読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

詩想社新書の作品一覧

18件中1-18件 (1/1ページ)
  • 株式会社化する日本 1080円
    作家 内田樹 鳩山友紀夫 木村朗
    出版社 詩想社
    レーベル 詩想社新書
    販売開始日 2019/03/15

    私たちはいつから、 株式会社・日本の従業員になったのか!? 人々に蔓延する従業員マインドと急速に劣化する政治、 グローバル資本主義の末路、 対米自立の幻想と蹉跌...... すべてが株式会社化...

  • 人間関係をリセットして自由になる心理学 1080円
    作家 メンタリストDaiGo
    出版社 詩想社
    レーベル 詩想社新書
    販売開始日 2018/09/11

    「トモダチ」は、たくさんいらない!! あなたに必要なのは、「30人」とのつながり! 人間関係は「選択」と「カット」で より充実したものになる。 やっかいな人、めんどうな人、苦手な人に、 つい振...

  • 成功する人は、「何か」持っている 950円
    作家 野村克也
    出版社 詩想社
    レーベル 詩想社新書
    販売開始日 2018/08/10

    1953年11月23日朝、 あの日、高校三年生だった私は、南海のプロテストを受けるため、 大阪球場のグラウンドに立っていた。 甲子園とは全く無縁で、 スカウトなど来たこともない弱小校の無名選手だ...

  • 「日米基軸」幻想 950円
    作家 白井聡 進藤榮一
    出版社 詩想社
    レーベル 詩想社新書
    販売開始日 2018/06/15

    「米国について行けば、幸せになれる・・・」 戦後日本人が抱き続ける「日米基軸」という幻想の正体。 凋落する米国に、日本はどこまでついて行くのか!? 米国に追従することが、日本の国力をつけ、 民...

  • 書き換えられた明治維新の真実 950円
    作家 榊原英資
    出版社 詩想社
    レーベル 詩想社新書
    販売開始日 2018/04/13

    テロとポピュリズムによるクーデターという「明治維新」の実像!! 勝者による歴史解釈・薩長史観を排し、真実の明治維新史を読み解く。 これまでの、「開明派」薩長が、「守旧派」幕府を倒し、日本の近代...

  • 権力者とメディアが対立する新時代 894円
    作家 マーティン・ファクラー
    出版社 詩想社
    レーベル 詩想社新書
    販売開始日 2018/02/09

    権力者たちは、こうしてメディアをコントロールする! ! トランプと安倍、酷似する二人のメディア戦略とは!? 既存メディアを「フェイクニュース」、「国家の敵」と激しい批判を続けるトランプ大統領。...

  • 「文系力」こそ武器である 894円
    作家 齋藤孝
    出版社 詩想社
    レーベル 詩想社新書
    販売開始日 2017/11/24

    単に「理系になれなかった人」が「文系の人」なのではない。実は専門性を持たないように見える文系人間が、この社会を動かしている。 「理系」はお金を生み出し、社会に貢献しているが、「文系」はお金を生ま...

  • 「高齢者差別」この愚かな社会 795円
    作家 和田秀樹
    出版社 詩想社
    レーベル 詩想社新書
    販売開始日 2017/09/08

    「悪いのは高齢者だ」「原因は高齢者が増えたからだ」・・・高齢者のせいにすればすべて通ってしまうこの社会の異様さ。老人に冷たい「嫌老社会」の到来。社会のお荷物として扱われ、肩をすぼめて生きることを...

  • プロ野球 奇人変人列伝 760円
    作家 野村克也
    出版社 詩想社
    レーベル 詩想社新書
    販売開始日 2017/09/08

    野村が見た球史に輝く強烈キャラクター52人を選出! ・徹夜で麻雀をして、球場入りするなり出番まで医務室で寝ている選手・交代のためにマウンドに来ようとする監督を、怒鳴ってベンチに追い返してしまう投...

  • 「国富」喪失 795円
    作家 植草一秀
    出版社 詩想社
    レーベル 詩想社新書
    販売開始日 2017/05/26

    「森友問題」をはじめ、一部の人のための政治により、国民の富が食い物にされている!グローバル資本の日本収奪計画とは?国民年金資金の運用で巨額損失が発生、外貨準備資金では4年半で50兆円の損失・・・...

  • 原発と日本の核武装 795円
    作家 武田邦彦
    出版社 詩想社
    レーベル 詩想社新書
    販売開始日 2017/04/14

    内閣府原子力委員会、安全委員会の専門委員を歴任した著者が、日本の原子力事業のタブーを明かす!なぜ、日本は原発をやめないのか。長年、原子力の研究に携わってきた著者が、福島原発事故を引き起こしてしま...

  • 野党協力の深層 795円
    作家 平野貞夫
    出版社 詩想社
    レーベル 詩想社新書
    販売開始日 2017/04/14

    「野党共闘」はこれからどうなる?小沢一郎対談収録!!小沢一郎の懐刀にして、共産党とも太いパイプをもつ著者が、「日本改革」と政権交代への構想について小沢一郎と対談。また、これまで明かされなかった共...

  • パニック障害、僕はこうして脱出した 778円
    作家 円広志
    出版社 詩想社
    レーベル 詩想社新書
    販売開始日 2017/03/24

    歌手・円広志が15年以上に及ぶ、パニック障害との闘病を赤裸々に告白。15年前、テレビ収録中に発症したパニック障害。一時はテレビ番組もすべて降板して療養に入り、ひどい時は外出すらできなくなった著者...

  • 心を動かす交渉上手の思考法 778円
    作家 八代英輝
    出版社 詩想社
    レーベル 詩想社新書
    販売開始日 2017/03/24

    かけひきに強くなる「裁判官式」交渉思考! 元裁判官で弁護士の著者が、裁判官時代に身につけた交渉上手になる考え方、情報整理法や、実戦的なかけひき論、鉄壁の交渉話術、事前の準備法までを明かす。相手の...

  • 資本主義の終焉、その先の世界 795円
    作家 水野和夫 榊原英資
    出版社 詩想社
    レーベル 詩想社新書
    販売開始日 2017/02/10

    ベストセラー『資本主義の終焉と歴史の危機』著者・水野和夫と、「ミスター円」こと榊原英資。ともに近代資本主義がいま、最終局面に入っていると見る二人が、資本主義の先にどのような世界が待っているのかを...

  • 誰がこの国を動かしているのか 795円
    作家 鳩山友紀夫 白井聡 木村朗
    出版社 詩想社
    レーベル 詩想社新書
    販売開始日 2017/02/10

    総理でさえままならない、「対米従属」という、この国の根深い構造を明かす! 元内閣総理大臣・鳩山友紀夫氏と、『永続敗戦論』がベストセラーの白井聡氏、鹿児島大学教授の木村朗氏が、新安保法制、普天間基...

  • リーダーのための「人を見抜く」力 760円
    作家 野村克也
    出版社 詩想社
    レーベル 詩想社新書
    販売開始日 2017/01/13

    名捕手、強打者にして名将と言われた著者の野球界での実績を支えていたのは、独自の人間観察眼だ。人間性、将来性、賢明さ、統率力など、どこに着眼し、どうその人間の本質を見破るかを明かす。

  • 言葉一つで、人は変わる 760円
    作家 野村克也
    出版社 詩想社
    レーベル 詩想社新書
    販売開始日 2017/01/13

    野村再生工場を可能にしたのは、「言葉の力」だった! 言葉がその人の考え方を変え、行動を変化させ、ひいては習慣を変え、ついには人生をも変える。どんなとき、どんな相手に、どんな言葉が響くのか、知将の...

  • 1
セーフサーチの状態