読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

マイナビ将棋文庫SPの作品一覧

23件中1-23件 (1/1ページ)
  • ひと目の横歩取り 968円
    作家 長岡裕也
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2016/01/29

    「横歩取りは怖いから指しません」 横歩取りを指さない理由として、私がよく聞く言葉である。序盤早々に激しい展開になることも多く、すぐに負けてしまった経験があるからだろう。本書は、そんな横歩取りを苦...

  • 将棋・ひと目の逆転 880円
    作家 週刊将棋
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2015/06/05

    「将棋は逆転のゲーム」といわれるほど終盤に逆転が起こるもの。1手負けの局面を1手勝ちにする、そんな一撃必殺の手を発見して勝つのは将棋の至福のときといえるでしょう。 本書に掲載している局面は、す...

  • ひと目の詰み筋 初級編 880円
    作家 渡辺明
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2015/06/05

    1~7手詰めまで、圧巻の問題数「768問」の詰将棋書籍誕生!! 「本書は『詰将棋は苦手』という方におすすめの一冊です」(渡辺明竜王監修のことばより) 将棋が強くなるための最も効果的な方法の一...

  • 詰将棋道場 挑戦編 880円
    作家 勝浦修
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2015/06/05

    本書は勝浦修九段による「詰将棋道場」シリーズの第4弾です。スッキリした形で思わず解いてみたくなる7手詰から骨のある15手詰までを、全部で180問収録しました。解説は正解図以外にも途中図や失敗図な...

  • 手筋の達人 (1~2巻) 880円
    作家 武者野勝巳
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2015/05/29

    本書は平成2年に刊行され、好評を博し版を重ねた「手筋の達人―矢倉基本編」と「手筋の達人―矢倉応用編」を1冊に編集して文庫化したものです。 「将棋の指し手は、手筋の組み合わせで構成されていると言...

  • 詰将棋道場 880円
    作家 勝浦修
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2015/05/29

    著者の勝浦修九段はA級7期の実績もさることながら、詰将棋作家としての評価も高く、解後感良好のスッキリした作品を数多く作っています。著者が連載しているサンケイスポーツ新聞の「詰め碁・将棋道場」は1...

  • 将棋 実力初段検定 880円
    作家 武者野勝巳
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2015/05/29

    本書は平成6年にNHK出版より刊行された「武者野勝巳のこれなら初段2」を編集して改題し、文庫化したものです。ページ数を増やし、図面も多くしましたので、より読みやすく分かりやすい一冊になっています...

  • 詰将棋道場7手~11手 880円
    作家 勝浦修
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2015/05/29

    2006年10月に発売した「詰将棋道場」の続編が登場。本書には著者が連載しているサンケイスポーツ新聞の「詰め碁・将棋道場」から、主に配置駒9枚・持ち駒3枚以下の7・9・11手詰を200問収録して...

  • これなら実力初段 880円
    作家 武者野勝巳
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2015/05/29

    過去の名著を文庫化、復刊するシリーズの最新作です。本書は初段の方、初段をめざす方、または自分の棋力を確かめたい有段者にとって最適なレベルの問題をそろえてあります。問題にはそれぞれ「読み」、「必至...

  • 1から始める詰将棋 880円
    作家 週刊将棋
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2015/05/29

    本書は詰みの基本となる、頭金から始まる詰将棋の本です。序章で将棋の基礎知識を解説し、金銀桂香歩飛角それぞれが持つ特徴的な詰みの形を1手詰80問と3手詰120問にまとめました。詰みの基本を覚えるの...

  • 将棋・ひと目のさばき 880円
    作家 週刊将棋
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2015/05/22

    将棋で「さばく」とは、攻め駒が遊んでしまわないように活用することです。敵陣へ成り込むことはもちろん、相手の駒と交換することも立派なさばきと言えます。 実戦で遊び駒があってはなかなか勝つことがで...

  • 手筋の力 初級編 880円
    作家 週刊将棋
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2015/05/22

    本書は週刊将棋に掲載された段級位認定次の一手問題の初歩クラスより200問を精選し収録しました。すべて三択問題になっていますが、できればまず自力で正解手を考えてください。その後で三択の候補手を見て...

