読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

双葉文庫の作品一覧

12件中1-12件 (1/1ページ)
  • 蝋燭の炎は燃え尽きる寸前に強く赤く揺らぐ 497円
    作家 勝目梓
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2013/10/25

    いくつになろうとも、人は生きている証を求めようとする。老いを迎えた男たちが生の瞬間を確かめるために、自らの性と向き合う。街で声をかけてきた見知らぬ淑女に新たな快楽を教えられた老人、隣に住む夫婦の...

  • もうひとつの理由 540円
    作家 勝目梓
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2012/10/01

    屁が原因で人を殺した男、微笑で殺人が発覚した女、昔の恋人にかけた電話でのアリバイ工作......。市井に生きる人々のふだんのなにげない仕草、行為が招いたハプニングを綴る12作の短編集

  • 夜を往く者たち 432円
    作家 勝目梓
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2012/10/01

    私立探偵・秋津慎平は、ある父子の失踪調査を依頼される。しかし、調査をするほど明らかになるその息子の裏の顔の異常さに目を見張ることになる。「探偵・秋津慎平シリーズ」。

  • 蠍の祝祭 540円
    作家 勝目梓
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2012/10/01

    そのときはもう、その拳銃と実弾を行儀よく警察の手に渡そうという考えは、跡形もなくおれの心から消えていた。

  • 悪党どもの舞踏会 432円
    作家 勝目梓
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2012/10/01

    おかしな話だが、おれたち盗っ人が、警察のつぎに用心をはたらかせている相手は盗っ人なんだ。

  • 波の殺意 432円
    作家 勝目梓
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2012/10/01

    災難と犬の糞は、どこにころがっているかわからない。天使の衣をまとって訪れる災難もある。

  • 奴隷たちに花束を 432円
    作家 勝目梓
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2012/10/01

    失踪したタイ人ホステスの謎を追う!官能ハードボイルド探偵・秋津慎平シリーズ。

  • 炎の野望 432円
    作家 勝目梓
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2012/10/01

    胸の中に悪態をまきちらしながら、桑原美佐子は着ている物を脱いでいった。

  • 天保枕絵秘聞 432円
    作家 勝目梓
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2012/10/01

    淫楽斎は、江戸一と称される枕絵師。女房や弟子とのまぐわいを下絵に写していたとき、手本(モデル)のひとり、夜鷹のお栄の訃報がもたらされた。

  • 砂の記憶 432円
    作家 勝目梓
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2012/10/01

    家出人庄司豊には、家族の知らない過去が!?官能&ハードボイルド、探偵・秋津慎平シリーズ。

  • 落日抱擁 432円
    作家 勝目梓
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2012/10/01

    依頼人は小菅孝子と名乗った。四十半ばの小柄な女だった。チャコールグレイのスーツに白のブラウスという姿だった。

  • 赤い闇から来た女 432円
    作家 勝目梓
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2012/10/01

    古賀は眼を凝らした。事態を呑みこむのに時間はかからなかった。白い影は、畑の土に埋まるようにして倒れていた。

  • 1
セーフサーチの状態