読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

文春新書の作品一覧

411件中1-24件 (1/18ページ)
  • 大正デモグラフィ 歴史人口学で見た狭間の時代 791円
    作家 速水融 小嶋美代子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/05/22

    スペイン・インフルエンザ、結核拡大、そして関東大震災。 未曾有の疫病や近代化に伴う社会の拡大・密化は、庶民の生活にどのような影響を及ぼしたのか。 人口の推移をベースに紐解く大正時代の姿! 「デ...

  • 歴史人口学で見た日本 740円
    作家 速水融
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/05/22

    江戸時代は結婚数年で離婚多数、核家族化で人口爆発ーー。 人口史料への立体的アプローチによって、近世庶民の一生と暮らしが鮮やかに蘇る! 歴史人口学の面白さがわかる第一人者による入門書。 コンピュ...

  • 昭和史がわかるブックガイド 1001円
    作家 文春新書編
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/05/20

    この本を読めば、昭和史がわかる! 膨大な本が出版されているジャンルのひとつ“昭和史”。 保阪正康、山内昌之、佐藤優、中島岳志ら21人の識者が「陸軍」「海軍」「昭和天皇」「エリート」「零戦と大和...

  • イライラしたら豆を買いなさい 人生のトリセツ88のことば 880円
    作家 林家木久扇
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/05/20

    お金のトリセツから、仕事の極意、認知症の笑い飛ばし方まで――。 『笑点』最年長の天然キャラとして国民的に親しまれている木久扇師匠が贈る、驚きと感動の生き方指南本! ・生まれてきてシメたな ・瞬...

  • 遊王 徳川家斉 880円
    作家 岡崎守恭
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/05/20

    在位50年、子どもは50人以上! 泰平の世のはまり役、「オットセイ将軍」の治世は、賄賂と庶民文化の花盛り。 「種馬公方」と揶揄されがちな家斉。映画やドラマでは常に脇役扱いで、評伝などもほとんど...

  • 県警VS暴力団 刑事が見たヤクザの真実 880円
    作家 藪正孝
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/05/20

    暴力団は壊滅できる! 警察官人生を通じ暴力団対策とりわけ凶暴として知られた工藤會対策に従事した刑事が明かす、暴力団との戦いのこれまでとこれから。 福岡県警と工藤會との戦いを通して、暴力団と日本...

  • オリンピック・マネー 誰も知らない東京五輪の裏側 880円
    作家 後藤逸郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/04/20

    新型コロナウイルスの流行で、迷走に迷走を重ねた挙句、東京オリンピックの延期が決定した。国際オリンピック委員会(IOC)がぎりぎりまで延期を口にしなかったのは、秋になるとアメリカでアメリカン・フッ...

  • 反日種族主義と日本人 950円
    作家 久保田るり子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/04/20

    40万部超のベストセラーとなった『反日種族主義』の日本人のための公式副読本。 韓国で出版された『反日種族主義』の日本での翻訳出版を執筆者たちに薦めた産経新聞編集委員の久保田るり子氏による書き下...

  • 皇国史観 801円
    作家 片山杜秀
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/04/20

    幕末維新から令和の代替わりまで 歴史と天皇をめぐる「思想の戦い」が始まる! なぜ徳川御三家から尊皇思想が生れたのか? 「衆」と「番」の論理で幕末維新を読み解く タテの儒学、ヨコの国学 大日本...

  • 40歳からの健康年表 950円
    作家 荒井秀典
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/04/20

    いまのままでは、10年後、こんな病気が待っている! 国立長寿医療研究センターのトップのもと、各分野の名医が集結。 人生100年時代と言われますが、重要なのは、病気に悩まされずに生活できる「健康...

  • インフルエンザ21世紀 1300円
    作家 瀬名秀明 鈴木康夫
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/04/20

    今こそ読むべきパンデミック対策の啓蒙書、電子書籍として待望の復刊! 薬学博士にしてベストセラー『パラサイト・イヴ』の作家が、ウイルス学者、医療関係者、数理統計学者、ジャーナリストなど30名を超...

  • ヘンリー王子とメーガン妃 英国王室 家族の真実 950円
    作家 亀甲博行
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/03/19

    人気No.1王子とバツイチ女優はなぜ王室を“離脱”したのか? エリザベス女王は王室を守るために2人を切り捨てた。 母・ダイアナ元妃を亡くしたヘンリー王子は、10代で薬物と飲酒におぼれて騒ぎを ...

