読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

文春e-bookの作品一覧

448件中49-72件 (3/19ページ)
  • 任務の終わり 1701円
    作家 スティーヴン・キング 白石朗
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/09/21

    ミステリーとホラーを最高レベルで融合させた、巨匠渾身の三部作・完結編! あいつの悪意がふたたび動き出す――。 相棒のホリーとともに探偵社を営むホッジスのもとに、現役時代にコンビを組んでいたハ...

  • 七つの試練 池袋ウエストゲートパークXIV 1300円
    作家 石田衣良
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/09/14

    常に現代を映し出す、超人気シリーズ第14弾! SNSで課題をクリアして「いいね」を獲得するゲームが若者に流行。次第にエスカレートする課題に「いいね」欲しさに挑み、ある者は大怪我を、ある者は命を...

  • 明治銀座異変 1500円
    作家 滝沢志郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/09/14

    敏腕新聞記者と愛嬌たっぷりの“相棒”が、幕末から明治にまたがる謎を追う! 『明治乙女物語』で松本清張賞を受賞した著者の受賞第一作 明治維新前夜――。 妻、幼子とともに馬車に乗っていた一人の英国...

  • 影ぞ恋しき 1701円
    作家 葉室麟
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/09/13

    『いのちなりけり』『花や散るらん』に続く雨宮蔵人三部作の完結篇! 夫婦、親子、友との清冽なる絆を描いた葉室麟最後の長篇小説 京の郊外で妻子とともにひっそりと暮らす雨宮蔵人のもとに、吉良左兵衛の...

  • ドッペルゲンガーの銃 1800円
    作家 倉知淳
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/09/13

    2018年度ベスト級の謎がここに。 ユーモアあふれる本格ミステリ中篇集。 女子高生ミステリ作家(の卵)灯里は、小説のネタを探すため、警視監である父と、キャリア刑事である兄の威光を使って事件現場...

  • 龍がすむ赤寺の教え 「運気の代謝」があがる! 日常作... 1201円
    作家 松尾法道
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/08/30

    「あたりまえ」を見直して滞った運気に新陳代謝を! 隠元禅師ゆかりの寺、長崎・興福寺住職による、 大人のための人生上昇術。 日常的に溜めてしまった陰の気や不安、厄を払って、毎日に幸福を呼び込もう。...

  • 監禁面接 1800円
    作家 ピエール・ルメートル 橘明美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/08/30

    『その女アレックス』著者、驚愕と奇想の一気読みサスペンス! どんづまり人生の一発逆転にかける失業者アラン、57歳。愛する妻と娘たちのため、知力と根性とプライドをかけた大博打に挑む! 鬼才ルメー...

  • 牧水の恋 1500円
    作家 俵万智
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/08/29

    この秋、没後90年を迎える歌人・若山牧水。 その短歌は教科書にも取り上げられ、ひろく愛誦されている。 白鳥は哀しからずや空の青海のあをにも染まずただよふ けふもまたこころの鉦をうち鳴しうち鳴...

  • 寄生虫館物語 可愛く奇妙な虫たちの暮らし 901円
    作家 亀谷了
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/08/10

    ベストセラー「寄生虫館物語」が電子書籍で復刊! 寄生虫のカラー写真満載! 南キャン・しずちゃんの寄生虫館レポも お腹の中に8.8メートルのサナダムシがいた!? 寄生虫の味は「案外いける」!? ...

  • 寄生虫館物語 可愛く奇妙な虫たちの暮らし 無料試し読み版 0円
    作家 亀谷了
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/08/10

    電子書籍で復刊した「寄生虫館物語」の第1章を収録した無料試し読み版 ◆『寄生虫館物語』内容紹介 お腹の中に8.8メートルのサナダムシがいた!? 寄生虫の味は「案外いける」!? シーラカンスから...

  • ストロング・スタイル 1500円
    作家 行成薫
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/08/09

    「強さとは何か」父母や友人らの言葉を得て、二人のレスラーが、たどりついた「答え」とは? プロレスラーの「どん底からの挑戦」を描いた青春人情小説。 父の影響でプロレスファンになった御子柴大河は...

  • 文藝春秋特別編集 平成を読み解く51の事件 800円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/08/07

    昭和という時代を語るとき、「激動の」と形容されることが多々あります。しかし、その半分にも満たない平成の三十年もまた、「怒濤の」時代だったことは間違いありません。本書は「文藝春秋」が報じた51の大...

