読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「くもん出版」から出版された作品

84件中1-24件 (1/4ページ)
  • つくも神のゆゆばあ 562円
    作家 吉川知保
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/04/18

    冬休み、みずきはパパといっしょに、ひいばあちゃんの家で年末をすごすことになった。田舎の古い家では、夜中になぞの声がきこえたり写真の人がわらいかけてきたりと、おかしなことがおこる。空想ずきで妖怪や...

  • 砂漠の国からフォフォー 983円
    作家 中川なをみ 舟橋全二
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/04/18

    地元の幼稚園で働くあゆらは、「もっと自分にできることがあるのでは」という思いを抱えている。そんな時に見つけた「青年海外協力隊」の記事に、心が強く動かされた。「これだ!」難関をクリアして派遣された...

  • 羊ケ森のひみつ (1~3巻) 632円
    作家 高橋美幸 Fuzzy
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/04/18

    悠人は、住みなれた東京をはなれ、母親の実家の「羊ケ森」で暮らすことになる。そこは、見わたすかぎり、大きな森と田畑ばかりがつづく土地だった。田舎の生活にうんざりする悠人に、同級生の瑞穂が、不可解な...

  • あやかし探偵団事件ファイル (1~3巻) 632円
    作家 藤ダリオ Nino
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/04/18

    人間の体のなかには、三尸という、神様の使いの虫がいるという。三尸は庚申祭の夜、人間の体をぬけだして、神様に、その人間の悪事を告げ口にいく。神様は三尸の報告を聞いて、人間に罰をくだすのだ。あるかく...

  • ワルルルさん 983円
    作家 畑中弘子 三枝三七子
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/04/18

    ある日、弟の信とけんかしてお母さんにおこられた來未は、おばあちゃんの家への家出を決行する。しかしバスを乗りまちがえてしまい、しらない町へ...。來未はそこで、ふしぎなおばあさんと出会う。なぜか文...

  • 読まれなかった手紙 913円
    作家 杉田秀子 小坂茂
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/04/11

    四年間の奉公を終え、道子は十七歳になった。あと一年がんばれば、家族が待つ実家に帰ることができる...。戦争が奪うのは、兵士の“命”だけではない。おだやかに暮らす人々の“愛”や、未来を生きる若者た...

  • 氷石 1053円
    作家 久保田香里 飯野和好
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/04/04

    「これがほしいの」宿奈がさしだした手の上に、千広が売った小石がのっていた。「疫病に効くとか大神のご加護とか、全部、空言なんだぜ」「知ってる。それでもかまわない。つるつるしていて、まるで水晶みたい...

  • 鬼が瀬物語 (1~4巻) 913円983円
    作家 岡崎ひでたか 小林豊
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/04/04

    “鬼が瀬”は、房総半島(千葉県)南端の沖合いの浅瀬で、黒潮がその流れや速度を複雑に変えたりする魔の海域だった。ある朝、船大工“亀萬”の倅満吉は祖父と釣りに出かけるが、霧につつまれ、漂流しつづける...

  • ハンディー版 スグわかる!まんが将棋入門 : ルールと... 1053円
    作家 羽生善治 石倉淳一 かたおか徹治
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/03/28

    「まんが」でドキドキ→「解説」でなるほど!→「練習問題」でばっちり!三つのステップで、だれよりも早く将棋のルールと戦法をマスターできます。待ちうけるステージは全部で五つ。各ステージでバトル(練習...

  • 夢見る老人介護 : 最期まで意欲的に生きたいあなたのために 913円
    作家 小山敬子
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/03/20

    「老人介護」の本当の目的は、赤ちゃんのようにお世話することではなく、高齢者の方に、もういちど意欲を持って生きていただくことにあると思います。

  • YUKICHI-福沢諭吉の青春物語 983円
    作家 誉田龍一 中川学
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/03/20

    福沢諭吉という人を知っていますか。そう、一万円札に顔がえがかれている人ですね。この本は、...その諭吉さんがまだずっと若いころのお話です。大きな夢と熱い心をもって、いっしょうけんめい学びながら、...

  • またね 818円
    作家 大谷美和子 岡田まりゑ
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/03/07

    江坂麻実は、小学六年生。大阪で、陽気なお母さんとふたりぐらし。お父さんは、単身赴任で福岡にいっている。ある日、お母さんが会社の健康診断で、再検査を受けることになった。結果は、乳ガン。そして、急き...

