読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

足利の血脈 書き下ろし歴史アンソロジー

足利の血脈 書き下ろし歴史アンソロジー
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1601円(税込)
ポイント還元 16ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 320
販売開始日 2021/01/22
紙書籍版 取り扱い中

新書『応仁の乱』がベストセラーになって以降、関心が集まっている「足利氏」は、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』でも注目された。本書は、戦国を語る上で欠かせない「足利氏」をテーマに、7名の歴史時代作家が書き下ろした短篇小説を収録したアンソロジー。著者は、2020年上半期の直木賞を受賞した川越宗一をはじめ、大人気シリーズ「口入屋用心棒」の著者の鈴木英治、2020年の中山義秀文学賞を受賞した木下昌輝など、ベテランから新進気鋭まで、実力派ばかり。これまで戦国史を語る上で、メインで書かれることがなかった「足利氏」を軸に、この時代の画期となる出来事を時系列で描いていくことによって、“もう一つの戦国史”が浮かび上がる。 ■目次 ●第一話 早見俊 ◎嘉吉(かきつ)の狐――古河(こが)公方家誕生 ●第二話 川越宗一 ◎清き流れの源へ――堀越(ほりごえ)公方滅亡 ●第三話 鈴木英治 ◎天の定め――国府台(こうのだい)合戦 ●第四話 荒山徹 ◎宿縁――河越夜合戦 ●第五話 木下昌輝 ◎螺旋(らせん)の龍――足利義輝弑逆(しいぎゃく) ●第六話 秋山香乃 ◎大禍時(おおまがとき)――織田信長謀殺 ●第七話 谷津矢車 ◎凪(なぎ)の世――喜連川(きつれがわ)藩誕生 ●コラム 喜連川足利氏を訪ねて――栃木県さくら市歴史散歩 収録作品は、いずれも書き下ろし!

秋山香乃関連作品

荒山徹関連作品

  • 神を統べる者 990円
    作家 荒山徹
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/02/25

    崇仏派の蘇我馬子と排仏派の物部守屋が対立する、六世紀の倭国。天才と噂される少年・厩戸御子は仏典を読み漁っていた。仏教導入の切り札として、馬子から期待されていたのだ。ある日、守屋の邸を訪れた御子は...

  • 白村江 880円
    作家 荒山徹
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2020/01/24

    「週刊朝日 歴史・時代小説ベスト10」第1位! 「白村江の戦い」の真の勝者とは――激動の東アジアを壮大なスケールで描く感動巨編。

  • 砕かれざるもの 1672円
    作家 荒山徹
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/18

    流人のまま果てる運命にあった宇喜多秀家とその一族。将軍家対加賀百万石の戦いに、命を賭して立ち上がる。荒山流、純粋剣豪小説!

  • 長州シックス 夢をかなえた白熊 1562円
    作家 荒山徹
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/17

    蛤御門の変、長州藩の欧州遠征、天誅組......大事件の陰にいた知られざる男たちの物語。まるで落語のような語り口と結末の幕末異聞集!

  • 柳生大作戦 (1~2巻) 660円713円
    作家 荒山徹
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    百済再興を謀り、魔人と化した石田三成。対するは新羅非時一族の流れを汲む大和柳生。大胆にして壮大、荒山ワールド全開の長編伝奇!

  • 柳生大戦争 796円
    作家 荒山徹
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    朝鮮の創世神話「檀君神話」の謎を解き明かす「一然書翰」。この書は、徳川幕府と李朝を揺るがし、柳生一族をも混乱に陥れたのだった

川越宗一関連作品

  • 天地に燦たり 791円
    作家 川越宗一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/06/09

    新直木賞作家、驚異のデビュー作 選考委員も絶賛した松本清張賞受賞作。 戦を厭いながらも、戦でしか生きられない島津の侍大将。 被差別民ながら、儒学を修めたいと願う朝鮮国の青年。 自国を愛し「誠を...

  • 熱源 1629円
    作家 川越宗一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/08/28

    降りかかる理不尽は「文明」を名乗っていた。 樺太アイヌの闘いと冒険を描く前代未聞の傑作! 樺太(サハリン)で生まれたアイヌ、ヤヨマネクフ。 開拓使たちに故郷を奪われ、集団移住を強いられたのち、...

木下昌輝関連作品

鈴木英治関連作品

早見俊関連作品

谷津矢車関連作品

  • おもちゃ絵芳藤 850円
    作家 谷津矢車
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/10/07

    第七回歴史時代作家クラブ賞作品賞受賞作。 江戸っ子に人気を博した浮世絵。絵が好きで、絵を描くこと以外なにもできない絵師たちが、 幕末から明治へと大きく時代が変わる中、西欧化の波に流され苦闘しな...

  • 絵ことば又兵衛 1801円
    作家 谷津矢車
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/09/30

    最近の学説では「浮世絵の祖」といわれ、また「奇想の絵師」のひとりとして江戸絵画で注目の絵師・岩佐又兵衛を正面から描く、力作長編。 母のお葉とともに暮らす又兵衛は、寺の下働きをしていたが、生来、...

  • 廉太郎ノオト 1925円
    作家 谷津矢車
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2019/09/06

    廉太郎の頭のなかには、いつも鳴り響いている音があった―― 最愛の姉の死、厳格な父との対立、東京音楽学校での厳しい競争、孤高の天才少女との出会い、旋律を奏でることをためらう右手の秘密。若き音楽家・...

  • 三人孫市 880円
    作家 谷津矢車
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/08/30

    雑賀孫市は三人いた!? 最強の鉄炮傭兵集団「雑賀衆」が対峙するのは、戦国の梟雄・織田信長――。戦国末期、織田・浅井・三好といった大大名らが生み出す歴史のうねりの中で、孫市の名を負った三兄弟の運命...

  • 特選 THE どんでん返し 539円
    作家 秋吉理香子 井上真偽 友井羊 七尾与史 谷津矢車
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/06/28

    “どんでん返しの神様”がここにいる。本格推理もクライムノベルも時代小説もジャンル不問!全編新作、仰天でのけぞる出来! 都市で漂流を続ける少女たちにとって、衣食住をめぐんでくれる“神様”とは? 自...

  • 曽呂利 688円
    作家 谷津矢車
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2019/03/08

    堺の鞘師「曽呂利新左衛門」、恐るべき智恵で大坂城に混乱と狂気を招いた輩―― 新感覚歴史エンタテインメント!