読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

文春文庫の作品一覧

2286件中1-24件 (1/96ページ)
  • 新着!
    葵の残葉 880円
    作家 奥山景布子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/12/05

    新田次郎文学賞&本屋が選ぶ時代小説大賞W受賞! 維新に放浪された高須松平家の四兄弟。 石高わずか三万石の尾張高須の家に生まれた四兄弟は、縁ある家の養子となる。 幕末の激動期、官軍・幕府に別れて...

  • 新着!
    不穏な眠り 711円
    作家 若竹七海
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/12/05

    仕事はできるが不運すぎる女探偵・葉村晶。 NHKドラマ化で話題の人気シリーズ! ミステリ専門書店でアルバイトとしながら、〈白熊探偵社〉の調査員として働いている葉村晶に今日も事件の依頼が......

  • 新着!
    赤川次郎クラシックス 幽霊湖畔 791円
    作家 赤川次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/12/05

    〈赤川次郎クラシックス〉 第5弾。 宇野警部と永井夕子が、休暇で湖畔のホテルに滞在中、アルバイト学生がナイフを胸に突きたてられた死体で発見される。 この人造湖の湖底には、かつて強盗殺人事件で奪...

  • 新着!
    私の「紅白歌合戦」物語 791円
    作家 山川静夫
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/12/05

    令和元年暮れに七十回目を迎えた紅白歌合戦。 昭和49年より9年連続で白組司会を務めた元NHKアナウンサーだから書ける舞台の裏側と、とっておきの話。 誌上での再現放送や、当時の著者の日記も公開。 ...

  • 新着!
    生涯投資家 730円
    作家 村上世彰
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/12/05

    「お金儲けは悪いことですか?」 2006年6月、ライブドア事件に絡みインサイダー取引を行った容疑で東京地検に逮捕され、のちに執行猶予つき有罪判決を受けた村上ファンドの村上世彰氏。逮捕間際に言った...

  • 新着!
    つながらない勇気 ネット断食3日間のススメ 701円
    作家 藤原智美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/12/05

    気がつくと、一日中スマホを見ていませんか? ネットが生活に欠かせない現代。 人間本来の思考力と想像力を取り戻すために「書きことば」の力を今一度信じたい。人生を変える一冊! 電車の中で、乗客全員...

  • 新着!
    悲しみの秘義 801円
    作家 若松英輔
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/12/05

    もしあなたが今、このうえなく大切な何かを失って、 暗闇のなかにいるとしたら、この本をおすすめしたい――(解説・俵万智) 宮沢賢治、須賀敦子、神谷美恵子、リルケ、プラトン、小林英雄、ユングらの、...

  • 新着!
    切り絵図屋清七 (1~6巻) 628円724円
    作家 藤原緋沙子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/12/05

    絵双紙本屋を譲られた浪人・清七郎は、人助けのために江戸の絵地図を刊行しようと思い立つ。人情味あふれる新シリーズ

  • 新着!
    現美新幹線殺人事件 十津川警部シリーズ 660円
    作家 西村京太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/12/05

    旅するアートカフェ新幹線に隠された謎! 絵画に隠された〈不都合な真実〉とは? 越後湯沢で休暇中の画商・竹田幸太郎は、東京の自宅で妻子が殺され、新進の画家・渡辺久の絵を盗まれた。 だが、その絵は...

  • 新着!
    標的 850円
    作家 真山仁
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/12/05

    特捜検事・冨永VS.初の女性総理候補 。 話題の「正義と権力」シリーズ第三弾! 東京地検特捜部検事・冨永真一のもとに、初の女性総理候補・越村みやび厚労相に関する情報提供者が現れる。 超高齢社...

  • 新着!
    その男 (1~3巻) 880円950円
    作家 池波正太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/12/05

    1981年に文庫化されて以来、46刷まで重ねている池波正太郎のロングセラーが新装版に。 池波正太郎の“もっとも愛着のふかい”長篇小説! 過酷な運命の少年、杉虎之助が、動乱の世を斬り開く――。 ...

  • こいわすれ 711円
    作家 畠中恵
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/27

    NHKドラマ化もされた大人気「まんまこと」シリーズ第3弾! 江戸町名主の跡取り息子・麻之助は、親友とともに様々な謎と揉め事の解決に立ち向かう。ふわりとした筆致で描かれた、6つのあたたかな短編...

