読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

文春e-bookの作品一覧

85件中1-24件 (1/4ページ)
  • 拾われた男 1500円
    作家 松尾諭
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/06/29

    自販機の下で航空券を拾ったら、人生が動き出した――。 振られた回数13回、借金地獄や数々の失敗を経て掴んだ、恋と役者業。 個性派俳優・松尾諭による波瀾万丈「自伝風」エッセイ! 自販機の下で拾っ...

  • オヤジかるた 女子から贈る、飴と鞭。 950円
    作家 瀧波ユカリ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/06/26

    「愛されるオヤジ」と「愛されないオヤジ」の境界線はここにあり! 人気漫画家・瀧波ユカリが「愛されるオヤジ」になるための46のメソッドを教えます。 「エッチがうまいと言わないで」、「『妻と不仲』...

  • ポップス大作戦 1599円
    作家 武田花
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/06/24

    銀色ロケットの遊具、妖しいネオン、白い鳩の羽、水浴びするワニ。はじめて見る場所なのに、ちょっとだけ懐かしい。 ひなびた町の片隅に、ポップな色彩がはじける、著者初のカラーフォト&エッセイ集。 「...

  • 猫を棄てる 父親について語るとき 1200円
    作家 村上春樹
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/04/23

    時が忘れさせるものがあり、そして時が呼び起こすものがある ある夏の日、僕は父親と一緒に猫を海岸に棄てに行った。歴史は過去のものではない。このことはいつか書かなくてはと、長いあいだ思っていた――...

  • また、本音を申せば 2400円
    作家 小林信彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/04/22

    「週刊文春」の連載エッセイが一冊に。記念すべき第21弾! 名作映画「この世界の片隅に」をみながら疎開体験を苦く思い起こし、終戦の日々を書き残す。大病から生還し、青春時代から愛読した太宰治や、坂口...

  • しあわせはノラネコが連れてくる 1400円
    作家 イ・シナ 菅野朋子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/03/30

    君と出会い、止まっていた人生が動きはじめた――。 韓国でいちばん有名な“ふつうの猫”ヒックのフォトエッセイ! アラサー、独身、定職なし。 大学を卒業したものの定職に就けず、やりたいことも見つか...

  • 還暦着物日記 1400円
    作家 群ようこ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/03/19

    着物を愛して40年。 迫りくる地球温暖化、着物嫌いの愛猫、長すぎる袋帯......あらゆる困難を乗り越えて綴る、一年間の和装エッセイ。 「これでまた、安心な老後が遠のいていく......。 ...

  • 夜明けのM 1300円
    作家 林真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/03/11

    新時代の幕開けに、マリコは何を見たのか!? 祝・週刊誌連載エッセイ史上最多回数、ギネス申請中! 天皇陛下即位の礼秘話ほか、令和の語り部が歴史の転換点を描いた必読エッセイ。 「一介の物書きの私...

  • おなかのおと 1300円
    作家 菊池亜希子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/29

    むぐむぐ、むしゃむしゃ、むふふのふ。<br>「美味しい」って楽しくて嬉しくて、<br>ちょっと切ない。<br><br>大好きな食べ物のことを考えると、私のお腹はきゅるると鳴り、<br>耳の根っこ...

  • みらいおにぎり 1300円
    作家 桧山タミ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/27

    「タミ先生、どうしたら幸せになれるの?」 福岡在住の93歳の料理家タミ先生が、小学生に贈る幸せな未来のお話。 九州・福岡から火がついて、累計10万部突破! 90代現役料理家・タミ先生の新しい本...

  • あたいと他の愛 1001円
    作家 もちぎ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/14

    Twitter フォロワー47万超え「ゲイ風俗のもちぎさん」のルーツが明らかに! おせっかいでも、人の悩みを聞いて一緒に考え、腐らずに立ち向かってみる。 そんな“もちぎ”ができるまでを描いた初の...

  • 文藝春秋オピニオン 2020年の論点100 1400円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/06

    大学入試改革にいちはやく対応! 各界の俊英が2020年に日本が直面する100の課題を徹底的に論じる。 ●5大特別企画● 【1 対論で思考力を鍛える】 愛子天皇を認めるべきか/FB「リブラ」がも...

