読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

近世日本国民史 豊臣秀吉(一) 豊臣氏時代 甲篇

近世日本国民史 豊臣秀吉(一) 豊臣氏時代 甲篇
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 550円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2016/10/01

百世子孫を魅了する英雄秀吉の天下経営への序幕篇。秀吉、本能寺変知るや疾風迅雷、中国攻めより返して光秀を討つ。時に勝家は越中上杉攻めより兵を率いて上洛途次、家康は堺より間道を逃れ岡崎にて陣容整え光秀討伐に進発、共に秀吉から光秀伏誅の報を受く。清洲会議を経て天下の大勢暗旋黙多、秀吉に赴く。勝家を亡ぼし、強敵家康と講和したる秀吉は南海四国北陸を平定、信長の定めた大経綸を継ぎ日本統一への加速を加える。(講談社学術文庫)※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

徳富蘇峰・平泉澄関連作品

講談社学術文庫関連作品

  • 大日本人名辭書(五) 1650円
    作家 大日本人名辭書刊行会
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社学術文庫
    販売開始日 2017/01/01

    本書は明治十九年に初版刊行以来、学者や専門家だけでなく、広く一般教養人に支持されて多くの版を重ね、更に増訂を繰り返し、不朽の名辞典として定評を得た。遠く記紀神話の神々から昭和初年の重要人物まで、...

  • 大日本人名辭書(二) 1650円
    作家 大日本人名辭書刊行会
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社学術文庫
    販売開始日 2017/01/01

    「大日本人名辞書は、国史大系と共に、故田口博士が我学界に遺される二大偉業たり。想うに本書は、単に本邦人名辞書の嚆矢たるのみならず、その代表的のものとして殆ど唯一のものたり。その博綜網羅、殆ど遺す...

  • 大日本人名辭書(三) 1650円
    作家 大日本人名辭書刊行会
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社学術文庫
    販売開始日 2017/01/01

    「明治十七年十二月、田口先生年歯三十歳にして大日本人名辞書の編集に着手し、同十九年四月、その刊行を見たものである。この独創的一大人名辞書が、当時なお幼稚であった我が学界に与えたる衝撃と利便とは、...

  • 大日本人名辭書(一) 1650円
    作家 大日本人名辭書刊行会
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社学術文庫
    販売開始日 2017/01/01

    本書は、明治十九年初版発行、昭和十一年新訂版発行、昭和四十九年に小社より復刻版を刊行した『大日本人名辞書』(全五巻)をそのままの内容で縮刷し、学術文庫に収録するものである。本書はもと田口卯吉の編...

  • 杜甫全詩訳注(四) 2915円
    作家 下定雅弘・松原朗
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社学術文庫
    販売開始日 2016/10/28

    晩年にいたってなお断ち切れぬ出仕への思い。ついに長安への帰還に絶望した杜甫は、洞庭湖の南で漂泊の生涯を閉じる。しかし、その作品はいよいよ巧緻を極め、深い陰翳を文字に刻みながら、最後の段階にあって...

  • 近世日本国民史 元禄時代政治篇 550円
    作家 徳富蘇峰・平泉澄
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社学術文庫
    販売開始日 2016/10/01

    五代将軍綱吉の時代は、幕府中心主義が実行せられ、天上天下・国外国内何者も幕府に刃向かう者はなく、将軍の命令に反抗する者はなかった。即ち、綱吉の初政は堀田政俊に輔佐せられたが、正俊横死事件は幕閣の...