読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

文春e-bookの作品一覧

446件中73-96件 (4/19ページ)
  • 正しい女たち 1300円
    作家 千早茜
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/06/11

    日常には、空洞になっているものがある 容姿、セックス、離婚、老い...。 みんな本当は興味津々なのに、はっきりとは言葉にしないもの。 その正しい姿をモチーフに描かれた、覗き見したい物語たち。 ...

  • 師匠! 人生に大切なことはみんな木久扇師匠が教えてくれた 1201円
    作家 林家木りん
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/06/08

    その出会いが僕の人生を変えた。 相撲部屋に生まれた身長192センチのイケメン青年が出会ったのは、あの「木久ちゃん」こと林家木久扇師匠だった! ほとんど何も知らずに落語の世界に飛びこんだ青年が驚い...

  • 日本代表を、生きる。 「6月の軌跡」の20年後を追って 1500円
    作家 増島みどり
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/06/08

    1998年フランスW杯を戦った「日本代表」の物語は終わっていなかった。 W杯初出場の扉をこじ開けた者たちの、それから。 日本代表がW杯初出場を果たした歴史的な1998年フランス大会から20年。...

  • オカンといっしょ 1000円
    作家 ツチヤタカユキ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/05/31

    〈人間関係不得意〉 伝説のハガキ職人が自らの生い立ちを赤裸々に綴った型破りな青春家族小説! 僕は父の顔を知らない。気がついたら、オカンとふたり。 すぐ新作のオッサン(新しい男)を家に連れてく...

  • 六月の雪 1599円
    作家 乃南アサ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/05/31

    夢破れた30代の将来への不安、認知症がはじまった本人と周囲の驚愕。 いまの日本の現代的なテーマと、台湾と日本との現代史がからみ合う、乃南アサ台湾ものの決定版! 30代前半、独身の杉山未來は、声...

  • ファーストラヴ 1401円
    作家 島本理生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/05/31

    父親を刺殺した女子大生は、警察の取り調べに「動機はそちらで見つけてください」と答えたという――。 「家族」という名の迷宮を描き尽くす傑作長編。 夏の日の夕方、多摩川沿いを血まみれで歩いていた女...

  • 獣でなぜ悪い 1000円
    作家 園子温
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/05/30

    女は未来しか見ていない自由な獣だ―― 吉高由里子、満島ひかり、二階堂ふみ...... 彼女たちはなぜ壁を突破できたのか? ・日本社会に蔓延する「透明な檻」を打ち破れ ・セックスにこそ、その人の...

  • ミルク・アンド・ハニー 1500円
    作家 村山由佳
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/05/30

    柴田錬三郎賞、中央公論文芸賞、島清恋愛文学賞の三冠に輝いた衝撃作『ダブル・ファンタジー』待望の続編! 男女の愛憎を描き尽くし、やがて生と死の岸へとたどり着く――。 脚本家・高遠奈津はプライベー...

  • 世界を変えた14の密約 1901円
    作家 ジャック・ペレッティ 関美和
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/05/30

    「現金の消滅」、「フェイクニュース」、「ブラック労働」、「AIに酷使される未来」......。 私たちの日常生活を根底から変えたのが政治家や国際的な事件ではなく役員室やゴルフコースやバーで秘密裏...

  • 白墨人形 1901円
    作家 C・J・チューダー 中谷友紀子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/05/28

    最終ページに待ち受けるおそるべき真相。 スティーヴン・キング強力推薦の徹夜サスペンス。 あの夏。僕たちが見つけた死体。そのはじまりは何だったのか。僕たちにもわからない。みんなで遊園地に出かけ、...

  • さくら道 1300円
    作家 横峯さくら
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/05/18

    【横峯さくら、32歳。ありのままに綴る!】 「結婚したら引退する」と決めていた。ところが、約4年前に結婚したのに、今もプロゴルファーを続けている自分がいる。 2015年から米ツアーに参戦して4年...

  • ことばの劇薬 『洗えば使える泥名言』『生きる悪知恵』ベ... 600円
    作家 西原理恵子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/05/17

    気がつけばそこそこ長く生きてきちゃって、その間にいろんな人たちと出会ってきました。 すてきな人、かわいい人、ムカつく人、バカな人、えげつない人、......。 そんな人たちがふと言い放った心に残...