  • 太陽ママと北風ママ 842円
    作家 あきびんご
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/03/07

    「欲」よりも「良心」を持って子育てするお母さん「太陽ママ」、「良心」よりも「欲」で動くお母さん「北風ママ」。イソップ物語には「子育ての知恵」がたくさんつまっている。人気絵本作家が、子育て真っ最中...

  • おばあちゃんのおにぎり 702円
    作家 さだまさし 東菜奈
    出版社 くもん出版
    レーベル くもんの児童文学
    販売開始日 2014/03/07

    明日はぼくのたんじょう会。おばあちゃんも、ぼくが「いちばんすきなもの」をくれるって、いってた。ぼくはうれしくて、ふとんのなかにはいっても、ちっともねむくならないんだ。少年と祖母の心を通し、生きる...

  • 学習療法の秘密 : 認知症に挑む 702円
    作家 川島隆太 くもん学習療法センター 山崎律美
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/03/07

    認知症への効果を脳科学が解き明かす!学習療法の全容がいま明らかになる。

  • きりんゆらゆら 772円
    作家 吉田道子 大高郁子
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/03/07

    荒太(こうた)は小さい頃から何度も引越しをした。今度の小学校も三度目だった。友だちと別れるつらさで自分が傷つくのが怖いから、荒太の友だちづきあいは、いつも浅く表面的なものだった。

  • スイスの山の上にユニークな高校がある : スイス公文学... 842円
    作家 大西展子
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/03/07

    本格的な英語と国際教育や寮生活を中心とした教育を通して、国際社会で活躍できる若者の育成をめざし、創設された「スイス公文学園高等部」。生徒たちの生活と、卒業後の進路や彼らの将来像を描くルポルタージ...

  • ふうせんのはか 702円
    作家 さだまさし 東菜奈
    出版社 くもん出版
    レーベル くもんの児童文学
    販売開始日 2014/03/07

    それは、なんともふしぎなながめだった。弟は、両方の腕をくみ、ふうせん売りのおじさんのことを、にらみつけていた...。「こころ」をうたいつづける歌手・さだまさしが書いた初めての児童文学。

  • はるになたらいく 702円
    作家 岸本進一 山中冬児
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/02/28

    「おい、あいつが西村勇太だぞ」「あいつか。顔はふつうだな」五年三組に転校してきた西村勇太は「ふつうの子」とは、どこかちがう。文字は書けないし、計算もできない。教室からは勝手に消えてしまうし、かけ...

  • まぶらいの島 842円
    作家 竹内紘子 日向野桂子
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/02/21

    メル友に誘われて、まぶらいの島にやってきたひろみ。魂がその人を護るという島で人々と暮らす日々。不登校を続けるひろみの心も癒されていく...。第50回毎日児童小説コンクール最優秀賞作品。

  • ぼくとおじちゃんとハルの森 983円
    作家 山末やすえ 大野八生
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/02/21

    輝矢はいつも友だちや家族にささえられていると思っていた。でも、山小屋で輝矢は、おじちゃんや家族をささえているじぶんを知った。森の木ぎ、動物や植物、そして家族の心を知るようになった。小学校中級から。

  • きらめく夏 772円
    作家 吉田道子 福田岩緒
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/02/21

    おかあさんがなくなってから、知之介は、妹の典子がさびしい思いをしないかといつも気をつかっている。そんなふたりの前に、ある日、母が蒸発したという少年があらわれた。きらきらかがやく夏の記憶。

  • 半分のさつまいも 913円
    作家 海老名香葉子 千葉督太郎
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/02/21

    昭和20年(1945年)11月。戦争が終わって、3か月がすぎようとしていたころ、「かよ子」は、疎開先の石川県から、ふるさとの東京に帰ってきました。しかし、そこにはもう、家族の笑顔はありません。少...

  • だいじょうぶ!「共育」でわが子は必ず伸びる : “日々... 772円
    作家 木全徳裕
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/02/21

    教育に必要なのは、謙虚な気持ちで子どもに学び、ともに育っていくという「共育」の精神。実践を通して体得した教育法を、多くの実例をまじえて紹介する。

セーフサーチの状態