読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

一般音楽論 音楽理論、音楽史、音楽物理の総まとめ

一般音楽論 音楽理論、音楽史、音楽物理の総まとめ
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 2750円(税込)
ポイント還元 27ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 360
販売開始日 2021/02/19
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

一家に一冊!
音楽にまつわる広範な知識を一気に学べる、“ありそうでなかった”音楽の教科書

音楽全般に関しての幅広い知識を独学で身につけるのは、意外と難しいものです。複数の専門書を選び出して読んでいくにしても、音楽についての百科事典をくまなく読むにしても、効率度外視の根気と時間が要求されてしまいます。
そこで、一般に知っておくべき音楽の知識を順序立てて解説しているのが、この『一般音楽論』です。音楽全体を俯瞰的に捉え、音楽理論から歴史や様式、音響物理など、音楽に関する項目を幅広くカバーしています。音楽を専門的に学ぶ学校のカリキュラムのうち、実技や演習を除いた"座学"における一般的な内容を取り扱っているため、この本に書かれている各項目を理解することができれば、広範な知識が十分身に付いていると言えるでしょう。
純粋な音楽理論から音楽の構造、宗教や歴史といった人文科学や社会科学、音響物理などの自然科学に至るまで様々な事項を取り扱っているため、知識を会得するだけでなく、読み進めていくたびに音楽に対する新しい視点を持てるようになり、これまでよりさらに深く音楽鑑賞や制作、演奏を楽しめるようになるでしょう。

【CONTENTS】
■第一編 旋律と和声
■第二編 和声の拡張
■第三編 拍と拍子
■第四編 拍子の拡張
■第五編 音楽のテクスチュア
■第六編 音楽の形式
■第七編 音楽の編成
■第八編 音楽の様式
■第九編 音の正体
■第十編 音律

清水響関連作品

  • ギターのためのコード理論体系 3080円
    作家 清水響
    出版社 リットーミュージック
    販売開始日 2019/06/28

    ギターの構造に着目し、コード理論を過不足なく解説した新時代の定番書! ベストセラー音楽理論書である『コード理論大全』の著者、清水響によるギタリスト向けのコード理論書が登場しました。ギター演奏に...

  • コード理論大全 3080円
    作家 清水響
    出版社 リットーミュージック
    販売開始日 2018/05/04

    和声の基礎から最新の理論まで網羅した 新時代の定番理論書がついに登場! 基礎から応用まで網羅した、全ジャンルの音楽家必携の標準コード理論書が登場しました。音程や転回、コードシンボルの書き方とい...

リットーミュージック関連作品

「ロック・ポップス」カテゴリ