読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

音楽メディア・アップデート考 批評からビジネスまでを巡る8つの談話

音楽メディア・アップデート考 批評からビジネスまでを巡る8つの談話
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1650円(税込)
ポイント還元 16ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 224
販売開始日 2021/03/05
紙書籍版 取り扱い中

音楽ナタリー元編集長と8人のキーパーソンによる音楽メディア論

音楽メディアの編集長やライターなどキーパーソン8人に取材を行いながら、現代における音楽メディアの必要性や音楽評論の手法を整理。Webによって音楽メディアはどう変容していったのか、メディアが音楽を批評することの意味とは......「批評をしない音楽ニュースメディア・音楽ナタリー」の元編集長・加藤一陽氏が取材/執筆。ライターの世代交代、編集者の質の変化、ネット/SNSによって既存の音楽メディアに突きつけられた問題点を浮き彫りにしつつ、識者たちが考える「未来」も併せて明らかにします。

Part 1
鹿野 淳 - 邦楽ロック・メディアから失われつつある批評性

Part 2
柴 那典 - 誰が音楽評論を必要としているのか

Part 3
大石 始 - "音楽の外から音楽を見つけ出す"ジャーナリストの視点

Part 4
柳樂光隆 - 『Jazz The New Chapter』という理想

Part 5
石井恵梨子 - 村化していく音楽メディア

Part 6
若林 恵 - 音楽メディアに足りないたくさんのこと

Part 7
imdkm - 切り捨てられるテキストの中に眠る批評性

Part 8
渡辺志保 -『blast』無きヒップホップ・ジャーナリズムの現在

リットーミュージック関連作品

「ロック・ポップス」カテゴリ