読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

僕の文芸部にビッチがいるなんてありえない。9

僕の文芸部にビッチがいるなんてありえない。9
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 550円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2017/06/02
紙書籍版 取り扱い中

屋敷に集まった愛羽たちに、耕介との結婚の事実を伝えた伊吹。動揺を隠せない少女たちに、伊吹は猶予を与えるかのように告げる。自らが身を引く条件。それは、彼女たちが耕介に告白して想いを伝えること。一方で、告白に失敗した際は――二度と耕介に近づかないこと。天姉、シャルテ、紫月、そして愛羽。最後のチャンスと、課せられたリミットに、彼女たちは何を想い、どう振る舞うのか――!? 「だって育野は、私の大切な......」

赤福大和・朝倉はやて関連作品

講談社ラノベ文庫関連作品

「恋愛・ロマンス」カテゴリ