読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

文春e-bookの作品一覧

76件中1-24件 (1/4ページ)
  • 新着!
    読む寿司 オイシイ話108ネタ 1201円
    作家 河原一久
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/19

    日本が世界に誇る健康食、お寿司。 そのお寿司がもっと美味しく、もっと楽しくなるコラムが108本も詰まった本書は、 150冊に及ぶ参考文献を読み込み、全国津々浦々を飛び回って職人に話を聞きまくった...

  • おやつが好き 1099円
    作家 坂木司
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/03

    『和菓子のアン』の著者による幸せなおやつの数々 おやつは甘い派? しょっぱい派? 和菓子の魅力、銀座の名店から量販店のスナックまで美味しく語り尽くす! 単行本未収録小説も。 【目次】 本と銀座...

  • マリコを止めるな! 1201円
    作家 林真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/03/29

    時代を一刀両断し続けた、タブーなき「週刊文春」壮快エッセイ 平成最後の節目を飾る一冊! 「みんなが身の丈に合っているのか、合っていないのか、よくわからないような暮らしをしているのが、今の日本で...

  • 準備せよ。 スポーツ中継のフィロソフィー 1300円
    作家 田中晃(WOWOW代表取締役社長) WOWOWスポーツ塾
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/03/22

    WOWOW代表取締役社長の田中晃が、日本テレビ、スカパー!での豊富なスポーツ中継の経験をもとに、制作の裏側やテレビマンとしてのフィロソフィーを明かす。 箱根駅伝初の生中継、世界陸上東京大会での国...

  • 完全保存版 週刊文春「秘話とスクープ証言で綴る美智子さ... 690円
    作家
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/03/14

    昭和34年(1959年)4月10日、皇太子明仁殿下と美智子さまはご成婚された。その2日前に週刊文春は創刊し、今年で創刊60周年を迎える。あれから60年。美智子さまと皇室の軌跡を、週刊文春の記事で...

  • 文豪お墓まいり記 1401円
    作家 山崎ナオコーラ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/02/22

    終戦の前日、永井荷風と谷崎潤一郎がすき焼きを食べた。 あの文豪を、もうちょっと知りたい。 二十六人の作家と出会う、お散歩エッセイ! 永井荷風(先輩作家)と谷崎潤一郎(後輩作家)は七歳差です。 ...

  • マイ遺品セレクション 1201円
    作家 みうらじゅん
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/02/07

    「マイ遺品」とは、「死ぬまで捨てるもんか!」と強い意志を持って収集し続けているモノのこと。 還暦過ぎても生前整理や断舎離は一切やらず、人に見せて笑ってもらうためだけに倉庫まで借りて集め続けてい...

  • この先をどう生きるか 暴走老人から幸福老人へ 1099円
    作家 藤原智美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/01/12

    いきなり「人生百年時代」と言われても......。立ちすくむ老人予備軍に、ベストセラー『暴走老人!』の著者が、「暴走老人化」せずに孤独と向かい合う術を伝授する。 序章は、現代の神話化した「人生...

  • 読書間奏文 1201円
    作家 藤崎彩織
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/12/15

    人生が変わる読書体験。 直木賞候補作『ふたご』の著者が、「本」を通して自身のターニングポイントを綴る、初エッセイ。 「文學界」の大好評連載に加え、書き下ろしエッセイも収録されています。 ...

  • ん!? 1201円
    作家 宮藤官九郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/12/14

    「週刊文春」好評連載シリーズの第3弾。NHK連続テレビ小説『あまちゃん』から映画『TOO YOUNG TOO DIE!若くして死ぬ』、TVドラマ『ゆとりですがなにか』『カルテット』『監獄のお姫さ...

  • 遠きにありて 1401円
    作家 西川美和
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/12/13

    新たなるスポーツエッセイの名作誕生! スポーツ観戦が唯一の趣味の著者が、その悲喜こもごもを温かくも鋭く描いた傑作エッセイ集。 広島出身、カープ愛溢れる作品群も必読! オリンピック・パラリンピ...

  • 家をセルフでビルドしたい 大工経験ゼロの俺が3LDK夢... 1500円
    作家 阪口克
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/12/07

    一軒家まるごとDIY! 自分の手で自分の家を建てる――これこそ「男のロマン」ではないか! フリーカメラマンの阪口克氏は、本屋で偶然、ログハウスの本を手にしたことをきっかけに自分で自分の家を建て...

