読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

文春e-bookの作品一覧

448件中97-120件 (5/19ページ)
  • 不倫のオーラ 1000円
    作家 林真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/30

    バカなことをやる時は、死のものぐるいで! 読めば元気がでる人気ご長寿エッセイ 大河ドラマ「西郷どん」の脚本家・中園ミホさんとの番外対談も収録 還暦を過ぎても「威厳を持たず、ちゃらいおばさん」...

  • 小屋を燃す 1300円
    作家 南木佳士
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/29

    みんな、ほんとにあったのだろうか。 信州の総合病院を定年退職した。 同世代の男たちとイワナをつかみ獲り、小屋を作って集い、語り、そして燃す。 生死のあわいをおだやかに見つめる、充実の連作短篇集...

  • 乗客ナンバー23の消失 2000円
    作家 セバスチャン・フィツェック 酒寄進一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/28

    一件落着――そう思ってからが本番です。 ニューヨークまで逃げ場なし。豪華客船に渦巻く謎また謎。 amazon(ドイツ)でレビュー数1,400超、評価平均4.2。 ドイツ・ミステリーの最終兵器セ...

  • 海を抱いて月に眠る 1599円
    作家 深沢潮
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/26

    佐藤優氏も激賞! 祖国を逃げ出し、日本では偽名で暮らすことを余儀なくされ、しかも常にKCIAの監視を受けていながら、一代で財を成した男の半生とは!? 親戚にも家族にも疎まれながら死んでいった在...

  • 苦汁200% 1000円
    作家 尾崎世界観
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/16

    これ以上書いたって情けなくなるだけだ。 ここまで書いたらもう手遅れだけど。 悔しくて震える。 でもこっちの方が、会いたくて震えるよりも、性に合ってる。 クリープハイプ・尾崎世界観の赤裸々日記...

  • 真実 1201円
    作家 梶芽衣子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/12

    すべての世代に響く、かっこいい女性のパイオニア・梶芽衣子のすべてが詰まった一冊 17歳でスクリーンデビューした梶芽衣子。 思ったことを口にしてしまう彼女は生意気な女優として名を馳せるが、その裏...

  • 美しく、狂おしく 岩下志麻の女優道 1500円
    作家 春日太一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/12

    2018年が女優生活60周年となる岩下志麻さんが自らが出演してきた数々の作品について詳細に語り下ろしました。 岩下さんほど多彩なフィルモグラフィーを持つ女優はなかなかいません。 60年代前半は...

  • 死の島 1500円
    作家 小池真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/12

    文藝編集者として出版社に勤務し、定年を迎えたあとはカルチャースクールで小説を教えていた澤登志男。 女性問題で離婚後は独り暮らしを続けているが、腎臓癌に侵され余命いくばくもないことを知る。 人生...

  • モリカズさんと私 1401円
    作家 沖田修一 田村祥蔵 藤森武 山崎努
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/08

    伝説の画家・熊谷守一に魅せられた四人が、それぞれの流儀で迫る。 映画『モリのいる場所』関連カラー写真多数収録。 没後40年を迎えた画家・熊谷守一。2017年12月から国立近代美術館で回顧展が開...

  • グッバイ、レニングラード ソ連邦崩壊から25年後の再訪 1599円
    作家 小林文乃
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/08

    五木寛之、藤原正彦氏激賞、期待の新鋭! 十歳のときにみた崩壊直前のソ連邦。 四半世紀後の再訪、ロシアは変わったのか。 その歴史の光と影を綴った渾身のルポルタージュ。 1991年夏、10歳の私...

  • 緊急特集 週刊文春が報じた 大相撲 暴力と暗闘のすべて 600円
    作家 週刊文春編集部
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/02

    週刊文春が報じた 大相撲 暴力と暗闘のすべて ◎八角体制で大相撲は再生するか 文・石垣篤志 理事選をめぐる角界相関図 独占告白 理事選惨敗 貴乃花 答える! ◎同時進行ドキュメント 日馬富士「...

  • そして、バトンは渡された 1401円
    作家 瀬尾まいこ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/02/26

    たくさんの〈親〉たちにリレーされて育った優子。数奇な運命をたどったけど全然不幸じゃなかった少女の物語。 私には父親が三人、母親が二人いる。家族の形態は、十七年間で七回も変わった。これだけ状況...