  • 海洋生命5億年史 サメ帝国の逆襲 1300円
    作家 土屋健 田中源吾 冨田武照 小西卓哉 田中嘉寛
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/07/20

    <100点以上のフルカラーイラストを掲載> 海の生命の物語は陸上よりも奥深くダイナミックだ! サメの仲間は陸上で恐竜が誕生するずっと前から海洋世界に君臨し、恐竜絶滅後も生き残ってきました。 ...

  • 彼女は頭が悪いから 1500円
    作家 姫野カオルコ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/07/20

    私は東大生の将来をダメにした勘違い女なの? 深夜のマンションで起こった東大生5人による強制わいせつ事件。非難されたのはなぜか被害者の女子大生だった。 現実に起こった事件に着想を得た衝撃の書き下ろ...

  • 送り火 1300円
    作家 高橋弘希
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/07/17

    自然は沈黙し、少年たちは血の遊戯に熱狂する 東京から山間の町に引越した中学三年生の歩。 うまくやってきたはずだった。あの夏、河へ火を流す日までは。 注目の俊英、渾身作! 話題の第159回芥川...

  • うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間 1099円
    作家 先崎学
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/07/13

    棋士生活三〇年、ある日突然襲ってきた病魔 「ふざけんな、ふざけんな、みんないい思いしやがって」 藤井聡太ブームに沸く将棋界。そのウラで羽生世代の棋士が脳の病と闘っていた。 その発症から回復まで...

  • 風に恋う 1401円
    作家 額賀澪
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/07/13

    かつては全国大会連続金賞、その象徴的存在としてマスコミにも頻繁に取り上げられた黄金時代を持つ、名門高校吹奏楽部。 子供の頃に演奏会で魅了された幼馴染の茶園基(ちゃえん・もとき)と鳴神玲於奈(なる...

  • 赤い風 1599円
    作家 梶よう子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/07/12

    江戸前期、武士と農民が身分をこえて空前の大開拓に挑む! 川越藩主・柳沢吉保とその懐刀・荻生徂徠。 徳川綱吉の治世下、川越藩の領内では、牛馬のための飼料や堆肥のための草を採取する秣場(まぐさば)...

  • 絶対解答可能な理不尽すぎる謎 1300円
    作家 未須本有生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/07/11

    事件を解決するのは、「特殊な専門性」を持つ七人の素人探偵たち! 「推定脅威」で松本清張賞を受賞した著者が放つ“新感覚・本格ミステリー”。 現代における「謎」は複雑すぎて、天才探偵が、たった一人...

  • 天地に燦たり 1300円
    作家 川越宗一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/07/06

    第25回(2018年)松本清張賞受賞 この熱量はすべての読者を圧倒する! 戦を厭いながらも、戦のなかでしか生きられない島津の侍大将・大野七郎久高。 被差別民の靴職人でありながら、儒学を修めたい...

  • マリア・シャラポワ自伝 1800円
    作家 マリア・シャラポワ 金井真弓
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/06/29

    わたしの人生に何が起きたのか、あなたに知ってほしい――。 ナブラチロワは、わたしの父にこう言った。「お嬢さんには才能がある。アメリカへやりなさい」。 父は6歳だったわたしとともにロシア脱出を決...

  • 泥濘 1599円
    作家 黒川博行
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/06/29

    ドンデン返しに次ぐドンデン返しのスピード感がたまらない! 疫病神シリーズ間違いなしの最高傑作 「待たんかい。わしが躾をするのは、極道と半グレと、性根の腐った堅気だけやぞ」 疫病神シリーズの名コ...

  • もう「はい」としか言えない 1300円
    作家 松尾スズキ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/06/29

    浮気がばれて、パリへ逃げた。そこに悪夢が待っていた。 もう笑うしかない......松尾スズキ、衝撃の最新小説! 二年間の浮気が、キレイにばれた。別れたくない。二度目の結婚で、孤独な生活はこりご...

  • 総務部長はトランスジェンダー 父として、女として 1401円
    作家 岡部鈴
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/06/29

    その日、総務部長は社員に向けて一斉メールでカミングアウトした。「これからは女として生きていきます」。そして彼女が選んだ究極の二重生活とは? 自分らしく生きたい人に勇気を与える告白的ノンフィクショ...

セーフサーチの状態