読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

双葉文庫の作品一覧

21件中1-21件 (1/1ページ)
  • 薫り 605円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/02/01

    読み方こそ違っているが、同じ「薫」という名を持つ高校の同級生に思いを寄せていた石戸薫は、十三年ぶりに再会し人妻となっていた相手から、意外な事実を告げられる(「カオルとカオリ」)など、第一線の人気...

  • 純白のガーターベルト<新装版> 539円
    作家 館淳一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/08/03

    ネオン輝く夜の赤坂。地味なOL笹沼ひろみは勇気を振り絞り、会社に内緒である”面接”を受けた。それは高級下着を纏い、衆人環視のなかショーウインドウに立つ生マネキンのアルバイト。美貌のマダム笙子の淫...

  • 翳り 561円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/03/30

    意中の未亡人をものにすべく、箱根の別荘に招いた還暦過ぎの男が、清楚で気品溢れる彼女の意外な一面をうかがい知ることになる(「鬼縛り」)。旅館の若女将から、知り合いの娘の身に起こっているある出来事に...

  • 彩り 561円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2017/11/01

    真紅に燃え上がる恋情。ピンクに染まる肢体。黒く渦巻く欲望。男と女を彩るそれぞれの色恋の果てに訪れる結末とは?――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官能アンソロジー。

  • 滾り 561円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2017/05/09

    高まる恋情。昏い欲望。激しく流れる熱い思い。体の芯から湧き起こる、狂おしいほどの情熱の行き着く先は、至福の境地か、破滅の淵か?――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官能アン...

  • 地下室の二人 583円
    作家 館淳一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2017/01/17

    亡くなった哲学教授、大山定則の蔵書整理をゼミの恩師から頼まれた大学生・鵜沼暁彦は教授の未亡人暸子と娘の綾美が避暑で不在の折、書棚の奥に隠し扉を見つける。そこには教授が生前、美少女や熟女と結んだ不...

  • 契り 572円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/11/15

    違えぬ誓い。燃え上がる情交。切れることなく繋がる縁。千切れるような思いの果てに、男と女が交わす契りは、永久の愛か、一夜の劣情か。――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官能ア...

  • 復刻ベスト選 凶獣は闇を撃つ 539円
    作家 館淳一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/06/28

    雪に閉ざされた別荘で夫が見たのは、別の男と睦み合う美しき妻の姿。三角関係の発覚はやがて、ひとりの凶悪な侵入者によって凄惨かつ淫猥な修羅場へと雪崩れ込んでいく――性愛の巨匠、館淳一の傑作デビュー作...

  • 淫らなお仕置きをいかが? 528円
    作家 館淳一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/05/31

    1975年にハードバイオレンス小説でデビュー以来、SMを基底とした官能小説を書き続け、近年では性別を超越した作品も多いため「変態百貨店」という異名もある館淳一。彼の全作品を読破したコアな読者4名...

  • 館淳一汐見作品集 煽情マーメイド 550円
    作家 館淳一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/05/17

    日本屈指の漁港があり、陸に上がる男たちを待つ歓楽街もある。海岸線沿いの瀟洒な別荘地の背後には猥雑なラブホテルが立ち並び、男と女の情痴の饗宴をひっそり受け入れる......。どこか懐かしく、どこか...

  • 館淳一夢見山作品集 欲望パラダイス 594円
    作家 館淳一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/05/17

    スリリングな展開と情感溢れる心理描写で、読んだら必ず病みつきになる館ワールド。独特の世界観を構築するうえで、重要な役割を果たしているのが、作者が創り出した架空の街“夢見山市”だ。本書では、夢見山...

  • 甘い欲悦 550円
    作家 館淳一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/05/10

    「兄貴と義姉さんのセックスは激しいよ」。予備校生の弟は、久しぶりに再会した美貌の姉に思わぬ告白を始めた――。禁断の甘露を抉った「妹わが愛」、美人ナースの危険なエクスタシーを描く「ウェディングドレ...

  • 溢れて 572円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/04/12

    心に潜む欲望。狂おしいほどの恋情。伝えきれぬ思い。己が内に巣喰い、決して露わにできぬその感情が、ふとしたことをきっかけに溢れだす。そして、男と女は、お互いを貪るように求め合う--官能小説の第一線...

  • 戯れて 572円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2015/12/01

    人には言えぬ密かな悦楽に興じる者。遊戯が如く恋の駆け引きを楽しむ者。一夜の情交に身を焦がす者。すべては男と女が織りなすひとときの戯れ――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官...

  • 姉の中指、妹の濡れ指 627円
    作家 館淳一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2015/09/15

    猪俣尚紀は資産家の大叔父・真之介によって秘密の高級娼館「バルバロス館」に連れて行かれる。戦後、進駐軍によって華族の邸から倒錯の牢獄へと変貌を遂げた館には、夏美と冬香という美しき令嬢奴隷が二人を待...

  • 溺れて 572円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2015/04/01

    しがらみ、自尊心、モラル。己を取り巻くすべてを捨て去り、このひとときに溺れたい。たとえその先に何が待ち受けていようとも――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官能アンソロジー。

  • 乱れて 572円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2015/01/27

    抑え切れない想い、燃え上がる欲望。男と女がひとたび出逢うと、ふとした出来事をきっかけに、身も心も乱れることがある。そして、その愛欲の果てにたどりつくのは――官能小説の第一線で活躍する著者5名によ...

  • 美味背徳 561円
    作家 睦月影郎 草凪優 館淳一 霧原一輝 橘真児 川奈まり子 葉月奏太
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2014/09/30

    色気と食い気。一見相反する二つの欲望は、脳内では食欲中枢と性欲中枢として隣り合っているという。大好物を目で愉しみ、匂いを堪能し、舌と粘膜で味わう快感をテーマに贈る異色の官能アンソロジー。美女とカ...

  • 561円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2014/09/30

    男と女の間には、妖しい出来事が起こる。妖しい女には抗いきれない魅力がある――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官能アンソロジー。

  • 561円
    作家 藍川京 草凪優 館淳一 牧村僚 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2014/08/27

    戯(そばえ)とは、甘えてふざけること。また、ある所だけで降っている雨のこと。男と女の性のたわむれ、女体から湧き出てくる蜜の雨――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の官能アンソロジー。

  • 秘囚 561円
    作家 館淳一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2014/07/08

    穢れを知らぬ美人女子大生・江下蘭は、建築家の叔父の姦計に堕ち、地下室で監禁・調教されてしまう。剃毛、スパンキング、後門凌辱......必死に脱出の機会を窺う蘭だったが、処女の肉体はいつしか甘美な...

  • 1
セーフサーチの状態