読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

文春e-Booksの作品一覧

21件中1-21件 (1/1ページ)
  • かわたれどき 1200円
    作家 畠中恵
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2019/11/27

    お調子者の跡取り息子、ついに後妻を取る!? 「まんまこと」シリーズ、第7弾! かつて恋女房を亡くした江戸町名主の跡取り息子・高橋麻之助。 周囲の心配をよそに、恋よりも揉め事に振り回される日々。...

  • ひとめぼれ 1200円
    作家 畠中恵
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2019/11/27

    お気楽者の跡取り息子、大いに気を病む。「まんまこと」シリーズ、慟哭の第6弾。 同心の養子となった盟友・吉五郎の様子がおかしいことを悟った、 町名主の跡取り・麻之助。 吉五郎には一葉という許嫁が...

  • 合本 山本周五郎名品館【文春e-books】 3464円
    作家 山本周五郎 沢木耕太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2018/07/20

    没後50年、いまもなお読み継がれる巨匠の傑作短篇から、沢木耕太郎が選び抜いた名品。山本周五郎の世界へ誘う格好の入門書であり、その作家的本質と高みを知ることができるシリーズ4冊を便利な合本で! ...

  • 合本 秋山久蔵御用控 全30巻【文春e-Books】 17112円
    作家 藤井邦夫
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2018/06/29

    主人公の南町奉行所吟味方与力・秋山久蔵は、心形刀流の遣い手。“剃刀久蔵”と称され、悪人たちに恐れられている。何者にも媚びへつらわず、自分のやり方で正義を貫く。 「町奉行所の役人は、お奉行の為に働...

  • 合本 昭和天皇【文春e-Books】 4890円
    作家 福田和也
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2016/11/18

    彼の人――昭和天皇―の視座を借りて、近現代史のメインプレイヤーから、一般兵士、市井の人々のドラマを描いたく大作、全7部を一巻に収録。 第一部 日露戦争と乃木希典の死 第二部 英国王室と関東大震...

  • 合本 坂の上の雲【文春e-Books】 5500円
    作家 司馬遼太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2016/01/01

    明治維新をとげ、近代国家の仲間入りをした日本は、息せき切って先進国に追いつこうとしていた。この時期を生きた四国松山出身の三人の男達―日露戦争においてコサック騎兵を破った秋山好古、日本海海戦の参謀...

  • 合本 菜の花の沖【文春e-Books】 4318円
    作家 司馬遼太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2015/07/03

    江戸時代の後期、淡路島の貧家に生れた高田屋嘉兵衛は、悲惨な境遇から海の男として身を起し、ついには北辺の蝦夷・千島の海で活躍する偉大な商人に成長してゆく......。沸騰する商品経済を内包しつつも...

  • 合本 一刀斎夢録【文春e-Books】 1426円
    作家 浅田次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2015/05/29

    「飲むほどに酔うほどに、かつて奪った命の記憶が甦る」 ――最強と謳われ怖れられた、新選組三番隊長斎藤一。明治を隔て大正の世まで生き延びた“一刀斎”が近衛師団の若き中尉に夜ごと語る、過ぎにし幕末の...

  • 合本 壬生義士伝【文春e-Books】 1019円
    作家 浅田次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2015/05/29

    小雪舞う一月の夜更け、大坂・南部藩蔵屋敷に、満身創痍の侍がたどり着いた。貧しさから南部藩を脱藩し、壬生浪と呼ばれた新選組に入隊した吉村貫一郎であった。“人斬り貫一”と恐れられ、妻子への仕送りのた...

  • 合本 輪違屋糸里【文春e-Books】 968円
    作家 浅田次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2015/05/29

    130万部を超えるベストセラー『壬生義士伝』から四年。芹沢鴨暗殺の 真実に迫った、浅田版新選組第二弾の登場! 六つで花街・島原の輪違屋に売られた糸里は美しい芸妓に成長した。日に日に対立の溝が深ま...

  • 合本 三国志【文春e-Books】 7944円
    作家 宮城谷昌光
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2015/04/24

    徳を失い腐敗した後漢王朝の悲劇から、壮大な叙事詩がはじまる――。月刊誌「文藝春秋」に連載され、その緻密さと迫力で大反響を呼んだ宮城谷版「三国志」が、ついに合本となって登場! 正史に基づいた、かつ...

