読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

文春文庫の作品一覧

19件中1-19件 (1/1ページ)
  • ペット・ショップ・ストーリー 724円
    作家 林真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/06/06

    東村アキコ氏絶賛「不倫の漫画を描くのに、とても参考になりました」 女が本当に怖くなる11の物語。 理由あって、都会から実家に戻った「私」は、年老いた母とペットのマルチーズと暮らしている。 時ど...

  • 714円
    作家 藤沢周
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/04/10

    「こんな危うい物語に出会うとは......。」(姜尚中氏) 求めるのは解脱か救いか? 日本の「界」を漂流する男。 妻子と別居中の榊は、恋人を東京に残したまま、地霊うごめく土地を遍歴する。 秋田...

  • 源氏物語の女君たち 652円
    作家 瀬戸内寂聴
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/08/03

    世界最古の大恋愛小説のストーリーを追いながら、個性あふれる王朝の女性たちのキャラクターを分析した、源氏物語の入門書。 1997年4月から6月の3カ月間、NHK教育テレビ「人間大学」で「源氏物語の...

  • 江戸春画考 765円
    作家 永井義男
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/05/10

    春画の魅力は永遠に不滅! 不倫、夜這い、のぞき、男色、獣姦...江戸びとの性を春画を通して解説。 著者の若かりし日の体験談も妙におかしい、楽しい春画コラム。 【目次】 第1章_春画に見る性 性...

  • あしあと 784円
    作家 勝目梓
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/10/07

    彼方に封じ込めていた記憶の封印が解かれるとき、妖しく危うい官能の扉が開く。 夢とも現実ともつかぬ時空を往来しながら「生」と「性」を描く、円熟の傑作十篇。 風来坊だった父の死後、家族に届いた一通...

  • ありふれた愛じゃない 794円
    作家 村山由佳
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/09/16

    心とからだのリミッターを外す...... 出張先のタヒチで再会した元彼は、誠実な今の彼とは正反対の官能的な男。 抑えようとしても心は揺れる。魂が震える恋愛小説。 銀座の老舗真珠店に勤務する32...

  • 花酔ひ 652円
    作家 村山由佳
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/09/08

    『ダブル・ファンタジー』を超える、衝撃の官能世界! 恋ではない、愛ではなおさらない、もっと身勝手で、純粋な何か――。浅草の呉服屋の一人娘、結城麻子はアンティーク着物の仕入れで、京都の葬儀社の桐谷...

  • 泥ぞつもりて 682円
    作家 宮木あや子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/05/09

    「余はこれから何人の女を抱かねばならぬのだろう」――時は平安。清和、陽成、宇多、若くして即位した天皇たちはそれぞれに孤独な屈託を抱えていた。そして、後宮の女たちは、そんな主上のお訪いを来る夜も来...

  • いろがさね裏源氏 (1~2巻) 734円
    作家 柏木いづみ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/12/28

    青年ヒカルが、妻の葵とともに性の世界を彷徨する。現代によみがえった光源氏を濃厚な筆致で描く新感覚官能小説

  • 短篇集 少々官能的に 469円
    作家 林真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    帰省した実家で、男との情事を思いだすOL。来ない男を憎みながら、自慰に溺れる愛人。くすぶる性を描いた短篇集

  • 赤い夜 550円
    作家 川上宗薫
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    官能小説に新風を吹き込んだ第一人者が、元芸者だった女性との同棲から別れまでの体験をもとに描いた情痴小説の傑作!

  • ひるの幻 よるの夢 519円
    作家 小池真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    女が五感と心の深奥で味わうリアルな恋愛。官能の世界を描き続けてきた小池真理子の、エッセンスを凝縮した短篇集!

  • 天の刻(とき) 550円
    作家 小池真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    40代も終わりにさしかかった女たちを絡めとる、恋愛の極み。古びた日本家屋、果実のしたたりに垣間見る官能の一瞬。

  • 本朝金瓶梅 お伊勢篇 591円
    作家 林真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    姦婦おきんに続き、今度は裕福な饅頭屋の後家、そして人妻お六も妾にした西門屋慶左衛門。江戸一の色男の評判は高まるばかりだが、なんと自慢の魔羅が役に立たなくなったからさあ大変。四国のお殿様が愛用して...

  • 僕は結婚しない 540円
    作家 石原慎太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    君は本物の恋と官能を知っているか? 性的に放縦でありながら、倫理的? 石原慎太郎が問う現代の「愛」と「性」

  • 夢の封印 509円
    作家 坂東眞砂子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    上司と不倫を続ける紘子の心を揺らした、仕事先の男の言葉とは......官能と性、その残酷と豊穣を描いた心にのこる短篇集

  • 大修院長ジュスティーヌ 519円
    作家 藤本ひとみ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    聖女か淫蕩の魔女か? 性の快楽を許す異端の女子修道院。淫らな礼拝の誘惑に抗えない見習い修道士は...官能ロマン3篇

  • 棘(とげ) 601円
    作家 勝目梓
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    今は亡き<あの人>の気配が、生きる私の情欲を昂ぶらせる‐‐。性と死、エロスの深遠を描く、大人のための官能全8篇

  • 鎌倉の秘めごと 550円
    作家 藤本ひとみ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    大学教授の夫とは没交渉、官能の歓びを知らない翻訳家の奈子。彼女は、とあるパーティでささやかれた声が耳から離れないでいた‐‐「感じそうな体だ。後ろから入れてみたい」。ナポレオンの妻・ジョゼフィーヌ...

  • 1
セーフサーチの状態