読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

黒沼 香月日輪のこわい話

黒沼 香月日輪のこわい話
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 748円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 320
販売開始日 2021/02/10
紙書籍版 取り扱い中

無邪気に見える子供の心にさえ巣くう「闇」をまっすぐ見据えた身も凍る怪談と、日常と非日常の間に漂う世にも不思議な物語。
夜中、読んじゃダメ。怖いけれど懐かしい。きっとあなたのすぐそばにも、奇妙な世界が存在する。放課後の学校で「永遠の鬼ごっこ」をする少女
たち、森の奥の禁断の地、海から男を呼び続ける人魚......。無邪気に見える子供の心に潜む〈闇〉や、ふとした瞬間に迷い込んでしまった奇妙な非日常を描いた背筋も凍る作品集。話題の新装版『桜大の不思議の森』の桜大が幼少期に体験した、祭りの夜に起きた不思議を描いた「黒沼」を収録。
目次
このさき、危険区域~学校のこわい話
ランドセルの中
たたずむ少女
扉の向こうがわ
呪い
鬼ごっこ
忘れもの
聖母
黒沼
譚の部屋
ねこ屋
鬼車
再見
海を見ていた
はげ山の魔女
人魚の壷
海を望む窓辺に
春疾風
断崖
春 茶屋の窓辺にて候
文庫版あとがき

香月日輪関連作品

徳間文庫関連作品

  • 新着!
    クレインファクトリー 935円
    作家 三島浩司
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/14

    ロボット戦争から七年。その現場だったあゆみ地区で暮らす少年マドは問う。人の「心」ってなんだろう? 書下し長篇SF。

  • 新着!
    麻倉玲一は信頼できない語り手 792円
    作家 太田忠司
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/14

    死刑が廃止されて28年後。 生存する最後の死刑囚・麻倉は、離島の特別拘置所で、刑を執行されることなく過ごしていた。 ライターの熊沢は、彼に関する本を執筆するため取材に向かう。 自ら犯した殺人に対...

  • 新着!
    警察庁私設特務部隊KUDAN (1~3巻) 880円946円
    作家 神野オキナ
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/14

    正義感ゆえに窓際だった警察官。極秘命令で、犯罪を潰す最強のチームを結成した。ライトノベルで人気の著者が描く痛快娯楽小説。

  • 兇眼 EVIL EYE 660円
    作家 打海文三
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/09

    隅田川沿いの高層マンションでルポライターが殺された。 容疑者は防犯カメラに映っていた身元不明の若い女。 警備員の武井は、死体発見者の作家・高森夏子に雇われ、事件の渦中に飛び込む羽目に。 深い魅力...

  • 汐のなごり 550円
    作家 北重人
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/09

    物流の担い手だった北前船や、世界に先がけて米相場が開かれていた北の湊に生きた人々の物語。凜とした端正な時代小説!

  • 火の闇 飴売り三左事件帖 550円
    作家 北重人
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/09

    惜しまれつつ逝った著者の遺作。飴売り三左の行くところ、難事件が解決する。江戸の町に、人の心に、飴売りの声が沁み渡る。

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    大聖神 1320円
    作家 横田順彌 日下三蔵
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2021/04/16

    内容紹介<br>中村春吉は、みずからを五賃将軍と呼ぶ。<br>五賃将軍とは、汽車賃、船賃、宿賃、家賃、地賃を一切払わず旅を続ける者のことである<br>。<br>自転車世界一周無銭旅行を続ける中村...

  • 新着!
    北京悠々館 660円
    作家 陳舜臣
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/16

    対露開戦の大義名分を失う恐れの日本は巨額の金で清朝要人の買収を工作。だがパイプ役は完全密室で殺害、同時に金も消失。本格推理。

  • 新着!
    シルクロードの旅 660円
    作家 陳舜臣
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/16

    厳しい自然と闘いながら、先人たちが営々と築いたこの東西交流の道をたずね、いにしえ人の夢と憧憬のあと、歴史の息吹きをたどる。

  • 新着!
    天離り果つる国 (1~2巻) 1800円
    作家 宮本昌孝
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2021/04/16

    飛騨白川郷に織田信長ら、天下の列強が迫り来る。若き天才軍師は山間の平穏な別天地を守りきれるのか。今明かされるもう一つの戦国史。

  • 新着!
    ワールドカップ全記録 660円
    作家 講談社文庫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/16

    歴史と伝統の闘い 完全保存版初登場! 1930-98本大会・全516試合の記録。これぞ「世界の祭典」W杯サッカー!

  • 新着!
    探偵宣言 森江春策の事件簿 806円
    作家 芦辺拓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/16

    時代も場所もバラバラの7つの事件を解決していくうちに、森江春策が辿り着いた真犯人の正体とは? 驚愕と衝撃の連作短編集!

  • 新着!
    よそ者の目 660円
    作家 陳舜臣
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/16

    外国からどう見られているかに過敏な日本人を、同じアジア人の視点であえて語る快著。中国的立場から作家の目で見た日本人論。

  • 新着!
    天目山に桜散る 501円
    作家 滝口康彦
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2021/04/16

    戦国・幕末維新といった歴史の転換期には、一見華やかな表舞台の裏に、虚々実々のかけひきがあり、悲哀に満ちた人間ドラマがある。――正史ではふれられることのない逸話をまじえながら、歴史に鋭いメスを入れ...

  • 新着!
    孔雀の道 660円
    作家 陳舜臣
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/16

    戦前の日本でスパイ事件に関与した英国人の父は、なぜか日本人の母について沈黙を続け通し他界した...。国際色豊かな現代史ミステリ。

  • 新着!
    東京ドーン 704円
    作家 早見和真
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/16

    物足りないのは、誰のせい? 東京に生きる6人の男女の転換点を鋭く描く連作短編集。あがけ若者、あがけ私。ひれ伏せ時代!

  • 新着!
    姉貴の尻尾 向田邦子の想い出 660円
    作家 向田保雄
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/16

    姉に似た達意の筆で弟が描く作家の素顔。好奇心が強くお転婆でおだてに弱くせっかちでやさしい人。生き生きと甦えるなつかしい面影。

  • 新着!
    妙竹林話 七偏人 (1~2巻) 660円
    作家 梅亭金鵞 興津要
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/16

    顏そろえたる7人ののらくら者。さて、しでかすはヘマばかり。傑作滑稽本の初校注書。笑いうずまく花のお江戸のおかしな物語。