  • こいしり 640円
    作家 畠中恵
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/27

    NHKドラマ化もされた大人気「まんまこと」ワールド第2弾! 町名主の跡取り・麻之助は、ついに祝言をあげることに。けれど花嫁を迎えに出ようとしたその時、悪友・清十郎の父が卒中で倒れてしまう。堅物...

  • ときぐすり 711円
    作家 畠中恵
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/27

    NHKドラマ化もされた大人気「まんまこと」シリーズ第4弾! 女房のお寿ずを亡くした麻之助だが、町名主・高橋家の跡取りとして裁定に追われる毎日。 「人が人を、大事だって思う気持ちにつけ込んで、下...

  • まんまこと 711円
    作家 畠中恵
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/27

    ふうわり心が温まる畠中恵ワールド。ドラマ化もされた大人気「まんまこと」シリーズ第1弾! 江戸は神田、玄関で揉め事の裁定をする町名主の跡取りに生まれた麻之助。このお気楽ものが、町の難問奇問に立ち...

  • まったなし 711円
    作家 畠中恵
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/27

    俳優・福士誠治さんも絶賛! 大好評「まんまこと」シリーズ第5弾! 妻を亡くした悲しみが癒えぬ町名主の跡取り・麻之助、 養子に入った家に年の離れた許婚のいる堅物の吉五郎、 そして彼らを親友と考え...

  • 白蛇教異端審問 520円
    作家 桐野夏生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/15

    ケンカ・キリノの真骨頂といえる初のエッセイ集。 直木賞受賞直後の多忙な日々を綴った日記や書評、映画評、いわれなき中傷に対して真摯に真っ向から反論する表題作の長篇エッセイに加え5篇のショート・ス...

  • 玉蘭 630円
    作家 桐野夏生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/15

    魔都上海で交錯する過去の愛と現在の恋。 大伯父の幽霊により、有子は過去と現在が交錯する世界へと導かれる。 ここではないどこかへ......。 東京の日常に疲れ果てた有子は、編集者の仕事も恋人も...

  • グロテスク (1~2巻) 750円791円
    作家 桐野夏生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/15

    光り輝く、夜のあたしを見てくれ! 女たちの孤独な闘いを描いた最高傑作。 名門Q女子高に渦巻く女子高生たちの悪意と欺瞞。 「ここは嫌らしいほどの階級社会なのよ」 悪魔的な美貌を持つニンフォマニ...

  • 柔らかな頬 (1~2巻) 711円740円
    作家 桐野夏生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/15

    私は子供を捨ててもいいと思ったことがある――。 衝撃のラストが議論を呼んだ直木賞受賞作。 カスミには、家出して故郷の北海道を捨てた過去がある。 だが、皮肉にも北海道で幼い娘が失踪を遂げる。 じ...

  • メタボラ 1001円
    作家 桐野夏生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/15

    もはや僕らには、絶望すらも許されないのか......。 記憶喪失の〈僕〉と島を捨てた昭光の、行くあてのない逃避行。社会から疎外された若者たちを通じて現代の貧困を暴き出した問題作。 記憶を失った...

  • 光源 640円
    作家 桐野夏生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/15

    こんな奴ら見たことない! 監督、カメラマン、プロデューサー、俳優が各々の思惑と事情を抱えてぶつけ合う光の乱反射。 誰よりも強く光りたい。 元アイドルの佐和が自分を主張し始めた途端、撮影現場は大...

  • アンボス・ムンドス ふたつの世界 719円
    作家 桐野夏生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/15

    人生で1度だけ思い切ったことをしたからには――。現代女性の奥底に潜む毒を描く、刺激的で挑戦的な桐野文学の方向性を示す短篇集。 不倫相手と夏休み、キューバに旅立った女性教師を待ち受けていたのは非...

  • ポリティコン (1~2巻) 730円740円
    作家 桐野夏生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/15

    充たされぬ魂の行き先は、破滅か、新天地か? 芸術家たちの理想郷「唯腕村」を舞台に繰り広げられる、絶望郷のごとき愛憎劇! 理想社会の実現を目指し、東北の寒村に建設された唯腕村は、もはや時代遅れと...

セーフサーチの状態