  • 愛が挟み撃ち 1201円
    作家 前田司郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/02/23

    劇団・五反田団主宰の劇作家・前田司郎の芥川賞候補作! 愛とは何か? 愛は存在するのだろうか。愛が信じられない男をめぐる三角関係 36歳の京子と、もうすぐ40歳の俊介。 結婚して6年目の夫婦の悩...

  • 『スタア誕生』 1599円
    作家 金井美恵子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/02/22

    あの人たち、あの娘たちは今 どうしているのだろうか―― すずらんの香水、首筋に感じる風、 数多の映画の情景、幾度となく紡ぎ直される物語。 '50年代の記憶を精緻に編みこんだ 切なく甘い最新長編...

  • 三国志名臣列伝 後漢篇 1500円
    作家 宮城谷昌光
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/02/15

    宮城谷文学の決定版「三国志」シリーズ 孝心(親孝行)を奨励した後漢末期、名臣が輩出した。皇帝の外戚の何進、劉備の師となる盧植、曹操に重用された荀イク(じゅんいく)ら七人を描く 後漢という時代...

  • 極夜行 1500円
    作家 角幡唯介
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/02/09

    探検家にとっていまや、世界中どこを探しても“未知の空間”を見つけることは難しい。大学時代から、様々な未知の空間を追い求めて旅をしてきた角幡唯介は、この数年冬になると北極に出かけていた。そこには、...

  • 中村俊輔 サッカー覚書 1300円
    作家 中村俊輔 二宮寿朗
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/02/09

    【日本最高のサッカーIQを持つファンタジスタの究極の覚書】 39歳にしてピッチ内外で存在感を発揮し続ける中村俊輔が、国内外のクラブや日本代表での経験とサッカーの技術論、戦術論、30代から40代...

  • 花ひいらぎの街角 紅雲町珈琲屋こよみ 1401円
    作家 吉永南央
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/02/08

    累計50万部の人気シリーズ「紅雲町珈琲屋こよみ」最新作! 北関東の小さな町で、珈琲豆と和食器の店「小蔵屋」を営むお草さんの日常に起こるふとした事件。 秋のある日、草のもとに旧友の初之輔から小包...

  • ディレイ・エフェクト 1300円
    作家 宮内悠介
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/02/07

    いま最も注目されている宮内悠介が、時の流れをこえて、この世界の真実に迫る! 芥川賞候補作品。 いまの東京に重なって、あの戦争が見えてしまう――。 茶の間と重なりあったリビングの、ソファと重な...

  • オンナの奥義 無敵のオバサンになるための33の扉 1099円
    作家 阿川佐和子 大石静
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/01/30

    『聞く力』シリーズが190万部のベストセラーとなる一方、2017年に“還暦婚”を果たした阿川佐和子さん64歳と、『ふたりっ子』『セカンドバージン』などのヒット作を誇る売れっ子脚本家で、実生活でも...

  • にっぽんの履歴書 1201円
    作家 門井慶喜
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/01/29

    第158回直木賞(平成29年下半期) 受賞後第一作! 著者が長年創作のテーマとして考えてきた「歴史と日本人」をこの一冊に。 ――戦前の日本は、お人よしだな。 そう思うことがある。植民地のために...

  • 白鵬伝 1599円
    作家 朝田武藏
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/01/25

    今一番白鵬を知る著者の自信作! 白鵬が語る、土俵の真実。 「私は幸せだろうか」の真意とは。 一人の男が、9年(いずれも年間最多勝)もの長きに渡って、国技の頂点に君臨し続けたという事実――。 ...

  • ねことパリジェンヌに学ぶリラックスシックな生き方 1201円
    作家 米澤よう子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/01/19

    ★パリジェンヌはねこに似てる――!? 両者の「シンプルなのに素敵」を大解剖 ・「何もしないでボーっとする」のはまるで瞑想タイム ・「水分補給は迷わず水」だからいつも頭も体もすっきり ・「野性の...

  • 週刊文春緊急特集 肉声が暴く北朝鮮の闇 600円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/01/15

    肉声が暴く北朝鮮の闇 ◎金王朝五代のDNA 【金正恩体制の闇】 ◎実行寸前だった「金正恩斬首作戦」 ◎米空母打撃群「日本海急派」真の狙い ◎私が見た金正日と金正恩の違い ◎三人の「高英姫」を追っ...

セーフサーチの状態