読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

六莫迦記 穀潰しの旅がらす

六莫迦記 穀潰しの旅がらす
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 968円(税込)
ポイント還元 9ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 272
販売開始日 2021/02/10
紙書籍版 取り扱い中

葛木家の六ツ子は、“ある事情”で江戸から旅に出された。『東海道中膝栗毛』を気取り意気揚々、苦難の連続を各々の個性で乗り切るも、六人の後をつける魔の手が迫る! いつのまにやら伊勢参りが逃避行になり、さらには謎の追手に追われる美少年二人が眼前に! 六人兄弟が助けた彼らには、幕藩体制をも驚かす不可思議な秘密が......六ツ子たち、命懸けの大冒険。汗と涙、兄弟間の足の引っ張り合いが楽しい、ユーモア時代小説。

新美 健関連作品

ハヤカワ文庫JA関連作品

「歴史・戦記」カテゴリ

  • 新着!
    黄金郷伝説〈人の巻〉慶長太平記 770円
    作家 半村良
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2021/04/09

    名古屋三四郎を預けるために頼った会津では留まることができず、友右衛門と野笛の一行三人は越後へと向かった。 山間の集落、阿田村で友右衛門と野笛は正式な夫婦となりしばしとどまった後、城下へ。まさに徳...

  • 新着!
    深川黄表紙掛取り帖 (1~2巻) 692円869円
    作家 山本一力
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/09

    元禄の世の厄介事を、四人組が鮮やかに解決江戸の厄介事、よろず引き受けます。定斎売りの蔵秀と仲間たちの裏稼業。

  • 新着!
    火の闇 飴売り三左事件帖 550円
    作家 北重人
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/09

    惜しまれつつ逝った著者の遺作。飴売り三左の行くところ、難事件が解決する。江戸の町に、人の心に、飴売りの声が沁み渡る。

  • 新着!
    鬼同心と不滅の剣 726円
    作家 藤堂房良
    出版社 コスミック出版
    レーベル コスミック時代文庫
    販売開始日 2021/04/09

    役人殺しの裏に潜む暗殺請負人の正体は...鬼の同心と美貌の岡っ引き、奇妙なコンビが悪を追う!

  • 新着!
    北町奉行所前腰掛け茶屋 770円
    作家 吉田雄亮
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2021/04/08

    江戸奉行所の前に立つ茶屋の主人はかつて奉行所の調べ役だった。店で聞いた客の話に事件の匂いをかぎつけ...新捕物帖、開幕!

  • 居眠り磐音 (1~51巻) 801円
    作家 佐伯泰英
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/04/06

    佐伯泰英さんの代表作「居眠り磐音」決定版! 第一巻『陽炎の辻』は、豊後関前藩の若き武士3人が、国許へと帰参するシーンから始まります。 その夜、3人が直面した思いもよらなかった運命。 そして、浪...

  • 酔いどれ小籐次 (1~20巻) 711円850円
    作家 佐伯泰英
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/04/06

    傑作時代小説シリーズの決定版! 身の丈五尺一寸、風采の上がらない五十男。しかし実は来島水軍流の凄まじい遣い手――。赤目小籐次、たった一人の闘いが幕を開ける!

  • 密命 (1~26巻) 719円850円
    作家 佐伯泰英
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2021/04/06

    佐伯泰英の時代小説第一作。すべてはここから始まった! 豊後相良藩二万石の徒士組・金杉惣三郎は、14年ぶりに江戸に入った。 何者かによって奪われた相良藩の蔵書の中に、幕府の怒りに触れるもの――切...

  • 看取り医 独庵 726円
    作家 根津潤太郎
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2021/04/06

    生きるも死ぬも、江戸市井の人々とともに!

  • 赤い風 880円
    作家 梶よう子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/04/06

    前代未聞の開拓事業「三富新田」を描く長編歴史小説 荒涼とした原野を二年で畑地にせよ――。川越藩主柳沢吉保は無謀な開拓を命じる。軋轢を抱える武士と農民の共同事業は成功するのか。 武蔵野原野は赤土...

  • 影ぞ恋しき (1~2巻) 781円801円
    作家 葉室麟
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/04/06

    夫婦の絆、親子の情愛。 葉室麟渾身の長編小説。 吉良上野介の孫娘・香也を養女に した雨宮蔵人と咲弥夫婦のもとに信州諏訪から密使の冬木清四郎が。 かの地に配流された上野介の息子・ 義周が香也に一...

  • 照降町四季 801円
    作家 佐伯泰英
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/04/06

    日本橋の近く、傘や下駄問屋が多く集まる町・照降町に「鼻緒屋」の娘・佳乃が三年ぶりに出戻ってきた―― 著者初・江戸の女性職人が主役の書下ろし新作<全四巻> 1巻「初詣で」内容 文政11年暮...