読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

文春e-bookの作品一覧

17件中1-17件 (1/1ページ)
  • 幽霊解放区 781円
    作家 赤川次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/01/11

    赤川ミステリーの世界を堪能できる、人気シリーズの第二十七弾が登場! 宇野と夕子が旅先のレストランで食事をしていると、“死んだはずの男”から「予約」の電話が入った。 この男は、かつて地元商店街会...

  • 静おばあちゃんと要介護探偵 1201円
    作家 中山七里
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/11/28

    介護、投資詐欺、外国人労働者問題......。 「情念よりも論理」の元判事と、「走り出したら止まらない」創業社長の 名(迷?)コンビが難事件をズバッと解決! 「静おばあちゃん」こと高遠寺静は、...

  • 明治銀座異変 1500円
    作家 滝沢志郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/09/14

    敏腕新聞記者と愛嬌たっぷりの“相棒”が、幕末から明治にまたがる謎を追う! 『明治乙女物語』で松本清張賞を受賞した著者の受賞第一作 明治維新前夜――。 妻、幼子とともに馬車に乗っていた一人の英国...

  • ドッペルゲンガーの銃 1800円
    作家 倉知淳
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/09/13

    2018年度ベスト級の謎がここに。 ユーモアあふれる本格ミステリ中篇集。 女子高生ミステリ作家(の卵)灯里は、小説のネタを探すため、警視監である父と、キャリア刑事である兄の威光を使って事件現場...

  • 絶対解答可能な理不尽すぎる謎 1300円
    作家 未須本有生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/07/11

    事件を解決するのは、「特殊な専門性」を持つ七人の素人探偵たち! 「推定脅威」で松本清張賞を受賞した著者が放つ“新感覚・本格ミステリー”。 現代における「謎」は複雑すぎて、天才探偵が、たった一人...

  • 泥濘 1599円
    作家 黒川博行
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/06/29

    ドンデン返しに次ぐドンデン返しのスピード感がたまらない! 疫病神シリーズ間違いなしの最高傑作 「待たんかい。わしが躾をするのは、極道と半グレと、性根の腐った堅気だけやぞ」 疫病神シリーズの名コ...

  • 鵜頭川村事件 1599円
    作家 櫛木理宇
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/06/25

    父と娘は、閉ざされた村での狂乱から逃げられるのか―― 狂気が狂気を呼ぶ、パニック・ミステリー! 一九七九年、夏。 亡き妻・節子の田舎である鵜頭川村へ、三年ぶりに墓参りにやってきた岩森明と娘の愛...

  • 京都感傷旅行 800円
    作家 西村京太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/04/13

    祇園祭で賑わう京都の料亭旅館で起きた連続不審死。 謎の美人女将の正体を追う十津川警部! 還暦を迎えた沢田秀一は、大学時代の“鉄道友の会”の仲間と、メンバーの西野京子が営む京都の料亭旅館に集い、...

  • 花ひいらぎの街角 紅雲町珈琲屋こよみ 1401円
    作家 吉永南央
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/02/08

    累計50万部の人気シリーズ「紅雲町珈琲屋こよみ」最新作! 北関東の小さな町で、珈琲豆と和食器の店「小蔵屋」を営むお草さんの日常に起こるふとした事件。 秋のある日、草のもとに旧友の初之輔から小包...

  • ひよっこ社労士のヒナコ 1201円
    作家 水生大海
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/11/28

    二十六歳のひよっこ社会保険労務士・ヒナコが、得意先で相談に乗りながら事件を解決! 「お仕事する人の面倒を見る」お仕事小説登場。 朝倉雛子は、新卒で就職に失敗して派遣社員で働いていたが、社会保険...

  • インフルエンス 1201円
    作家 近藤史恵
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/11/27

    一つの出来事が人の心に落とす影響が、人と人を結び、やがて事件を呼び込んでゆく――。著者渾身の傑作ミステリー! 巨大団地で生まれ育った戸塚友梨は小学校二年の時、仲良しの里子が祖父から虐待を受けて...

  • 希望が死んだ夜に 1500円
    作家 天祢涼
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/09/20

    飽食の社会の中で、貧困の罠に落ちた少女たちに救いはあるのか? 現代社会の闇に鋭く切り込んだ、警察&青春ミステリー! 社会神奈川県川崎市で、14歳の女子中学生の冬野ネガが、同級生の春日井のぞみを...

  • ハッカー探偵 鹿敷堂桂馬 (1~2巻) 1200円1401円
    作家 柳井政和
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/08/07

    「プログラマーという人種はですね。他人とともに、自分も信じない人間なんですよ」 やる気なさげなプログラマー探偵、鹿敷堂(かしきどう)登場! 安藤裕美は20代で起業し、腕のよいプログラマーを企業...

  • 週末探偵 1401円
    作家 沢村浩輔
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2016/11/11

    探偵稼業、始めました。ただし、週末限定 瀧川一紀は、大学時代の友人・湯野原海に誘われて、 男ふたりで探偵事務所を開業することに。 「あれって、なんだったんだろう?」と不思議に思いつつも、 その...

  • 幽霊恋文 800円
    作家 赤川次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2015/05/22

    夕子の友人・咲のもとに、不運な死に方をした恋人から「近々迎えにいく」という直筆の手紙が届く。早速、夕子と宇野はその恋人の母親に手紙を見せにいくが、彼女のなかに、死んだ息子への思いと、咲への憎しみ...

  • クロム・ジョウ 1200円
    作家 結城充考
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2014/10/31

    違法薬物の売人たちが次々と殺され、騒然とする街・渋谷。トラブルメーカーの友人翡翠からある情報を託されたことで、いくつもの集団から追われる身となった17歳の家出少女・ジョウは、傷つきながらも必死に...

  • 点と線 378円
    作家 松本清張
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2012/11/09

    ご存知、日本ミステリーの古典! 福岡市の海岸で発見された男女の死体は、ありふれた心中事件と誰もが思ったが......

  • 1
セーフサーチの状態