読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

罪なき子 1巻

罪なき子 1巻
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/09/28
紙書籍版 取り扱い中

曽祢まさこが贈る、狂愛と憎悪にまみれた残酷サスペンス! 幼き少女の心に潜む、おぞましき悪意――!! 『罪なき子』/成長した少女の母への独占欲が、数々の不幸を引き起こし......!? 『罪なき花』/自由を奪われ鬼畜父に虐げられ続けた姉弟の悲痛な叫び! 『断罪の家』/聖女に憧れ、フランス革命の要人を暗殺した「凶悪犯」!! 『革命と断頭台』

曽祢まさこ関連作品

  • 新着!
    新 呪いの招待状(分冊版) (全24巻) 165円
    作家 曽祢まさこ
    出版社 ぶんか社
    掲載誌 ホラーM
    販売開始日 2019/11/20

    呪術師カイが十年の寿命で憎い相手を呪殺してくれる。これは、その道標となるカード......。大好評シリーズが登場! ※この作品は「新 呪いの招待状(1)恋の墓標」の分冊版です。重複購入にご注意下さい。

  • 呪いの招待状(分冊版) (全48巻) 165円
    作家 曽祢まさこ
    出版社 ぶんか社
    掲載誌 ホラーM
    販売開始日 2019/11/13

    死ぬほど憎い相手がいるなら呪術師のカイを訪ねてごらん。たった十年の寿命とひきかえに、おまえの望みをかなえてくれる。 ※この作品は「呪いの招待状 (1)迷宮の少女」の分冊版です。重複購入にご注意下さい。

  • 悪魔の十三夜 (全2巻) 440円
    作家 曽祢まさこ
    出版社 講談社
    掲載誌 なかよし
    販売開始日 2019/07/11

    母と弟と供に、人里離れた南イングランドの森でひっそり暮らすマデリン。嵐の夜に恐ろしい夢を見ること、村へ行くのを禁止されていること以外は、何不自由ない生活だった。そんなある日、マデリンは森の中で、...

  • ふたりめの神話 (全2巻) 440円
    作家 曽祢まさこ
    出版社 講談社
    掲載誌 なかよし
    販売開始日 2019/07/11

    神様からの特別な贈り物、それは禁じられたふたりめの子供...。20XX年、人口爆発を抑制するため、子供は夫婦1組につき1人だけ、と定める法律が制定された。だが、中にはルディー一家のように、禁じら...

  • わたしが死んだ夜 440円
    作家 曽祢まさこ
    出版社 講談社
    掲載誌 なかよし
    販売開始日 2019/07/11

    クレアとエバは一卵性双生児。一見、仲のよさそうなふたりだったが、幼い頃から、瓜ふたつの相手に嫉妬といらだちを感じていた。ふたりの間に決定的な亀裂が入ったきっかけは、レインの存在。次第にレインに惹...

  • 七年目のかぞえ唄 (1~2巻) 462円
    作家 曽祢まさこ
    出版社 講談社
    掲載誌 なかよし
    販売開始日 2019/07/11

    だれがセシリーを追いつめた――?かがやくばかりの女の子から笑顔をうばったのはだれ?平和なたたずまいになつかしい家。それは今も変わらない。なのに、何かがうごめいている!7年前の憎しみ、遠い記憶の糸...

ぶんか社コミックス関連作品

「ヒューマンドラマ・ビジネス」カテゴリ