読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

朝日文庫の作品一覧

233件中1-24件 (1/10ページ)
  • 京大総長、ゴリラから生き方を学ぶ 627円
    作家 山極寿一
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/05/08

    世界的なゴリラ研究者であり、京都大学総長によるグローバル時代を生き抜くための発想術。「精神的な孤独が、自信につながる」「他人の目が〈自分〉をつくる」「他人の時間を生きてみる」など。学生、新社会人...

  • 仮想真実 682円
    作家 小杉健治
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/05/08

    父親の冤罪を晴らすために弁護士になった水田佳。ある日、吉高りさこという女性に付きまとっていたストーカーが死体で発見された。容疑者として逮捕されたのはりさこの恋人。水田はりさこの恋人の弁護を引き受...

  • ホモ・サピエンスは反逆する 726円
    作家 日高敏隆
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/05/08

    現代は人間がホモ・サピエンスを抹殺しようとしている時代である――。著者は動物行動学者として、人間が特別に賢い生き物だというのは人間のおごりだと言い続けてきた。若かりし頃に書いた著者の原点とも言え...

  • トロイの木馬 836円
    作家 江上剛
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/04/30

    バブル全盛期にチームを結成し、数々の仕事をこなしてきた老人詐欺師グループ。認知症が進むリーダーのクルスが呟いた転覆という言葉に、彼らは決意する。最後に日本国の転覆という大きな仕事を成し遂げ、死に...

  • お金は「歴史」で儲けなさい 726円
    作家 加谷珪一
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/04/30

    「ハイパーインフレ時には資産をどう守る?」「戦争で市場や経済はどうなる?」日米英の金融・経済130年の歴史的データをひもとき、ますます波高くなる世界経済のサバイバル法、大きな利益を生み出すヒント...

  • 池上彰が聞いてわかった生命のしくみ 東工大で生命科学を学ぶ 770円
    作家 池上彰 岩崎博史 田口英樹
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/04/30

    老化から遺伝子まで、生命科学のすべてが丸わかり。池上さんが、最先端の研究をしている東工大の教授から聞き出すことで、かつてなくわかりやすい「生物の教科書」が誕生。ノーベル医学生理学賞を受賞した大隅...

  • 不器用な人生 704円
    作家 山田清機
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/04/30

    元教師の能面師、横浜のドン、築地のヒール、木更津の「悪人」、久里浜病院の男、羽田の老漁師......。『東京タクシードライバー』で13人の運転手の人生を厳しくもあたたかく描き出した山田清機が紡ぐ...

  • リーダーにとって大切なことは、すべて課長時代に学べる ... 638円
    作家 酒巻久
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/04/30

    現場のリーダーであるこの時期に、自分を厳しく鍛えた人だけが、会社を率いる人へと成長できる。キヤノン電子を利益率10%超の高収益企業へと成長させたカリスマ社長が教える、「自分と部下を加速度的に成長...

  • 吸血鬼ハンター 407円770円
    作家 菊地秀行 天野喜孝
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/04/30

    西暦12090年、科学文明が滅んだ辺境地区をとりしきる吸血鬼。それを倒せるものは技と力を備えた吸血鬼ハンターだけ!!

  • クラウドガール 660円
    作家 金原ひとみ
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/04/07

    刹那にリアルを感じる美しい妹・杏と、規律正しく行動する聡明な姉の理有。容姿も性格も対照的な二人は、小説家の母に対しても、まったく異なる感情と記憶を持っていた。姉妹にしかわかりえない濃密な共感と狂...

  • 仏教が好き! 627円
    作家 河合隼雄 中沢新一
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/04/07

    臨床心理学者と宗教学者による、仏教の途方もない魅力を探る対話。聖者の生涯、臨終場面、戒律、性の問題をキリスト教・イスラム教と比較、ユーモアいっぱいに語りながら仏教の核心へ。「仏教への帰還」「ブッ...

  • 12万円で世界を歩くリターンズ タイ・北極圏・長江・サ... 726円
    作家 下川裕治 阿部稔哉
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/03/31

    実質デビュー作の『12万円で世界を歩く』から約30年。あの過酷な旅、再び! 予算12万円で過去に旅したルートをたどる。今度はタイ国境をめぐり、北極圏を北上し、中国長江をさかのぼる。さらに「12万...