  • 知的再武装 60のヒント 880円
    作家 池上彰 佐藤優
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/03/19

    人生で最も役に立つのは、達人が明かす極意です。本書は60の極意から成っています。 人は人生において、二つの大きな転換期を迎えます。一つ目は45歳の人生の折り返し地点です。そこで重要なのは「知的...

  • 「京都」の誕生 武士が造った戦乱の都 950円
    作家 桃崎有一郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/03/19

    平安京=京都ではない! 清水寺、知恩院、三十三間堂、祇園、東山、鴨川......いずれも平安京の外だった。 では、今の「京都」の原型をつくったのは一体誰なのか。 壮絶な権力闘争と土地開発の知られ...

  • 古関裕而の昭和史 国民を背負った作曲家 1001円
    作家 辻田真佐憲
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/03/19

    軍歌から「六甲おろし」「オリンピック・マーチ」まで、日本人の欲望に答え続けたヒットメーカー。 連続テレビ小説「エール」のモデルになった80年の生涯。 軍歌「露営の歌」、早稲田大学の応援歌「紺碧...

  • 死ねない時代の哲学 880円
    作家 村上陽一郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/02/20

    自分の死に方を自分で決めなければならない。科学史の泰斗が最大の難問を考える。<br><br>医療が進歩し、人生の終わりが引き延ばされるようになったことで、私たちは自分の死について具体的に考えなけ...

  • 地経学とは何か 950円
    作家 船橋洋一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/02/20

    地政学+経済=地経学。 世界のルールと秩序をめぐる新たな主戦場がここにある!<br><br>「地政学」は地理的条件、歴史、民族、宗教、資源、人口などをベースに、<br>国際情勢を分析する。だが、...

  • 最強の相続 880円
    作家 荻原博子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/02/20

    相続法が40年ぶりに大改正。トラブルから身を守れ!<br><br>家族がいる以上、いつかは誰もが関わる「相続」。そこには、思いもかけないドラマが待っています!<br>「うちにはそんな財産はないか...

  • 木戸幸一 内大臣の太平洋戦争 1300円
    作家 川田稔
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/02/20

    東条内閣を生み、「聖断」を演出した昭和史のキーパーソン、初の本格的評伝!<br><br>なぜ日本政治は軍部に引きずられたのか?<br>昭和史最大の謎を解く鍵を握る人物が木戸幸一だ。<br>昭和日...

  • 韓国を支配する「空気」の研究 950円
    作家 牧野愛博
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/01/20

    信念に固執し反論に目を向けない「確証偏向症」が蔓延している! 「日本が好き2割」「日本が嫌い2割」「どちらでもない6割」......それなのになぜ反日は止まらないのか? 慰安婦や徴用工をめぐ...

  • 知の旅は終わらない 僕が3万冊を読み100冊を書いて考... 1001円
    作家 立花隆
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/01/20

    立花隆を要約するのは非常に困難である。まさに万夫不当にして前人未踏の仕事の山だからだ。時の最高権力者を退陣に追い込んだ74年の「田中角栄研究ーその金脈と人脈」は氏の業績の筆頭として常に語られるが...

  • 「馬」が動かした日本史 950円
    作家 蒲池明弘
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/01/20

    馬が日本の歴史を動かした! もともと馬がいなかった日本列島に、馬が持ちこまれたのは五世紀ごろ。 古墳時代の中期である。それを期に、この国は大きく変貌を遂げた。 「馬」という補助線をひいて、日本...

  • それでも、逃げない 880円
    作家 三浦瑠麗 乙武洋匡
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/12/20

    乙武洋匡が三浦瑠麗に、その生い立ち、家族、孤独を訊ね、三浦が乙武の不倫騒動、さまざまなチャレンジでぶつかった困難に迫る! いじめ、孤立、セクハラ、同調圧力、ネットでの炎上......。生きづら...

  • 兵器を買わされる日本 880円
    作家 東京新聞社会部
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/12/18

    第二次安倍政権誕生後の7年間、日本の防衛費は右肩上がりを続けている。その多くを占めるのが米国製兵器の購入費や維持費だ。対日貿易赤字を減らしたいトランプ大統領が仕掛けるディールに応じ、官邸主導の兵...

セーフサーチの状態