読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

干場義雅が愛する 究極のブランド100+5

干場義雅が愛する 究極のブランド100+5
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1650円(税込)
ポイント還元 16ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/11/15

【大人だからこそ、どんなシチュエーションでも
自信をもって振る舞える、そんな究極の逸品をご紹介!】

「超リッチに見える、究極の旅アウター」
「ロックを感じさせる、究極のライダースジャケット」
「成功者が着るべき、究極のグレースーツ」
「カッティングの美しさが際立つ究極のシンプルワンピース」
「女性なら必ずひとつは持つべき究極のパールネックレス」
「誕生から70年経った今も変わらない、究極のローファー」
「スーツスタイルを正統派に格上げする、究極の白麻チーフ」
「フランス最古の香水ブランドの、究極のキャンドル」などなど。

服、靴、鞄、小物、ジュエリー、時計、インテリアにいたるまで、
世界の逸品をチェックし、試してきた人気ファッションディレクターが、
愛してやまない一生モノを、ブランドヒストリーとともに語ります。

大切なのは、「ファッション(流行)ではなくスタイル(型)」。
自分をワンランクアップさせるために、大切な人に贈るために、役立つ1冊です。

<著者について>
干場義雅(ほしば・よしまさ)
ファッションディレクター、『FORZA STYLE』(講談社)編集長。
1973年、東京で三代続くテーラーの家に生まれる。雑誌『MA-1』、『モノ・マガジン』、『エスクァイア日本版』等、男性雑誌の編集者を経て、『LEON』や『OCEANS』の創刊に携わり、"ちょい不良オヤジ"ブームを作る。2012年株式会社スタイルクリニック設立。船旅を愛する男女誌『Sette Mari』の編集長を務めたほか、TOKYO FMのラジオパーソナリティ、テレビ番組のファッションコーナー、トークイベントなど、メディアの枠を超えて幅広く活動中。YouTubeの人気番組B.R.CHANNEL「ファッションカレッジ」では講師を務め、ブランドのプロデュースも積極的に行っている。著書に『世界のエリートなら誰でも知っているお洒落の本質』(PHP研究所)、『一流に学ぶ色気と着こなし』(宝島社)、『干場義雅が語る女性のお洒落』(ディスカバートゥエンティワン)』、『世界のビジネスエリートは知っているお洒落の本質』(集英社文庫)など。

干場義雅関連作品

日本文芸社関連作品