  • 焼野まで 704円
    作家 村田喜代子
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/02/10

    子宮体がんを告知された主人公は、放射線センターでエックス線照射を受ける。治療法に反対する娘、肺がん闘病中の元同僚、放射線宿酔の夢に現れる今は亡き女性たち。数々の文学賞に輝く著者による、実体験をも...

  • 人生は「童話」に学べ 638円
    作家 千田琢哉
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/01/31

    「桃太郎」は人脈づくりのコツを、「うさぎとかめ」は目標達成の秘訣を教えてくれる。誰もが知る童話から成功の「本質」を切り取る。著書累計140万部の文筆家・千田琢哉の明快な文章と、スカイエマの美麗挿...

  • 星の子 638円
    作家 今村夏子
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/01/31

    林ちひろは中学3年生。病弱だった娘を救いたい一心で、両親は「あやしい宗教」にのめり込み、その信仰が家族の形をゆがめていく。野間文芸新人賞を受賞し本屋大賞にもノミネートされた、芥川賞作家のもうひと...

  • 老乱 704円
    作家 久坂部羊
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/01/31

    老い衰える不安をいだく老人と、介護負担で疲労困憊の家族。介護する側の視点だけでなく、認知症の老人の心の動きをリアルに描き、親と子の幸せを探る。在宅医療を知る医師でもある著者が描く、書評・テレビで...

  • お隠れ将軍 (1~2巻) 693円748円
    作家 吉田雄亮
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/01/31

    八歳で死去したとされる第七代将軍徳川家継。しかし、第八代将軍吉宗は家継暗殺のたくらみを知り、ひそかに城外へと逃していた! 継次郎と名を変えた家継は、葵の御紋が刻まれた刀を手に、吉宗の治世を脅かす...

  • アフロ記者 660円
    作家 稲垣えみ子
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/01/31

    記者として28年間過ごした新聞社を退職後も、「書く」ことに向き合い続けるアフロ記者。どうしたら人とつながる記事が書けるかと苦闘する日々は変わらない。記者として書いてきたこと、退職したからこそ書け...

  • たすけ鍼 (1~2巻) 440円770円
    作家 山本一力
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/01/31

    市井の人々を癒し、人助けや世直しに奔走する鍼灸師・染谷の日々を描く。胸のすくような長篇時代小説。

  • ルポ沖縄 国家の暴力 米軍新基地建設と「高江165日」の真実 770円
    作家 阿部岳
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/01/31

    人口140人ほどの「東村・高江」。2016年7月、この小さな集落に、約500人の機動隊員が集まった。市民に次々と向けられる暴力。沖縄の本土復帰後最悪ともいわれる「165日」の記録から、この国の民...

  • バンダル・アード=ケナード (1~2巻) 726円814円
    作家 駒崎優
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/01/31

    実力派ファンタジー作家の人気シリーズが、朝日文庫から装い新たに始動! ニつの大国が争う中、若き隊長・シャリース率いる傭兵集団アード=ケナード隊は、まれなる戦闘力と統率力で一目おかれている。シャリ...

  • 「怒り」を生かす 実践アンガーマネジメント 627円
    作家 安藤俊介
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/01/21

    ささいなことにイライラするのに 肝心な時には上手に怒れない......。 怒りに負ける人、必読! 小さなイライラは消し、大きな怒りは原動力に変える。パワハラや危険運転など、理不尽な他人の「怒...

  • 溺れるものと救われるもの 869円
    作家 プリーモ・レーヴィ 竹山博英
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/01/07

    アウシュヴィッツ体験を描いた名著『これが人間か』から約40年、記憶の風化を恐れたレーヴィは、改めて体験を極限まで考え抜き、本書を書いた。だが刊行の1年後、彼は自死する。生還以来、罪の意識と戦い、...

  • 本当はブラックな江戸時代 682円
    作家 永井義男
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2019/11/29

    江戸は本当に人情味にあふれ、清潔で安全だったのか? 遊郭はユートピアだったのか? 当時の資料を元に、江戸時代がいかに“ブラック”な時代だったかを徹底検証していく。江戸時代を無邪気に礼賛する風潮に...

セーフサーチの状態