読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

竹書房ラブロマン文庫の作品一覧

9件中1-9件 (1/1ページ)
  • ふしだらな園バス 新人保母さんと団地妻 704円
    作家 霧原一輝
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房ラブロマン文庫
    販売開始日 2017/02/20

    ◎若肌と熟れ肌の甘い誘惑...情欲が甦る極上回春ロマン! バツイチで四十六歳の嶋田泰三は、勤めていた会社を上司との軋轢で辞めて、現在は幼稚園バスの運転手として働いている。給料は安いが、子供好き...

  • なりきり蜜嫁 726円
    作家 霧原一輝
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房ラブロマン文庫
    販売開始日 2016/11/25

    袴田啓太郎は四年前に最愛の妻を亡くして以来、ずっと気落ちした日々を送っていた。現在は息子夫婦と同居中だが、ある夜、嫁の淑乃と二人きりになる。そして、亡き妻への想いをしみじみ語っていると、淑乃が「...

  • とろり母娘温泉 704円
    作家 霧原一輝
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房ラブロマン文庫
    販売開始日 2016/10/28

    コンサルティング会社に勤めるバツイチ五十歳の逸見孝太郎は、北関東にある温泉旅館「宝泉亭」の立て直しのため、同地に派遣されていた。宝泉亭の女将・篠崎真由子は三十七歳の淑やかな未亡人で、滞在する内に...

  • 嫁の手ほどき 704円
    作家 霧原一輝
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房ラブロマン文庫
    販売開始日 2016/08/26

    五年前に妻を亡くした五十二歳の安西寛之は、会社を早期退職し、枯れた生活を送っていたが、友人たちと呑んだ際、恋人を作ると約束してしまう。そして、恋人づくりの活動を始めるが、精力も減退し、男としての...

  • 古民家で戯れて 713円
    作家 霧原一輝
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房ラブロマン文庫
    販売開始日 2016/04/15

    会社を早期退職した黒木廉太郎は、田舎の古民家を買ってスローライフを送るという夢を実行に移した。しかし、妻の冴子は田舎暮らしが性に合わず、夫婦関係がしっくりいかなくなる。その一方で、地元の若い竹細...

  • さらわれた新妻‐月蝕の淫ら島‐ 713円
    作家 霧原一輝
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房ラブロマン文庫
    販売開始日 2014/11/21

    三十五歳の松浦光雄は、同じ会社に勤める千華と十五歳もの年の差を越えて結ばれ、新婚旅行に九州南端にあるK島に赴いた。その夜、ふたりは体を重ね、燃え上がる。彼女には不思議な体質があり、性感が高まると...

  • とろめく白肌 713円
    作家 霧原一輝
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房ラブロマン文庫
    販売開始日 2014/07/11

    四十九歳のマッサージ師・尾崎周一郎は、妻から離婚されて独り身の境遇。ある日、思い立ってあてのない一人旅に出る。すると、ふらり乗った列車で優美な三十路の女と知り合う。彼女は村井由希子という名で、北...

  • 秘め肌さぐり 713円
    作家 霧原一輝
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房ラブロマン文庫
    販売開始日 2014/07/11

    尾崎周一郎は五十歳のマッサージ師でバツイチ。この夏、旅好きの周一郎は「東北五大夏祭りバスツアーの旅」に参加することにした。そして東北へ向かうバスで隣の席になった、清楚で愛らしい栗原揺子という女性...

  • 息子の嫁は元カノジョ 713円
    作家 霧原一輝
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房ラブロマン文庫
    販売開始日 2014/07/11

    「オヤジ、紹介するよ。こちら小川聡美さん...」 妻に先立たれた息子と二人暮しの木村大輔は、ある日、息子が連れてきた婚約者を見て驚愕する。目の前にいる聡美は、かつて年の差を越えて愛し合った女だっ...

  • 1
セーフサーチの状態