読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

朝日文庫の作品一覧

252件中1-24件 (1/11ページ)
  • 信長研究の最前線 ここまでわかった「革新者」の実像 780円
    作家 日本史史料研究会
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/10/07

    信長は朝廷との共存を望んでいた! 「楽市楽座」は信長のオリジナルではなかった! 世間では相変わらず「超人的な信長像」が人気だが、本当の信長はどんな人物だったのか? 最新研究で明かされた、新たな...

  • 風のかたみ 780円
    作家 葉室麟
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/10/07

    上意討ちにあった、豊後安見藩一門衆筆頭の佐野了禅。女医師・伊都子は、ある密命を帯び、佐野家の女人たちが暮らす白鷺屋敷に送り込まれるが、そこでは不審な死を遂げる者が相次ぎ......。女の執念に切...

  • 20の短編小説 630円
    作家 小説トリッパー編集部
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/10/07

    テーマは「20」という数字。原稿用紙20枚という制約の中で、朝井リョウ、阿部和重、伊坂幸太郎、井上荒野、江國香織、円城塔、恩田陸、川上弘美、木皿泉、桐野夏生、白石一文、津村記久子、羽田圭介、原田...

  • 病巣 巨大電機産業が消滅する日 850円
    作家 江上剛
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/10/07

    日本を代表する総合電機メーカー・芝河電機に勤める瀬川大輔は、芝河の基幹部門PCカンパニーが危機的状況であることを知る。やがて芝河が買収した米国子会社の原発企業ECCの巨額損失が発覚、ついに芝河は...

  • うたの動物記 780円
    作家 小池光
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/10/07

    動物は詩歌の友だちなのだ。斎藤茂吉の馬、宮沢賢治のこおろぎ、谷川俊太郎のかっぱ......現代の代表的歌人が、詩歌に詠まれた動物を、その生態、行動、歴史とともに、縦横無尽にユーモラスに読み解く。...

  • 七夜物語 (1~3巻) 561円583円
    作家 川上弘美
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/09/07

    小学4年生のさよは、母親と二人暮らし。ある日、図書館で出合った『七夜物語』というふしぎな本にみちびかれ、同級生の仄田くんと夜の世界へ迷いこんでゆく。七つの夜をくぐりぬける二人の冒険の行く先は?

  • 中年危機 748円
    作家 河合隼雄
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/09/07

    中年ほど心の危機をはらんだ季節はない‐‐。日本文学の名作12編を読み解き、職場での地位、浮気、子どもの教育、老いへの不安に戸惑い、人生の大切な転換点を体験する中年の心の深層をさぐる、心理療法家な...

  • 不全世界の創造手 836円
    作家 小川一水
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/09/07

    物作りを愛する少年・祐機の夢は、自分で自分を複製するフォン・ノイマン・マシンの実現。地方都市で才能をもてあます彼の前に天才投資家の娘・ジスレーヌが現れ‐‐。理想を求める少年の挫折と戦いと成長を描...

  • 夜の声を聴く 770円
    作家 宇佐美まこと
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/09/07

    よろず相談も受けているリサイクルショップ「月世界」。そこを手伝う定時制高校に通う堤隆太は、些細なトラブルを解決していくが、いつしか数年前に起きた未解決の一家殺人事件の謎に巻き込まれ......。...

  • 素手のふるまい 芸術で社会をひらく 792円
    作家 鷲田清一
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/09/07

    被災地支援から東北の地域社会に入って制作する芸大生、タコツボ無人販売で作品を売る陶芸家、ウクレレ保存化にとりくむ工芸家......。コロナ禍の時代にもひびく、芸術が開く新たな社会性についての注目...

  • 深代惇郎の天声人語 (1~3巻) 748円
    作家 深代惇郎
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/08/25

    朝日新聞1面のコラム「天声人語」。この欄を70年代に3年弱執筆、この短い期間に読む者を魅了し続け新聞史上最高のコラムニストとも評されながら急逝した記者がいた。その名は深代惇郎――。氏の天声人語か...

  • 深代惇郎エッセイ集 660円
    作家 深代惇郎
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/08/25

    朝日新聞1面のコラム「天声人語」で読む人を魅了しながら急逝した名記者初のエッセイ集。本作は、「天声人語」以外の、ヨーロッパ総局長時代に書かれた海外の文化や社会についてのエッセイや、海外文学の舞台...

