読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

グローバル・ヒストリーとしての独仏戦争 ビスマルク外交を海から捉えなおす

グローバル・ヒストリーとしての独仏戦争 ビスマルク外交を海から捉えなおす
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1408円(税込)
ポイント還元 14ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 288
販売開始日 2021/01/29
紙書籍版 取り扱い中

日米を巻き込んだ「もうひとつの独仏戦争」

プロイセンがフランスを終始圧倒して勝利した"普仏戦争"の裏で、ビスマルクは米国にアプローチし、国際法に頼ろうとしていた――なぜか? ビスマルクによる米国との交渉、国際社会への訴えから、日本・中国での停戦工作までを地球規模で描く、知られざる近代史!

〈目次〉
第一章 普仏対立へ ――ルクセンブルクをめぐる戦争の危機
第二章 米国への打診
第三章 独仏開戦とフランス海軍への対応
第四章 北ドイツ沿岸の戦況
第五章 極東への影響
第六章 パリ宣言への幻滅とフランスへの反撃
終章 海からみたビスマルク外交

飯田洋介関連作品

NHK出版関連作品

「NHKブックス」カテゴリ