読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

双葉文庫の作品一覧

792件中1-24件 (1/33ページ)
  • 新装版 影法師冥府おくり (1~6巻) 692円723円
    作家 稲葉稔
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/07/17

    父を暴漢に殺害された青年剣士・宇佐見平四郎は、師と仰ぐ平山行蔵が御先手組が氏ら・藤堂源左衛門から命じられた先手御用掛の仲間として、許せぬ悪を討つ役目を担うことになった。勘定方の島田外記と銭両替商...

  • 後宮の花 (1~4巻) 517円693円
    作家 天城智尋
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/07/17

    契約結婚の“秘密”が暴かれれば、この国は再び戦禍に巻き込まれる――大陸西方の大国「相(そう)」。色んな部署を渡り歩いて勤続十年、『遠慮がない・色気がない・可愛げがない』で知られる三十路手前の女官...

  • 十津川警部 姨捨駅の証人 748円
    作家 西村京太郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/07/17

    亀井刑事は休暇を利用して、鉄道ファンに人気の篠ノ井線の姨捨駅を訪れた。そこで奇妙な服装の男を目撃し驚愕する。ミスキャンパス殺人事件の容疑者が自らのアリバイを証明する男とした人物とそっくりだったの...

  • セブンズ! 748円
    作家 五十嵐貴久
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/07/17

    7人制女子ラグビーチームの監督を務める浩子は、来年に行われる国体で優勝するべくチーム作りを始めた。子育て中の主婦や俊足女子高生、重量級の双子の姉妹ら個性豊かなメンバーが集まるが、所詮は寄せ集めチ...

  • ウチの担任が熱すぎて! 759円
    作家 新堂冬樹
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/07/17

    都立高1年生の担任になった一文字カオル。クラスには問題児もいれば、陰湿なイジメもあるようだ。教頭は事なかれ主義の官僚タイプで頼りにならない。カオルは熱血指導で荒れた学校を立て直していく。彼は理想...

  • 夜警 <新装版> 704円
    作家 赤川次郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/07/17

    巨大な複合施設〈Kヒルズ〉の夜警である栄田雄一郎は、深夜の巡回中にまるで幽霊のような少女と出会う。少女はヒルズ内の住居で行われている殺人計画の現場に栄田を連れてゆく。その後、栄田と関わる人間たち...

  • 居酒屋の女神 748円
    作家 霧原一輝
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/07/17

    同窓会で久しぶりに出会った、高校時代の悪友5人。離婚したり、死別したり、別居していたりで、みな女日照りだとわかる。このまま女を抱かずに老いていくのか。「いや、60代でもうひと花咲かそうじゃないか...

  • 浪人奉行 (1~9巻) 517円682円
    作家 稲葉稔
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    麹町裏小路で干物とめし、酒しか出さぬ店「いろは屋」を営む八雲兼四郎。寡黙な兼四郎はかつて凄腕の遣い手として鳴らしていたが、ある事情から剣を封印していた。だが、ある日、思わぬ人物から江戸、それも町...

  • 十三階の女 (1~2巻) 638円748円
    作家 吉川英梨
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    圧巻のスパイサスペンス、待望の文庫化。「十三階」シリーズ第1弾の登場! 警察庁の公安秘密組織『十三階』。この組織は国家の異分子を排除すためには、ときに非合法な捜査も厭わない。若き刑事・黒江律子は...

  • 新・知らぬが半兵衛手控帖 (1~10巻) 550円737円
    作家 藤井邦夫
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    「世の中に私たちが知らん顔をした方が良いことがある」と嘯く、人呼んで“知らん顔の半兵衛”こと、白縫半兵衛が帰ってきた。再び臨時廻り同心を拝命した半兵衛が見せる粋な人情裁き。藤井邦夫の人気を決定づ...

  • 沼に沈む骨は愛を語らない 超能力者には向かない職業 (1~2巻) 726円748円
    作家 斉木香津
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    「人の気持ちになって考えなさい」という母の言葉通りに“人の意識に入り込む能力”が幼少期に身についていた刑事の麦子。ひょんなことから、田舎町でしばらく休暇をとることになった。そこでは、ある一家の長...