  • 合本 太公望【文春e-Books】 2241円
    作家 宮城谷昌光
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2015/03/27

    羌という遊牧の民の幼い集団が殺戮をのがれて生きのびた。年かさの少年は炎のなかで、父と一族の復讐をちかう。商王を殺す――。それはこの時代、だれひとり思念にさえ浮かばぬ企てであった。少年の名は「望」...

  • 合本 夏草の賦【文春e-Books】 1222円
    作家 司馬遼太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2015/02/06

    【上下巻合本版】 英雄豪傑が各地に輩出し、互いに覇をきそいあった戦国の世。四国土佐の片田舎に、野望に燃えた若者がいた。その名は長曽我部元親。わずか一郡の領主でしかなかった彼が、武力調略ないまぜて...

  • 合本 義経【文春e-Books】 1426円
    作家 司馬遼太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2015/02/06

    【上下巻合本版】 みなもとのよしつね――その名はつねに悲劇的な響きで語られる。源氏の棟梁の子に生まれながら、鞍馬山に預けられ、その後、関東奥羽を転々とした暗い少年時代......幾多の輝かしい武...

  • 合本 功名が辻【文春e-Books】 2241円
    作家 司馬遼太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2015/02/06

    【全四巻合本版】 天下にむかってはなばなしく起ち上った織田信長の家中に、ぼろぼろ伊右衛門とよばれる、うだつの上らない武士がいた。その彼に、賢くて美しい嫁がくるという......。伊右衛門は妻の励...

  • 合本 翔ぶが如く(一)~(十)【文春e-Books】 6406円
    作家 司馬遼太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2014/12/12

    司馬遼太郎畢生の大長編、全十巻合本版。 西郷隆盛と大久保利通。ともに薩摩藩の下級藩士の家に生まれ、幼い時分から机を並べ、水魚の交わりを結んだ二人は、長じて明治維新の立役者となった。しかし維新とと...

  • 合本 十一番目の志士(上)(下)【文春e-Books】 1386円
    作家 司馬遼太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2014/12/12

    型破りの剣客の魅力がほとばしる長篇、上下巻合本版。 天堂晋助。長州藩の下層の出ではあったが、剣の天稟は尋常ではなかった。ふとしたことから彼を知った藩の過激派の首魁、高杉晋作は、晋助を恐るべき刺客...

  • 合本 竜馬がゆく(一)~(八)【文春e-Books】 5500円
    作家 司馬遼太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2014/12/12

    総発行部数2500万部超! 坂本竜馬の奇蹟の生涯を壮大なスケールで描く、司馬文学の金字塔、全8巻(文春文庫)が合本に。 土佐の郷士の次男坊に生まれながら、ついには維新回天の立役者となった坂本竜馬...

  • 合本 世に棲む日日(一)~(四)【文春e-Books】 2444円
    作家 司馬遼太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2014/12/12

    「思想」の師、「行動」の弟子。維新前夜の青春群像を活写した怒濤の歴史長編、全四巻合本版。 2015年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』の主人公は久坂玄瑞の妻、文(ふみ)。文の兄であり玄瑞の師である吉田...

  • 合本 御宿かわせみ(一)~(三十四)【文春e-Books】 13255円
    作家 平岩弓枝
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2014/11/21

    江戸情緒をたたえた捕物帳でロングセラーとなった大人気シリーズ「御宿かわせみ」の既刊34巻(文春文庫)を1冊にまとめた合本。 江戸の大川端にある小さな旅籠「かわせみ」。若き女主人るいは、元・同心の...

  • 合本 鬼平犯科帳(一)~(二十四)【文春e-Books】 9350円
    作家 池波正太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2014/11/21

    池波正太郎の永遠のベストセラー「鬼平犯科帳」シリーズ。江戸幕府の火付盗賊改方(ひつけとうぞくあらためかた)の長官・長谷川平蔵は、その取り締まりの豪腕ぶりで、世の盗賊たちから“鬼の平蔵”と恐れられ...

  • 1
セーフサーチの状態