  • 吉原の舞台裏のウラ 遊女たちの私生活は実は○○だった? 748円
    作家 永井義男
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/08/07

    遊女は月に何回髪を洗えたのか? 女を鑑定する専門職「女衒」とは? 遊女の実像や当時の大衆文化に迫り好評を博したWEB連載を、一冊の本にまとめて収録。大幅な書き下ろしを加え、連載時よりもさらに充実...

  • 世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか 638円
    作家 戸塚隆将
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/08/07

    20万部のベストセラービジネス書、待望の文庫化。著者がゴールドマン・サックス、マッキンゼー、ハーバードで学んだ、一生成長し続けるための48の仕事のコツ。新人はもちろん、中堅・マネジャー・経営者ま...

  • 歴史の中で語られてこなかったこと おんな・子供・老人か... 935円
    作家 網野善彦 宮田登著
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/08/07

    養蚕と織物を担う女性、民俗行事を担う子供、社会の調整役としての老人。彼らを主人公に日本列島の歴史をたどると、従来の日本像をひっくり返す、新しい視座が開けてくる。歴史学と民俗学の泰斗が語りつくす、...

  • 世界最悪の鉄道旅行 ユーラシア大陸横断2万キロ 935円
    作家 下川裕治
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/08/07

    のろのろ走るロシアの車両に始まり、切符購入も死に物狂いの中国、中央アジアの炎熱列車、紛争地コーカサスでは爆弾テロで停車しUターン。フランスではストライキに巻き込まれ......。シベリアからポル...

  • 黒崎警視のMファイル 770円
    作家 六道慧
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/07/07

    警視庁上層部が抱える暗部を詳細に書き留めたMファイルを持つことから、誰の目もはばからず自由に動き回る黒崎警視。難事件を次々と解決する彼の元に密命を帯びた相棒が送り込まれ......。傲岸不遜な警...

  • 相模原障害者殺傷事件 792円
    作家 朝日新聞取材班
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/07/07

    2016年7月に神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で起きた殺傷事件。死傷者45人を出した平成最悪の事件はなぜ起きたのか。20年1月から始まり、3月に死刑判決が言い渡され確定した裁判...

  • 吸血鬼ハンター 407円770円
    作家 菊地秀行 天野喜孝
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/07/07

    西暦12090年、科学文明が滅んだ辺境地区をとりしきる吸血鬼。それを倒せるものは技と力を備えた吸血鬼ハンターだけ!!

  • 聖刻1092 (1~2巻) 869円1045円
    作家 千葉暁
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/06/05

    《黒き僧正》の封印に成功したフェンやジュレたちは、新生ホータン国やヒゼキア・スラゼン連合王国でつかの間の休息をとっていたが、反法王軍を率いるガルンは、聖刻騎士団《鳳》軍の包囲を打ち破って教都に向...

  • 戦場で書く 火野葦平のふたつの戦場 968円
    作家 渡辺考
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/06/05

    国民的作家から、戦犯へ。激しい非難の中で、なぜ彼は書き続けたのか。中国戦線の戦場で芥川賞を受賞し、戦闘ばかりではない戦場での兵士の日常を描いた『麦と兵隊』で国民的作家となった火野葦平。敗戦後、彼...

  • ホモ・サピエンスは反逆する 726円
    作家 日高敏隆
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/05/08

    現代は人間がホモ・サピエンスを抹殺しようとしている時代である――。著者は動物行動学者として、人間が特別に賢い生き物だというのは人間のおごりだと言い続けてきた。若かりし頃に書いた著者の原点とも言え...

  • 京大総長、ゴリラから生き方を学ぶ 627円
    作家 山極寿一
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/05/08

    世界的なゴリラ研究者であり、京都大学総長によるグローバル時代を生き抜くための発想術。「精神的な孤独が、自信につながる」「他人の目が〈自分〉をつくる」「他人の時間を生きてみる」など。学生、新社会人...

  • 仮想真実 682円
    作家 小杉健治
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/05/08

    父親の冤罪を晴らすために弁護士になった水田佳。ある日、吉高りさこという女性に付きまとっていたストーカーが死体で発見された。容疑者として逮捕されたのはりさこの恋人。水田はりさこの恋人の弁護を引き受...

セーフサーチの状態