娘、笹宮惟佐子は、富士の樹海で陸軍士官とともに遺体となって発見された親友の心中事件に疑問を抱き、調べ始める。富士で亡くなったはずの寿子が、なぜ仙台消印の葉書を送ることができたのか...

  • 雪の階(上下合本) 1826円
    作家 奥泉光
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/01/29

    親友の死は本当に心中だったのか。天皇機関説をめぐる華族と軍部の対立、急死したドイツ人ピアニストと心霊音楽協会、穢(けが)れた血の粛正をもくろむ「組織」(グルッペ)......。謎と疑惑と陰謀が、...

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    550円
    作家 田中悠太
    出版社 アメージング出版
    販売開始日 2021/02/26

    僕にはあるひとりの友達がいた。 過去形であるのは、その友達はもういないからである。 だからといって、死んだというわけではない。 つまりどういうことだろう。 そんな、話である。

  • 新着!
    アナと雪の女王 エピソード0 Dangerous Se... 1265円
    作家 講談社
    出版社 講談社
    販売開始日 2021/02/25

    エルサ誕生の秘密、トロールとの関係、アナ雪の語られざる真実がこの本で全て明らかになる!全世界で話題沸騰の書籍がついに翻訳刊行

  • 新着!
    疼くひと 1760円
    作家 松井久子
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2021/02/24

    脚本家・唐沢燿子は古稀をむかえ、日に日に「老い」を感じていた。しかしSNSで年下の男と出会い、生活が一変する。70歳から始まった、身も心も溺れた恋の行方は......。大人の恋愛小説。

  • 新着!
    血の代償 オッドアイ 1980円
    作家 渡辺裕之
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2021/02/24

    深夜の横須賀どぶ板通り。米兵が複数箇所刺され、死亡した。「日米地位協定」によって捜査権は米軍側にあるが、危機感を募らせる神奈川県警に協力すべく〝特別強行捜査局〟の朝倉たちが捜査に向かう。目撃者を...

  • 新着!
    代理母、はじめました 1760円
    作家 垣谷美雨
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2021/02/24

    もう“タブー”だなんて言ってられない! 不妊、高齢、独身、ゲイ―― 「子を抱きたい」人々と女たちが手をつなぐ出産革命小説 〈独身のまま子供が欲しい〉〈もう不妊治療をやめたい〉 〈五十を過ぎたら...

  • 新着!
    君と、君がいる彼方 1760円
    作家 末浦広海
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2021/02/24

    不倫、いじめ、交通事故、そして認知症老人の作る手料理――崩壊寸前の家族に訪れた奇蹟の13日間。江戸川乱歩賞作家が満を持して贈る書き下ろし感動長編小説

  • 新着!
    168時間の奇跡 1870円
    作家 新堂冬樹
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2021/02/24

    保護犬施設「ワン子の園」には心身傷ついた犬たちと様々な里親希望者が訪れる。虐待、飼育放棄、遺棄、殺処分――犬と人間との共生が抱える闇と光を描く、動物愛溢れる感動長編小説

  • 新着!
    LAフード・ダイアリー 1540円
    作家 三浦哲哉
    出版社 講談社
    販売開始日 2021/02/22

    映画研究者が、食の体験を通して考えた、1年間のLA(ロサンゼルス)滞在記。

  • おとなりさんの診療所 748円
    作家 蒼空チョコ おとないちあき
    出版社 マイクロマガジン社
    レーベル ことのは文庫
    販売開始日 2021/02/20

    想いが紡いだ絆を知る――、薬剤師の卵・小夜とあやかしの物語

  • 彼のこと 660円
    作家 藤堂志津子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/02/19

    夫はなぜ消えたか? これは愛だったのか? 真実の愛とは? 結婚2年、行方を消した彼の貌を妻、愛人、行きずりの女子高生が語る。

  • 私のなかの男たち 660円
    作家 佐藤愛子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/02/19

    強く可愛く哀れがあって、頼もしいのが<理想>の男......。愉快・痛快・爽快に男の見方を教える、佐藤愛子の男性百科。痛快エッセイ。

  • 明治兜割り 660円
    作家 津本陽
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/02/19

    「最後の剣客」こと榊原鍵吉が明治天皇天覧のもとに行なった一世一代の鉢試しを描いた表題作ほか、幕末明治が舞台の剣豪小説の精粋。