読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

PHP文庫の作品一覧

6件中1-6件 (1/1ページ)
  • 「竜馬暗殺」推理帖 740円
    作家 稲葉稔
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2019/05/24

    坂本竜馬暗殺の意外な黒幕とは? 謎の人物から再捜査を依頼された“明治の名探偵”鬼木寛次郎が、真犯人に迫る歴史ミステリーの傑作。

  • 本所お化け坂 月白伊織 500円
    作家 朝松健
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2016/09/02

    百怪寺の月白伊織とその息子・太郎が、妖かしにとり憑かれた人々を救う! 元禄期の江戸を舞台にした「人情&怪奇」の書き下ろし力作。

  • 闇の関ヶ原 600円
    作家 中津文彦
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/06/19

    関ヶ原の合戦の明暗を分けた寝返り劇には、“闇の仕掛人”がいた!? 史実の背後に秘められた人間ドラマを描く注目の長編時代ミステリー。

  • 消えた義経 540円
    作家 中津文彦
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/06/19

    源頼朝と袂を分かった義経が突然姿を消した! 鎌倉が放った密偵の探索が進むにつれて物語は意外な展開へ。著者渾身の歴史ミステリー長編。

  • 世界史怖くて不思議なお話 540円
    作家 桐生操
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/06/19

    「処刑されたジャンヌ・ダルクが5年後に姿を現した」「ナポレオンの生涯は“見えざる力”に操られていた」......世界史の闇に鋭く迫る。

  • おりょう残夢抄 540円
    作家 中津文彦
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/05/22

    坂本龍馬暗殺の真犯人は誰か? 妻おりょうがその真相解明に挑む。おりょうの波瀾の生涯を描きつつ、諸説を検証する歴史ミステリー。

  • 1
セーフサーチの状態