  • センス・オブ・シェイム 恥の感覚 1223円
    作家 酒井順子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/08/07

    世間の目を気にしながら生きてきた日本人だけど、 「恥の感覚」は人それぞれ。そのギャップにまつわるモヤモヤを解消! 「何を恥ずかしいかと思うか」が共通することが 人との関係性を深めるのに大きく関...

  • いくつになっても トシヨリ生活の愉しみ 1324円
    作家 中野翠
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/06/13

    いよいよ人生の放課後だあ。あれもしたい、これもしたい。 孤独もまた楽し、あこがれのトシヨリ生活。 70代からのファッション、趣味、教養、あこがれのジジ・ババ......愉しみコラム40本! 定...

  • 悩む人 人生相談のフィロソフィー 1528円
    作家 高橋秀実
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/05/30

    悩むって、哲学? ヒデミネさんの回答が、心のヒダにやさしく語りかけます。 知る人ぞ知る通好みのエッセイスト、ノンフィクション作家の高橋秀実。 村上春樹の『アンダーグラウンド』の取材リサーチャー...

  • ざんねんな食べ物事典 1223円
    作家 東海林さだお
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/05/10

    天かすの悲劇、トコロテンの哀愁!? 食べ物に漂うそこはかとない“ざんねん”感を検証してみた表題作から、ショージ君的「ラーメン行動学」まで。爆笑必至のエッセイ集。 【目次】 ラーメン行動学 歯は...

  • 僕が夫に出会うまで 無料試し読み版 0円
    作家 七崎良輔
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/26

    この日、僕は夫夫(ふうふ)になったんだ‐‐。 大反響のウェブ連載、待望の書籍化! 2015年、築地本願寺ではじめての「同性結婚式」を挙げた本人が、その半生を実際に振り返った、愛と青春、涙と笑い...

  • 幻の哀愁おじさん 1223円
    作家 岩井ジョニ男
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/23

    “おじさん”は人間の完成形なのです! 新橋、上野、新宿、五反田、銀座、浅草、中野、蒲田......。 平成最後の年、サラリーマンの聖地に昭和なオーラで神出鬼没のちょっとキュートな謎のおじさんは...

  • 読む寿司 オイシイ話108ネタ 1223円
    作家 河原一久
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/19

    日本が世界に誇る健康食、お寿司。 そのお寿司がもっと美味しく、もっと楽しくなるコラムが108本も詰まった本書は、 150冊に及ぶ参考文献を読み込み、全国津々浦々を飛び回って職人に話を聞きまくった...

  • おやつが好き 1120円
    作家 坂木司
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/03

    『和菓子のアン』の著者による幸せなおやつの数々 おやつは甘い派? しょっぱい派? 和菓子の魅力、銀座の名店から量販店のスナックまで美味しく語り尽くす! 単行本未収録小説も。 【目次】 本と銀座...

  • マリコを止めるな! 1223円
    作家 林真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/03/29

    時代を一刀両断し続けた、タブーなき「週刊文春」壮快エッセイ 平成最後の節目を飾る一冊! 「みんなが身の丈に合っているのか、合っていないのか、よくわからないような暮らしをしているのが、今の日本で...

  • 準備せよ。 スポーツ中継のフィロソフィー 1324円
    作家 田中晃(WOWOW代表取締役社長) WOWOWスポーツ塾
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/03/22

    WOWOW代表取締役社長の田中晃が、日本テレビ、スカパー!での豊富なスポーツ中継の経験をもとに、制作の裏側やテレビマンとしてのフィロソフィーを明かす。 箱根駅伝初の生中継、世界陸上東京大会での国...

  • 完全保存版 週刊文春「秘話とスクープ証言で綴る美智子さ... 703円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/03/14

    昭和34年(1959年)4月10日、皇太子明仁殿下と美智子さまはご成婚された。その2日前に週刊文春は創刊し、今年で創刊60周年を迎える。あれから60年。美智子さまと皇室の軌跡を、週刊文春の記事で...

  • 文豪お墓まいり記 1427円
    作家 山崎ナオコーラ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/02/22

    終戦の前日、永井荷風と谷崎潤一郎がすき焼きを食べた。 あの文豪を、もうちょっと知りたい。 二十六人の作家と出会う、お散歩エッセイ! 永井荷風(先輩作家)と谷崎潤一郎(後輩作家)は七歳差です。 ...

セーフサーチの状態