読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

日本交響楽(4) 大陸篇(下)

日本交響楽(4) 大陸篇(下)
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。 ダウンロードはこちら
価格 594円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2015/03/06
ファイル形式 epub

二・二六事件! 青年将校に率いられた約1400名の部隊の行動は、全国を震撼させた。多感な少年期、激しい世相の動きを目のあたりにした倉田竜作は翌12年、海軍兵学校に入学する。と、大陸では蘆溝橋事件が勃発。風雲はいよいよ急をつげる。......戦争と人間、戦争と国家の有り様を描く大河ロマン。

豊田穣関連作品

  • 悲運の大使 野村吉三郎 918円
    作家 豊田穣
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/12/28

    和平か戦争か、国家の命運を託された男の生涯をたどる。外交舞台での活躍と海軍きってのアメリカ通を買われ、特命全権大使として対米折衝に奔走したが、その結果は......。最後通牒1時間前に真珠湾攻撃...

  • 戦艦武蔵レイテに死す(下) 594円
    作家 豊田穣
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/11/23

    1発や2発の被弾被雷では、むろんビクともしない武蔵。だが悲しいかな、制空権を奪われ1機の護衛機のない裸艦では、圧倒的多数を誇る米軍に対する術もない。昭和19年10月24日、武蔵、沈没す――日本海...

  • 心臓告知 810円
    作家 豊田穣
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/11/23

    「はっきり告知された方がいいと思いますね。僕は......それが自分の場合であっても」ーー医者は私の顔を見つめながら「3年です」とはっきりした発音でそれを告げた――。古稀を迎えて、戦死した海軍の...

  • 戦艦武蔵レイテに死す(上) 594円
    作家 豊田穣
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/11/23

    昭和19年10月11日、第一遊撃部隊は勇躍ボルネオ西岸ブルネイ泊地を出撃した。目的地はレイテ。そこで米軍主力を叩こうというのである。隊列には巨大戦艦の大和と武蔵の勇姿が見られた。だがそのころ、す...

  • 初代総理 伊藤博文(上) 810円
    作家 豊田穣
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/11/09

    松下村塾出身で高杉晋作らと尊王攘夷運動にはげんだ若者は、その後に英国に留学、世界の近代化を体で感じる。明治11年、先輩・大久保利通の死後、内務卿を継ぎ明治政府の中枢に入ったこの伊藤博文は、やがて...

  • 波まくらいくたびぞ 悲劇の提督・南雲忠一中将 648円
    作家 豊田穣
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/11/09

    機動部隊司令官として南雲忠一が戦果を挙げた真珠湾攻撃でも、長官・山本五十六を高名にしたものの、南雲への評価は低かった。そして、近代海戦の始まりといわれるミッドウェーでは、南雲に敗戦の責めが負わさ...

講談社文庫関連作品

  • 新着!
    おれは日吉丸(上) 新太閤記(一) 702円
    作家 早乙女貢
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/05/17

    今夜も京は燃えていた。この世から、戦火が熄むなどとは考えられない。火を消し止める者は誰もいない。夜盗が家々を荒して廻るのを、防ぎ止める手もなかった。激動の風吹きすさぶ戦国時代、ここに2人の少年が...

  • 新着!
    淀どの哀楽(上) 648円
    作家 安西篤子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/05/17

    江北に名高い豪勇の将・浅井長政と、たぐい稀な美しい妻・お市との長女・茶々は、恐れを知らぬかわいい姫君であった。幼いときに伯父・織田信長によって浅井が滅ぼされ、母の再嫁先・越前北ノ庄もまた、豊臣秀...

  • 新着!
    沖田総司(下) 864円
    作家 早乙女貢
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/05/17

    新選組......局長・近藤勇、副長・土方歳三を核に、斎藤一、永倉新八、原田左之助ら、恐れを知らぬ若き群像。この中にあって、天稟の凄剣を紅顔に秘め、攘夷志士を斃して京洛を血漿で染めあげる沖田総司...

  • 新着!
    おれは日吉丸(下) 新太閤記(二) 702円
    作家 早乙女貢
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/05/17

    ちょっぴり色気も出てきたし、ちょっぴり大人の世界ものぞいた。そしてちょっぴり出世の希望も持ちはじめた。「そうだ、駿府へ行こう。うまい働き口があるかもしれない」と、胸はずませてやってきた、すばしっ...

  • 新着!
    沖田総司(上) 864円
    作家 早乙女貢
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/05/17

    幕末......それは現体制の打倒、徳川幕府の覆滅のとき。しだいに血の旋風で彩られてゆく京の治安を維持すべく、浪士徴募に応じて結成された新選組。その新選組の内部では、近藤勇を初めとする、土方歳三...

  • 新着!
    春日局 756円
    作家 早乙女貢
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/05/17

    勇武の血統、叛将・明智光秀の家老の娘・お福は、秀吉の天下で悲惨な青春を強いられ、家康の世にいたって運が開ける。苦汁の半生がつちかった力で、三代将軍の乳人として権力の奥に暗躍するが、お福を密かに支...

「歴史・戦記」カテゴリ