  • 将棋・ひと目の攻防 880円
    作家 週刊将棋
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2015/05/22

    将棋の勝敗は、どちらが相手の玉を速く詰ますか、速度の勝負で決まります。そのような一手を争うスリリングな終盤こそ将棋の醍醐味ですが、その終盤で「一手負け」の局面を「一手勝ち」に逆転させる劇的な妙手...

  • 新・詰将棋道場 880円
    作家 勝浦修
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2015/05/22

    「新・詰将棋道場」は、勝浦修九段による詰将棋道場の最新作です。シリーズ第三弾となる本書では、初登場となる5手詰40問に加え、7手詰と、9手詰を80問ずつ、全部で200問を収録しています。解説は図...

  • 将棋 絶対手筋180 880円
    作家 週刊将棋
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2015/05/22

    「序盤、攻め、受けと様々な場面での手筋がありますが、どれも将棋を勝つためには必要なものです」(渡辺明竜王監修の言葉より)。 手筋とは、先人の研究で分かってきたある局面、ある形での有効な指し方の...

  • ひと目の角換わり 968円
    作家 長岡裕也
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2015/05/01

    序盤は手が広く、その中から数少ない好手を探し出すのは至難の業です。好手を一から探すのは困難なため、将棋の上達に定跡書は欠かせないものとなっています。しかし、初めて定跡書を読む方には、難しすぎる定...

  • ひと目の石田流 968円
    作家 長岡裕也
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2014/09/26

    基本変化をしっかり解説! ひと目で石田流が分かる本 将棋上達の絶対条件と言われるのが、得意戦法を1つ持つことです。戦法に親しみ、「攻めの形」と「守りの形」を覚えると、自ら局面をリードできるよう...

  • 将棋・ひと目のしのぎ 1003円
    作家 武市三郎
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2014/05/23

    緊迫の終盤戦。逃げ切れば勝ちなのに、急転直下のトン死負け―。実戦で必ず訪れる「しのぎ」の選択。目前までたぐり寄せた勝利を逃し、涙をのんだ経験はありませんか。あなたが「なぜ勝てないのか」。その答え...

  • ひと目の仕掛け 振り飛車編 968円
    作家 鈴木大介
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2014/05/23

    定跡を覚えて実戦に挑むが、定跡を外された途端、次の一手が何も見えない。このような経験、身に覚えがありませんか。 振り飛車は受け身というイメージがありますが、相手が隙を見せたときには、力強く踏...

  • ひと目の仕掛け 相居飛車編 1003円
    作家 金井恒太
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2014/05/02

    180問で相居飛車の基本手筋を完全網羅! 相居飛車の基本的な駒組みから、攻めの手筋、勝ち方までを覚えることができる、居飛車党必携の次の一手問題集が出来上がりました。 敵陣のほころびをとがめるこ...

  • ひと目の中飛車 922円
    作家 長岡裕也
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2014/03/20

    初めての中飛車を「定跡ナビゲーター」長岡五段が徹底サポート! 易しい詰将棋で玉の捕まえ方を学び、基本的な攻め筋も覚えたが、なかなか勝利に結び付かない。初心者の方の多くがぶつかる壁、それが「定跡」...

  • 将棋・ひと目の決め手 922円
    作家 渡辺明
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2014/02/14

    自玉には少し余裕があるものの、相手玉にもまだ詰みはないという局面での次の一手を出題。鋭い寄せ、あるいは確実な必至。勝敗の天秤が揺れる混沌とした終盤を、勝利というゴールに一気に導く一手。これにて勝...

  • 将棋・ひと目の鬼手 922円
    作家 週刊将棋
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ将棋文庫SP
    販売開始日 2014/02/14

    自玉は詰めろ、相手玉には詰みがない。そういう局面では、寄せにいっては駒を渡すだけですし、受けるだけの手では勝つことは困難です。そこで求められるものこそ、自玉と相手玉の詰みまでの速度を逆転させる一...

  • 1
セーフサーチの状態