読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ダーク(上)

ダーク(上)
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。 ダウンロードはこちら
価格 659円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2017/09/15
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

「私の中の何かが死んだ」出所を心待ちにしていた男が四年前に獄中自殺していた。何も知らされなかった村野ミロは探偵を辞め、事実を秘匿していた義父を殺しにいく。隣人のホモセクシャルの親友。義父の盲目の内妻。幼い頃から知っている老ヤクザ。周囲に災厄をまき散らすミロを誰もが命懸けで追い始めた。(講談社文庫)

桐野夏生関連作品

講談社文庫関連作品

  • 新着!
    戸隠伝説 702円
    作家 半村良
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/02/22

    作家・水戸宗衛の助手・井上は、偶然にも、謎の美女・ユミと知り合う。彼女は、戸隠の神につながる家系の娘だった。ふたりは恋人同士になり、同時に、井上自身の感覚には奇妙なものが漂いはじめる。やがて彼は...

  • 新着!
    648円
    作家 福永武彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/02/22

    春の蝶に誘われた少年の「僕」は、冒険を求めて、曠野の中に聳え立つ塔に行く。塔の中にある部屋々々を遍歴した僕は、権勢を掌握し、不可思議を探り、豪奢に酔い、人間の智慧を極める。次いで愛を得、最後の部...

  • 新着!
    鬼会 594円
    作家 赤江瀑
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/02/22

    高校のクラスメイトだった、女流作曲家・晃子の奇妙な死。その死にざまを聞かされたとき、僕は高校卒業を間近にした節分の夜を回想していた。男女合わせて6人の演劇部仲間で、鬼会の放埓な儀式を遊びに選んだ...

  • 新着!
    もっと、モテる女たち 702円
    作家 岸本裕紀子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/02/22

    「男の人との恋の駆け引き」「最低守るべきルール」「世渡りのワザ」「人の心の読み方」「いい女に見せる法」――恋や仕事、自分に悩んだときに読んでください。人生をハッピーにするために、すぐ役立つ日々の...

  • 新着!
    アラジンと魔法のランプ アラビアンナイト 648円
    作家 川真田純子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/02/22

    かしこく美しい娘・シャハラザードが、千夜一夜にわたって王さまに語った「アラビアンナイト」。それは、恋愛、欲望、冒険など、すべてが全能の神の心のままに行われる、奇想天外な世界。なんでも望みがかなう...

  • 新着!
    二つの陰画 648円
    作家 仁木悦子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/02/22

    高利貸でばっちり貯めこんでいた、アパート『満寿美荘』の女経営者が密室で殺され、しかも、遺言状が指名した遺産相続人は、まったくの赤の他人だった! 目的は遺産か? 健介・知子の新婚素人探偵局が犯人探...

「ミステリー・サスペンス」カテゴリ

  • 新着!
    昨日の世界(毎日新聞出版) 2000円
    作家 島崎康
    出版社 PHP研究所
    レーベル 毎日新聞出版
    販売開始日 2019/02/22

    隠れキリシタン、福岡玄洋社、満蒙開拓団、大学紛争......40年前に暴力団組長が妻に射殺された事件には、この国の闇の歴史が潜んでいた。

  • 新着!
    沼の王の娘 972円
    作家 カレン・ディオンヌ 林啓恵
    出版社 ハーパーコリンズ・ジャパン
    レーベル ハーパーBOOKS
    掲載誌 ハーパーBOOKS
    販売開始日 2019/02/22

    バリー賞2018年度最優秀作品 父を狩る。生き延びるために。 映画化決定! 「才気迸る、出色のスリラー!」 ニューヨーク・タイムズ紙 「父への娘の愛憎が物語をより力強くしている」 パブリッ...

  • 新着!
    ついには誰もがすべてを忘れる 1188円
    作家 フェリシア・ヤップ 山北めぐみ
    出版社 ハーパーコリンズ・ジャパン
    レーベル ハーパーBOOKS
    掲載誌 ハーパーBOOKS
    販売開始日 2019/02/22

    新型記憶ミステリー登場! 被害者、容疑者、容疑者の妻、刑事。 殺人事件の手掛かりは、4人の穴だらけの記憶――。 「2017年の文学的事件。まったく予想できない結末」――『ニューズ・ウィーク』誌...

  • 新着!
    退職刑事4 590円
    作家 都筑道夫
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/02/22

    現職退職両刑事と推理作家が、遺稿のシノプシスをもとにミステリの展開や結末を巡って文殊の知恵を絞る「あらなんともな」など8編を収録。安楽椅子探偵の名シリーズ第4集。

  • 新着!
    退職刑事6 590円
    作家 都筑道夫
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/02/22

    退職刑事が調べて現職刑事が寝台探偵を務めるという逆の構図で描かれ、終盤ドッキリさせられる「拳銃と毒薬」や、美恵が岡目八目ぶりを見せる「耳からの殺人」など、8編を収録。安楽椅子探偵の名シリーズ第6集。

  • 新着!
    退職刑事5 590円
    作家 都筑道夫
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/02/22

    退職刑事若かりし頃の事件「凧たこあがれ」や、五郎の妻美恵がディスカッションに参加する「五七五ばやり」、なんとも皮肉な結末に退職刑事の問題発言が飛び出す「Xの喜劇」など8編を収録。安楽椅子探偵の名...

  • 新着!
    魔眼の匣の殺人 1599円
    作家 今村昌弘
    出版社 東京創元社
    販売開始日 2019/02/20

    「あと二日で四人死ぬ」班目機関を追う葉村と比留子が辿り着いたのは、“魔眼の匣”と呼ばれる元研究所だった。閉ざされた匣で告げられた死の予言は成就するのか。『屍人荘の殺人』シリーズ第2弾!

  • リベンジ 1469円
    作家 柴田哲孝
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/02/16

    千葉刑務所を脱獄し、亡き妻の復讐と娘・萌子の誘拐事件を解決してから三年――。笠原武大は輪島で塗師として修業の日々を送り、萌子は金沢の伯父の家に下宿しながら高校に通っていた。春の雨の夜、何者かが離...

  • ゆえに、警官は見護る 1555円
    作家 日明恩
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/02/16

    明け方の港区芝浦のマンション前で焼死体が発見された。重ねられた自動車タイヤの中に立たせた人体を燃やすという残忍な手口は世間の耳目を集める。だが検視の結果、燃焼時には既に死亡していたこと、遺体は長...

  • 贅肉 新装版 540円
    作家 小池真理子
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/02/16

    才色兼備の姉と正反対の妹。しかし姉は、母の死、恋人との別離から過食に走り、見るも無惨な姿に変貌していく。そんな姉の世話をする妹は‐‐(「贅肉」)。平凡な人間の、ほんの少しの心の揺らぎが、事件の加...

  • 十津川警部 怒りと悲しみのしなの鉄道 836円
    作家 西村京太郎
    出版社 実業之日本社
    レーベル ジョイ・ノベルス
    販売開始日 2019/02/15

    警視総監誘拐の犯人からしなの鉄道線で起きた列車爆発事件の真犯人を捜せと要求された十津川警部は!? 長編トラベルミステリー

  • 九州平戸殺人事件 警察庁遊撃捜査係 宮之原警部 存亡の危機 670円
    作家 木谷恭介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/02/15

    熱海の錦ヶ浦に少女の絞殺死体が打ち上げられた。 発見したのは、元関東管区警察局監察官の飯森であった。 彼は、横浜の警察署の捜査係長だった宮之原の手腕を見込み、警察庁直属の捜査係に引っ張ったその人...