  • 読書間奏文 無料試し読み版 0円
    作家 藤崎彩織
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/12/03

    藤崎彩織(SEKAI NO OWARI)の初エッセイ集 冒頭部分を電子書籍で先行無料配信! ■『読書間奏文』内容紹介■ 人生が変わる読書体験。 直木賞候補作『ふたご』の著者が、「本」を通して...

  • 寄生虫館物語 可愛く奇妙な虫たちの暮らし 901円
    作家 亀谷了
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/08/10

    ベストセラー「寄生虫館物語」が電子書籍で復刊! 寄生虫のカラー写真満載! 南キャン・しずちゃんの寄生虫館レポも お腹の中に8.8メートルのサナダムシがいた!? 寄生虫の味は「案外いける」!? ...

  • 寄生虫館物語 可愛く奇妙な虫たちの暮らし 無料試し読み版 0円
    作家 亀谷了
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/08/10

    電子書籍で復刊した「寄生虫館物語」の第1章を収録した無料試し読み版 ◆『寄生虫館物語』内容紹介 お腹の中に8.8メートルのサナダムシがいた!? 寄生虫の味は「案外いける」!? シーラカンスから...

  • うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間 1099円
    作家 先崎学
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/07/13

    棋士生活三〇年、ある日突然襲ってきた病魔 「ふざけんな、ふざけんな、みんないい思いしやがって」 藤井聡太ブームに沸く将棋界。そのウラで羽生世代の棋士が脳の病と闘っていた。 その発症から回復まで...

  • マリア・シャラポワ自伝 1800円
    作家 マリア・シャラポワ 金井真弓
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/06/29

    わたしの人生に何が起きたのか、あなたに知ってほしい――。 ナブラチロワは、わたしの父にこう言った。「お嬢さんには才能がある。アメリカへやりなさい」。 父は6歳だったわたしとともにロシア脱出を決...

  • 師匠! 人生に大切なことはみんな木久扇師匠が教えてくれた 1201円
    作家 林家木りん
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/06/08

    その出会いが僕の人生を変えた。 相撲部屋に生まれた身長192センチのイケメン青年が出会ったのは、あの「木久ちゃん」こと林家木久扇師匠だった! ほとんど何も知らずに落語の世界に飛びこんだ青年が驚い...

  • 獣でなぜ悪い 1000円
    作家 園子温
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/05/30

    女は未来しか見ていない自由な獣だ―― 吉高由里子、満島ひかり、二階堂ふみ...... 彼女たちはなぜ壁を突破できたのか? ・日本社会に蔓延する「透明な檻」を打ち破れ ・セックスにこそ、その人の...

  • 不倫のオーラ 1000円
    作家 林真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/30

    バカなことをやる時は、死のものぐるいで! 読めば元気がでる人気ご長寿エッセイ 大河ドラマ「西郷どん」の脚本家・中園ミホさんとの番外対談も収録 還暦を過ぎても「威厳を持たず、ちゃらいおばさん」...

  • 猫の一年 1500円
    作家 金井美恵子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/30

    2006年サッカーW杯から始まる異色のエッセイ 「ことサッカーに関して、男は正直であらねばならない」? イモとマッチョはお断り、縦横な思考が鋭く楽しい異色のエッセイ集 男(メディア)の嘘とイ...

  • 苦汁200% 1000円
    作家 尾崎世界観
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/16

    これ以上書いたって情けなくなるだけだ。 ここまで書いたらもう手遅れだけど。 悔しくて震える。 でもこっちの方が、会いたくて震えるよりも、性に合ってる。 クリープハイプ・尾崎世界観の赤裸々日記...

  • オンナの奥義 無敵のオバサンになるための33の扉 1099円
    作家 阿川佐和子 大石静
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/01/30

    『聞く力』シリーズが190万部のベストセラーとなる一方、2017年に“還暦婚”を果たした阿川佐和子さん64歳と、『ふたりっ子』『セカンドバージン』などのヒット作を誇る売れっ子脚本家で、実生活でも...

  • にっぽんの履歴書 1201円
    作家 門井慶喜
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/01/29

    第158回直木賞(平成29年下半期) 受賞後第一作! 著者が長年創作のテーマとして考えてきた「歴史と日本人」をこの一冊に。 ――戦前の日本は、お人よしだな。 そう思うことがある。植民地のために...

セーフサーチの状態