  • 海を駆ける 1500円
    作家 深田晃司
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/05/11

    海から来た謎の男が、奇跡と愛をもたらしてゆく 『淵に立つ』でカンヌ映画祭ほか内外の絶賛を浴びた深田晃司監督が、ディーン・フジオカ主演の最新映画(5月公開)を自ら小説化! インドネシア、バンダ...

  • 八咫烏外伝 烏百花 蛍の章 1201円
    作家 阿部智里
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/05/10

    電子版特典として著者による切り絵とショートエッセイを収録 八咫烏外伝 烏百花 蛍の章 累計100万部に育ったヒットシリーズの番外作品集。第一部全6巻の壮大な歴史の流れの中、キャラクターたちは一...

  • 宇喜多の楽土 1500円
    作家 木下昌輝
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/04/26

    文学賞5冠のデビュー作『宇喜多の捨て嫁』から4年 嵐世に刻まれた覚悟が胸を打つ傑作長編 戦国を駆け抜けた心やさしき俊才の生涯 父・直家の跡を継ぎ豊臣政権の覇者となった秀家。 関が原で壊滅し、八...

  • バビロンの階段 1500円
    作家 蜂須賀敬明
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/04/25

    青春大炎上......『横浜大戦争』で話題の若きストーリーテラー、超弩級書き下ろし! 目が覚めると、夕方の16時23分。外は雨が降っている。 大学を中退して、仕送りもなく、2年近く続いた居酒屋...

  • 最強部活の作り方 名門26校探訪 1401円
    作家 日比野恭三
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/04/13

    強豪校全国探訪。名門部活に名監督あり。野球、サッカー、柔道、陸上、チアリーダーなどなど全国優勝の経験を持つ高校の部活動を全国津々浦々に訪ね、「なぜ強いのか」「なぜ強くなれたのか」をテーマに関係者...

  • 京都感傷旅行 800円
    作家 西村京太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/04/13

    祇園祭で賑わう京都の料亭旅館で起きた連続不審死。 謎の美人女将の正体を追う十津川警部! 還暦を迎えた沢田秀一は、大学時代の“鉄道友の会”の仲間と、メンバーの西野京子が営む京都の料亭旅館に集い、...

  • 旅する江戸前鮨 「すし匠」中澤圭二の挑戦 1201円
    作家 一志治夫
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/04/12

    鮨職人たちが選ぶ最も尊敬する鮨職人のアンケート一位に選ばれ、多くの食通たちを心酔させてきた四ツ谷『すし匠』の中澤圭二氏。国内の評価を不動のものとしていたにもかかわらず、中澤氏は2016年、53歳...

  • 知性は死なない 平成の鬱をこえて 1300円
    作家 與那覇潤
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/04/06

    世界史の視野から、精緻に日本を解析した『中国化する日本』で 大きな反響を呼んだ筆者。一躍、これからを期待される論客と なりましたが、その矢先に休職、ついには大学を離職してしまいます。 原因は、躁...

  • お勝手太平記 1701円
    作家 金井美恵子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/30

    優雅なる脱線、冴えわたる悪口 金井ファン待望、痛快痛烈な最新小説 趣味は手紙を書くこと。 「手紙の吸血鬼」と化したアキコさんが お勝手の話題を書きに書きまくった手紙、その数50通。 料理、裁縫...

  • 猫の一年 1500円
    作家 金井美恵子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/30

    2006年サッカーW杯から始まる異色のエッセイ 「ことサッカーに関して、男は正直であらねばならない」? イモとマッチョはお断り、縦横な思考が鋭く楽しい異色のエッセイ集 男(メディア)の嘘とイ...

  • 不倫のオーラ 1000円
    作家 林真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/30

    バカなことをやる時は、死のものぐるいで! 読めば元気がでる人気ご長寿エッセイ 大河ドラマ「西郷どん」の脚本家・中園ミホさんとの番外対談も収録 還暦を過ぎても「威厳を持たず、ちゃらいおばさん」...

  • 小屋を燃す 1300円
    作家 南木佳士
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/29

    みんな、ほんとにあったのだろうか。 信州の総合病院を定年退職した。 同世代の男たちとイワナをつかみ獲り、小屋を作って集い、語り、そして燃す。 生死のあわいをおだやかに見つめる、充実の連作短篇集...

セーフサーチの状態