  • 出雲のあやかしホテルに就職します (1~8巻) 506円660円
    作家 硝子町玻璃
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    女子大生の時町見初は、幼い頃から「あやかし」や「幽霊」が見える特殊な力を持っていた。誰にも言えない力を抱え、苦悩することも多かった彼女だが、現在最も頭を悩ましている問題は、自身の就職活動だった。...

  • プラチナエイジ (1~3巻) 649円726円
    作家 清水有生
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    「まだまだ現役なのよ、わたしたち」。2015年放送の大人気昼ドラマを脚本家が自ら小説に! 今の60歳はこんなに元気! 家庭でも社会でも重要な役割を担って、遊びもまだまだ。恋愛だって!? プラチナ...

  • 三河雑兵心得 (1~3巻) 693円
    作家 井原忠政
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    喧嘩のはずみで人を殺め、村を出奔した18歳の茂兵衛は、松平家康の家来である夏目次郎左衛門の屋敷に奉公することに。だが時悪しく一向一揆が勃発。熱心な一向宗門徒である次郎左衛門は主君に弓引くことを決...

  • さくらい動物病院の不思議な獣医さん (1~5巻) 506円682円
    作家 竹村優希
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    東京・吉祥寺の外れにある、さくらい動物病院。若き院長の亜希のもとには、今日もいろいろな動物を連れた飼い主がやってくる。実は亜希には、動物の言葉がわかるという不思議な力が備わっていた――動物にしか...

  • 銭形平次捕物控 傑作集 (1~6巻) 660円726円
    作家 野村胡堂
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    野村胡堂の不朽の名作『銭形平次捕物控』。数多ある作品群の中から、テーマ毎に六篇を選定し収録した傑作選第一弾。神田明神下に住む凄腕の岡っ引・銭形平次は、投げ銭と卓越した推理力で、江戸で起こる様々な...

  • 病院でちゃんとやってよ (1~2巻) 748円759円
    作家 小原周子
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    「うちの母は、絶対に治るんだから、ちゃんと病院が歩けるようにしてよ!」現実を見ず、介護従事者を召し使いかのように扱い、自分勝手な希望を押しつける患者家族が今日も続々と! 35歳独身の大八木新菜は...

  • #指令ゲーム 649円
    作家 明利英司
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    あなたの人生は本物ですか? 福山鞆広は大学卒業後も就職せずに、アルバイトを続けていた。そんなある日、大学の先輩だった城之内祥子から「起業するから幹部社員として参加してほしい」と連絡が入る。しかし...

  • 声なき叫び 759円
    作家 小杉健治
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    自転車で蛇行運転をしていた青年が警察官に捕まり、取り押さえられているときに死亡した。警察官の暴行を目撃した複数の人間がいるにもかかわらず、警察は正当な職務だと主張する。水木弁護士が警察を相手に法...

  • バツイチ男が根活してみたら 715円
    作家 乃坂希
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    妻に女性と不倫され離婚して以来、EDになってしまった真田辰雄、42歳。セックスどころか自慰もできず朝勃ちもない。悪友に愚痴ったところ、マッチングアプリを勧められ、むしろEDは「安全な男の証明!」...

  • 贖罪 681円
    作家 湊かなえ
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/08

    15年前、静かな田舎町でひとりの女児が殺害された。直前まで一緒に遊んでいた四人の女の子は、犯人と思われる男と言葉を交わしていたものの、なぜか顔が思い出せず、事件は迷宮入りとなる。娘を喪った母親は...

  • Nのために 693円
    作家 湊かなえ
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/08

    超高層マンション「スカイローズガーデン」の一室で、そこに住む野口夫妻の変死体が発見された。現場に居合わせたのは、20代の4人の男女。それぞれの証言は驚くべき真実を明らかにしていく。なぜ夫妻は死ん...

  • 告白 681円
    作家 湊かなえ
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/08

    「愛美は死にました。しかし事故ではありません。このクラスの生徒に殺されたのです」我が子を校内で亡くした中学校の女性教師によるホームルームでの告白から、この物語は始まる。語り手が「級友」「犯人」「...

  • 少女 681円
    作家 湊かなえ
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/08

    親友の自殺を目撃したことがあるという転校生の告白を、ある種の自慢のように感じた由紀は、自分なら死体ではなく、人が死ぬ瞬間を見てみたいと思った。自殺を考えたことのある敦子は、死体を見たら、死を悟る...

セーフサーチの状態