読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

リニア亡国論

リニア亡国論
電子書籍版
価格 1408円(税込)
ポイント還元 14ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 271
販売開始日 2021/02/19
紙書籍版 取り扱い中

安全基準4万倍の電磁波による発ガン性!
トンネル工事による環境破壊、爆発的に膨らむ建築費
国民を道連れにして暴走する国家!
導かれた先に待ち受けるのは、日本の破滅
リニア中央新幹線はリスクだらけ!!
国民が誰も気づかない間に、超巨大プロジェクトが着々と進行している。
それが、リニア中央新幹線だ。
最高時速500km。2027年には最速で40分で品川と名古屋を結び、
2037年頃には東京・大阪を1時間7分で結ぶ方針だ。
まさに夢と希望にあふれた夢の超特急。
・・・・・・しかし、その正体は経済を破壊し、国土を破壊し、
発ガン電磁波で健康を破壊する、悪夢の“亡国”超特急なのだ。
本書で書かれた、国民にいっさい知らされていない衝撃事実を知っても
あなたはリニア構想を黙って見ていることができるだろうか?

船瀬俊介関連作品

ビジネス社関連作品

「産業・地域・観光・交通」カテゴリ